2009年12月08日

海外ゲーマーの反応 -『FF XIII』のセラの服は、しまむらで9,350円で揃います。-

本日の元記事は、はちま起稿さん。転載先はこちら


ファイナルファンタジーXIII』のセラの服は100ドルで揃います。

shimamura1.jpg
shimamura2.jpg

低価格、いつでも予算内で買える小売店、しまむらの品物で、セラの衣装が揃うことが判明した。これらの製品は正確には同じものではないとはいえ、なんと言っても購入可能なのだ!合計金額は9350円、103USドルだ。●


■Wow、着てみたいわー。

■10ドルくれたら、リサイクル・ショップで『ファイナルファンタジー』のあらゆる衣装を集めてきてやれるけど。

■↓これ、よろしく。

Luso.jpg

■↓これも。

delita.gif

■↓これも。

ffiv-newart.jpg

■↑これだったら、15ドルだ。

■スイート。これで『バイブル・ブラック』(訳注:主人公がセラの似てると話題になったエロゲー)を再現するっていうオレの夢が叶えられる。あとは、股間にあれがついた女の子を揃えればいいだけ。

■↑爆笑。

■↑わかんない人のために言うと、セラは、日本のhentaiゲームに出てくる女の子とまったく同じ外見と服装をしてるんだよ。

■サッズの衣装も、やってくれよ。アフロのウィッグも込みで。話すのはそれからだ。

■↑あの小さい黄色のヒヨコ(訳注:チョコボ)は、もうもってる?

■↑ピカチュウのぬいぐるみならある。それじゃ、だめか?

■セラが100ドルで手に入るのかと早合点して、興奮したけど、読み直したら、ちがった。がっかり。

■↑お前、大好き!

■この衣装、別段、特別なものはなにもないからなあ。セラは、すごく、一般的なアニメキャラっていうか、『ファイナルファンタジー』キャラだからね。
こういうスカートとかアクセサリが出てくるアニメはたくさんあるし、他のアニメ・ショップでも見つかるような品物でしょ。アニメ・ショップならもっと安いだろうし。作り直せば、確実にもっと見栄えも良くなる。

■こんな内股の女性って、日本には本当にいるの?たぶん、こういうコって肩で笑ったり、髪をいじったりするんだよね。

■現実世界でやると、ひどい服だと思うけど。

■↑現実世界でこういう女の子を探すのが先。

■↑誰がやっても、ダメじゃね?あの靴、見ろよ!

■『FF』世界の衣装っていうより、現実的な衣装なんだよな。

■まあ、日常生活でこんな服を着るやつはいないだろ。でも、コスプレなら、許せるって思うし、そんなに悪い見栄えじゃないと思うね。

■コンバースのコピーを履いてるとは!前代未聞だわ。

■あの靴のセンスは、まさに災厄と言える。

■こんな格好の7歳の女の子いるよな。胸がないだけで。

■香港ではコンバースは人気あるよ。みんなってわけじゃないけど、かっこ良く履いてる人たちもいるし。

■コンバースのハイカットでしょ。こんなふうに履いてる女の子、いっぱいるじゃないの。

■普段着っぽいけど、野村の作品としては例外的ってわけでもないよね。野村って、新しい流行とか人気のあるファッションから外れた衣装をデザインするの、大好きなんだよ。『FF VIII』が一番の例。『FF VII』のシドとかティファなんかは、もっと普段着っぽい。
『FF』がファッションに関しては、どんなのが来るかは、Gacktの衣装を見てれば想像がつくよ。

■ま、Gacktは、彼をモデルにしたゲームもあるしね。少なくとも、外見で。

■↑『武刃街 (BUJINGAI)』だろ。Gacktは面白いよな。『ダージュ オブ ケルベロス』のテーマソングもやったし、『クライシスコア』じゃ、彼をモデルにしたジェネシスの声優もやった。『FF VIII』のスコールにもびっくりするぐらい似てる。もっと面白いのは、『ファイナルファンタジー ヴェルサス XIII』の主人公と、彼の新曲『雪月花』PVがマジ、そっくりだってこと。


↓『FF VIII』のスコールとGackt。

gackt.jpg

↓『雪月花』PV
Gackt - Setsugetsuka FULL PV


■例の20組のジッパーはどこ行った?いつもの野村っぽくないよ。

■100ドルあれば、『FF XIII』の女の子は養えるってわけだ!

■↑冗談だろ。彼女をよく見ろって。一週間に1ドルあれば十分。あんなに細いんだぜ。

■↑この手のジョーク嫌い。いっつも言われるからさ。細い人間がどれだけ食べるか知ったら、お前らびっくりするよ。

■103USドルでこれだったら悪くないんじゃない?シンプルでエレガント。

■↑でも、これ、細部は全部、合ってない。小さいけど、大事なところ。スカートのレースとかね。

■『FF XIII』をプレイ中に彼女をハッピーにするには、この衣装を買ってあげないとだめってこと?ちがう?

■↑セラとほぼ似たスタイルの女の子がそばにいたら、自分だってハッピーだって。ま、コスプレはおうおうにして、間違った方向に行きがちだけどね。これこれ。見比べてみればわかる。

■最初のは、ウォルマート(訳注:安売りで有名な米国最大スーパー)の常連って感じ。

■『FF XIII』の衣装がそんなに簡単に近所の店で手に入るなんて、哀しい話だ。Jpopのバンドのメンバーみたいな格好はしてほしくない。面白くないし、創造的でもないからさ。ファイナルファンタジー的な要素を取り戻してくれよ!

■『ファイナルファンタジー』のジッパー全盛時代は終わったってことか。

■Jpopが嫌いなのは結構だが、お前、どこの国がこのゲームを作ってるかわかってんのか?

■(トレイラーから想像して)オレの一番のお気に入りなるはずなんだよ、セラは………Jpopのスターっぽくはないと言いたい。

■セラの髪、じゃまくさい。アクセはいい感じのがいくつか。これが購入可能だとは思えないけど。

■細かいところが合ってないよなあ。日本人の仕事としてはがっかりだ。でも、議論のしどころとしては、制作側が現実の商品をどんなふうにコピーしてるか、最初からすべてを作る必要はないのかってあたり。

『FF』からは離れた話だけど、アニメのファンには大問題。アニメではトレースって呼ばれてる。3Dの話じゃないけど。嫌いな人もいるし、怠慢だって言う人もいる。

個人的には、作者が1から何でも作り上げる必要はないし、問題ないと考えてる。現実のものが取り入れられてるのを見つけたら実際、面白いし。特にシナリオ。
この場合は服で、まったく同じってわけじゃないが、細かい差は、熱心なコスプレイヤーなら作り直せるだろうからね。

良い点は、衣装が手に入れやすいから、みんなが写真を撮りたがるような、すっごくそっくりなコスプレイヤーが出てくるだろうってこと。悪い点は、同じアイディアのコスプレイヤーが山ほどかぶるだろうってことだな。

セラみたいな体型のコはいないって言ってる人たちには、まあ、待て、と言いたい。思うに、一番大きな問題は、こういうプロポーションの女性を捜すことじゃあないんだよ。……見つけたその子を説得して、コスプレをさせることのほうが問題。

■↑トレースは別問題だろ。アニメはいつも、実生活の品物を、びっくりするほど細部まで再現する(車なんか特にそう)。今更だよ。『AKIRA』を見ろって。アニメを特徴づけてるものの1つとも言えるぐらい。

■いろいろ大きなアニメのコンベンションに行ったことあるけどさ、こう言わせてもらう。こういう体型のコスプレイヤーはたくさんいるよ。普段、この一般社会のどこに彼女たちが隠れているのかは知らないけど、コンベンションには『FF X-2』のリュックの格好とかで現れるんだ。

■↑一般社会のどっかに隠れてるって…(笑。

■↑なんか『はじめてのあく』みたいだな。

■たぶん、今回、ついに過剰な衣装に飽きて、シンプルで機能的で行こうって決めたんだな。個人的には、奇抜な衣装じゃなくなくなったのがちょっと新鮮。普通のキュートな女の子っぽいってとこがね。まあ、オレは少数派だろうけど、そのうち見慣れるって。

■残念ながら、キミたちはセラみたいな、恐ろしいほどの細さにはなれないだろうなあ。一番良いのは、諦めるか、飢えるまで食べないか。

■セラのBMIは標準領域に見えるよ。恐ろしいほど痩せてはいない。オレたちが、太り過ぎのアメリカ女性をしょっちゅう目にしすぎてるから、痩せてるのが異常だって考えちゃうんだよな。

■↑+1

■体つきは12歳だわ。

■↑12歳の体つき?どこを見てんの?セラは、完璧に健康的に見えるよ。

■こんな12歳がいるなら、個人的に会ってみたいよ。百聞は一見にしかずだからな。

■ウィッグの経費を忘れてるよ。…それと、ヘアカラーのも。

■これは、オレの彼女のクリスマスの衣装に決定。

■どうしてコスプレ専用なの?こんな格好、私、毎日してるけど。

■彼女の左腕の包帯まで探してるあたりが最高(笑。

■うん……恥ずかしい話だけど、これは確実にオレの彼女へのプレゼントに入ってるはず。

■↑これをやる予定のやつら、全員、必ずその画像をアップするように!



セラのこの服は、確かに普通に歩いてそうな感じです。体型も、華奢ではありますが、日本だといそう。冬コミあたりでは、セラのコスプレはたくさん現れそうですなあ。


<お知らせ>日曜出勤月間とあいなってしまったため、年内はちょこちょことお休みいたします。来年1月からは通常の週5日営業です。


↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ

   


posted by gyanko at 07:00 | Comment(46) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。