2010年02月03日

海外の反応 - 日本の変な商品 -

本日は、日本の珍妙なものを集めた動画をご紹介。
さんまアイスクリームから、ラーメン冷まし扇風機までいろいろと出てまいります。


WEIRD JAPANESE STUFF


再生回数、94,172回。コメント数、336件。この動画の人気が最も高い地域はこちら↓。

weirdstuff.png


この動画についたコメントです↓。

■ワインガムのアイディアが好き。変だけどクール。

■1:18のがほしい!(爆笑。(訳注:オプティカル・リキッド・マウス『ゆらゆらマウス』)

■残念なことに、わたし、プチプチ潰しにはお金を払ってしまうと思う……。

■日本人って天才だよな!(+2)

■キャタピラー・ロール(芋虫巻)のなにが悪いの?(訳注:カリフォルニアロール同様、米国で作られたお寿司だと思います。)

■インターネット傘がほしいわ。


(訳注:インターネット傘パイレウス。傘の天井を画面として利用し、傘の柄を左右に揺らしたり、柄についている小さなボタンを押したり、あるいは単に傘を持って街を歩くだけという、きわめて簡単な操作で各種ウェブサービスにアクセスできるように設計された、まったく新しいインターフェース。……なんかスゴイです。)

internetkasa.jpg


■下着の自販機かよ!イェイ!(笑。

■日本って国は、なにを作ればいいのかわかってるよな。クールなものは何でも揃ってる。(+1)

■プチプチ潰し!フー!(+2)

■インターネット傘なんてマジであるのか!!

■おおかたは妙なもんだったけど、スーツケース型トイレって、ありえないわ。誰が使うのよ?(+1)

■文化もライフスタイルも、すべてが違うんだな。だから、西洋人はカルチャーショックを受けるわけだ。(+2)

■なあ、バタースティックは使えるるよな。

■本当にクールだし、面白い!でも、下着自販機なんてあるの?あと、どこでも椅子になる服とか。マジで?

■『ファイナル・ファンタジーXII』のポーションだ!!!!!!

■見かけはアホらしいけどさ。ラーメンのやつは実際にあったら使うな、オレ。

■動画の品物の半分は買う。凄そう!

■アメリカにも下着の自販機は必要だと思う。

■00:51のやつ(訳注:インスタント・ラーメン防災食キット)だけどさ。どう見ても、覚せい剤吸入キット。

■↑ハハハ。言えてる!

■すごい。日本に行ってみたい。歩く自販機のところへ行って、「コーラください」って言ってみたいんだよ(笑。(+3)

■爆笑!!!! トイレ付ブリーフケース!!! 良いアイディアだ。仕事へ行く途中とか、エレベーターに一人で乗ってて、もよおしたとき、ブリーフケースを開いて、用を足すわけね。匂いが酷いだろうけどさ。

■ハハハハ。なぜ日本がこれほどグレートかって理由がわかるね。日本はあらゆるものの実験場だ。だからこそ、本当に多くの素晴らしいものがある。(+3)

■トイレ・レストランってなんだよ?(訳注:日本ではなく、台湾で話題になった、トイレづくしのレストラン)

■1:14のガム(訳注:『オトコ香る。』)、食べたことあるよ!グッド!すっごくクールなフレーバー。赤と黒のじゃなくて、青と黒のだけど。

■↑どんな味?

■メンソールのローズ風味。ブルーのは、エクストラ・クール・メンソール・ローズなんだよ…。バラの香りがするんだ。奇妙だし、風味もすごく強い。「口の中に芳香剤、放り込んだ感じ!」って言ってたやつがいた。でも、そうだな、…バラってこんな味なんだろうなって味!食べてみるべき!(+1)

■0:26のは、サンマ・アイスクリームだな。ワオ(爆笑。バター・スティックはクールだよ(笑。インターネット傘もクール(大爆笑。ラーメン扇風機も好き。クール。動画を見ながらこれを書いてるんだけどさ(笑、自販機もクール。服はクリエイティブだねえ。下着の自販機?どういうこと?トイレのスーツケース(爆笑。トイレ・レストラン?うえぇ。

■1:26(訳注:背中を掻く用Tシャツ)。あるわけない!!!!

■オーマイガ!日本にはなんでもあるな!!!!!

■日本って変わってるよ……。

■これが、日本がなぜすごいかっていう理由だよ。(+1)

■オプティカル・リキッド・マウス(光学液体マウス)。わお。

■女性たちに喜んで抱きしめられようっていう日本の男が少ないとは信じたくないな…。(-2)(訳注:抱き枕のこと)

■変じゃないよ、とてもクリエイティブ!(+2)

■ところで、トイレ・レストランは日本じゃなくて台湾だよ。(+1)

■変っていうよりむしろ、クールとか凄いってタイトルにするべきだったね。(+1)

■カバンに入ったトイレだけどさ。用を足した後は、もって歩くんだよね…。気狂い沙汰だろ!!!!

■クール!歩く自販機がすっごくいい!アメリカで売るべき!そしたら、買うわ!

■自販機とラーメン扇風機はぶっ飛んでる!(笑

■どうしてこっちにはスティック・バターがないんだよ?カバン型トイレはちょっとばかし変だけど、……どっちもすっごく独創的。大好き!!!!

■バーチャル・プチプチ潰しだって?オレ、大好きなんだよ!(+3)

■クールだわー。日本に行こう。

■変なんじゃなくて、必要ないんだよ。

■バター・スティックはマジで良いアイディア。(+2)

■カバン型トイレがあれば、飛行機や列車の不快なトイレ、使わなくて済むじゃん。

■アメリカ人はどうしてこういうものを考え出せないんだ?…本当に怠け者だよな、オレたちって!(+1)

■箸に扇風機かよ…(笑。

■↑箸から汁がこぼれたら、ぜんぶ隣の席の人に吹き飛んでくわけよ。(+3)

■バーチャル・プチプチ潰し(∞プチプチ)はアメリカでも今売ってるよ。(Mugen PopPop Bubble Wrapという名前で米国アマゾンでも販売中。)

■オレ、バーチャル・プチプチ潰し、持ってる。すごいよ。

■バーチャル・プチプチ潰し、ついにアメリカに来たな!日本、最高!!(+1)

■↑どこで売ってるの?一個ほしいんだけど。

■wow>wow>wow>wow>wow>wow>wow>wow>wow>wow>wow

■『FF』のポーション、ほしいなあ。栄養ドリンクだよね?似たようなの見たことあるけど、『FF』のじゃなくて、マナ・ポーションって名前だった。


(訳注:アメリカで発売された「ゲーマーによるゲーマーのための」栄養ドリンク。レッドブル2缶分の効能だそう。公式サイトはこちら。)

↓マナ・ポーション
mana.jpg

■ああ、日本に住みたいよ。ロボットだっているんだから!(+3)

■日本人はクールだよな。(+5)

■日本人は日本人で、「アメリカ人って変わってる」って言ってるって(笑。(+1)

■↑いや。アメリカ人はただ太ってて、アホなだけ。(-1)

■言うなら。…日本って頭の良いやつだらけなんだよ。で、こういう、多少変でクレイジーなものを考えてしまうのは、それで超スゲえテクノロジーとのバランスをとってるんだな。…それでもやっぱり、中のいくつかは、めちゃめちゃクールだけど!!!(+1)

■キャタピラー・ロールってアメリカが作ったもんじゃん。日本じゃないよ。

■どんな国にも妙なものはあるって。(+1)

■どうしてUSBイヤースコープなんか必要なのかわかんないよ。

■これが、本物でも偽者でも、どっちでもいい。ただ、日本人のものの考え方は僕たちとはちがうってことだ。日本人にとって意味があるものも、僕たちには奇妙に思えることだってあるかもしれないけど、こういうのはあっちでは普通なんだよ。

■日本に行かねば!

■別に変じゃないだろ。日本人は、自分のたちの暮らしをより良く、より便利にするものを作ってるだけだよ。

■すっごくクールだ。大きくなったら、日本に行くつもり…。

■ほとんどがかなり便利そうだね。

■WOW、日本人は、およそ人が考え付くことはすべて発明してるなあ。

■こういう凄いものを発明してるってことはさ、日本ってマジで退屈してるんだよ。

■↑うん、それに、寂しいんだよ。眠ってる間に抱いててもらう人形見たでしょ?

■↑あれ、アメリカにもある。空気注入式人形って呼ばれてる(笑。

■日本人は、この星で一番面白い民族にちがいないね。(+1)

■変なものだらけだなあ、日本は。(+1)

■日本人にしかできないよね。

■1:12の服の、真の用途は、お尻が大きく見せることだ。(+1)

■↑うん。オレの街を彼女が歩いてたら、何者かと思っちゃうわ。

■日本人は脳みそをよく使ってるよ。この動画は、天才と気狂いの間にはうすーーーい壁しかないってことを証明してる。多くの人にとっては必ずしも全部が使えるわけじゃないけど、日本人の素晴らしい創造物は、クレイジーで面白い考え方から生まれてるんだ。とにかく、オレは大好き。

■これが、核爆弾を落としてはいけないっていう理由だ。(+4)

■海洋深層水アイスの味ってどんなんだろ。(+5)

■↑たぶん、しょっぱいね(爆笑。

■だいたいは、変っていうより、キュートって思ったけど。(+1)

■ふーん、って感じ。……日本文化に慣れてきたんだと思う。どれを見ても変だって全然感じなかったもの…(+1)

■なんか日本に行きたくなるね。どんなことになってるのかこの目で確かめたいわ。(+1)

■日本人について、オレがたった一つだけ好きじゃないのは、彼らがファースト・パーソン・シューティングのゲームをやらないことだけ。(+2)

■実際には、存在しないものもあるよ。珍道具って言われて、発明されはしても、生産されないし、販売もされないんだ。奇妙で、ほとんど役に立たないものを作ることだけが目的。珍道具ばっかり乗ってる本を買ったけど、ものすっごい面白かった。

■1:46のトイレカバンは、嘘だよ。下の字を見ろ、アメリカ人の発明品だ。(+1)

■日本人が変なのか、それとも日本に執着する非日本人たちが変なのか、わかんなくなる。(+8)

■どうしてそんなに変なんだよ、じゃぱああああん?????? でも、インターネット傘と歩く自販機はとってもクール。●



プチプチ潰しは、Wikipediaで面白い記述がありました。

・生まれて初めてプチプチを目にした2歳児が熱中した
・伊豆シャボテン公園のチンパンジーも熱中した
・阿具修院の清永栄心住職が、プチプチを潰すことで煩悩を払えると認めた

魔性としか言いようのない魅力ですな。

ちなみに、川上産業の「プチプチ」の粒には、「プチラッキー」を感じてもらいたいという演出から、約1万個の粒に1個の割合で、ハート型の粒が含まれているそうです。



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ

   
タグ:YouTube
posted by gyanko at 18:00 | Comment(67) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。