2010年02月25日

海外の反応 - 宮崎シーガイアのオーシャンドーム、サーフィン最高! -

本日の動画は、2007年に経営不振から閉鎖されたオーシャンドームでございます。シーガイアの名前は知っておりましたが、こんな凄い波を人工で起こせる場所があったことを、恥ずかしながら知りませんでした。

動画は、『Australia's Surfing Life Hottest 100 DVD; Typhoon Wasabi And The Kamikaze Kids』というDVDからのようです。出ているのは、プロサーファーのJulian Wilson、Mitch Coleborn、Owen Wright、Jay Davies、Heath Joske、Matt Wilkinson。コメント欄の話を総合すると、サーフ・ブランド、グラビスの広告撮影も行われた模様。


Surf Wave Pool Japan


再生回数、602,010回。コメント数、544件。この動画の人気分布マップはございませんでした。


■これはマジですごいわ。動画のタイトル変えるべき。もっと探しやすくなるから!!! サーフとかサーフィンとかタイトルに入れなよ。

■めっちゃくちゃ信じられない。夢が実現したって感じ。非現実的!!!!!! こういうのが身近になったらって想像してみろよ!!!!

■オーシャンドームって閉鎖になるんだよな、知ってた?こんな凄いところなのに、心配だよ。

■なんていう幸運なやつら!!(+1)

■プールのかわりに、新しいホテルかなんか建てるつもりらしいね。この波の発生機は誰が作ったのか知ってる人いる?こんな美しい波を作って、サーフパークにしようとしてる人はたくさんいるんだよ。テキサスのサーフシティとか、マーフィーズ・ウェイブ株式会社とか。でも、成功してないんだって!!!

■米国の会社なんてチンケで、こんな冒険的な事業はできないって。こういう場所が米国の北東部になきゃだめだよ。ココ・キー・ウォーター・リゾート(訳注:米国各地にある屋内ウォーター・パーク&ホテル)なんて、似てもにつかない代物だし。これは素晴らしいアイディアだよ!(+2)


↓ココ・キー・ウォーター・リゾート。
cocokey.jpg

■こんな場所を作ろうとか、運営しようと思ったやつは、凄いサーファーにちがいないよ。(+2)

■今、オレたちもウェイブ・プールを開発中なんだよ。Coastal Marylandにね。具体案が滑りだしたところ。実物大のウォーター・パーク。屋内でね。サーファーによる、サーファーのための!(+1)

■来週、日本に行くんだけど、ここでサーフィンしたいよ。人工波だとしても、やってみたいよ。バレル(訳注:切り立つような波の壁)まであるんだよ?オーシャン・ドームって東京かどこか?

■↑九州の宮崎。

■みんな、これはクレイジー。ウェイブ・プールだなんて、なんてクール。めちゃめちゃ奇妙だし。どこからともなく波が来るってだけだって変だよ!

■ここが閉鎖になったなんて残念すぎる。

■↑どうして閉鎖になったの?

■理由は3つ。運営費がかかりすぎる、客が来ない、場所がビーチのすぐそば。これじゃ、しょうがない。

■どうして引き波まで作れるんだよ?

■すごすぎるよ!!!!

■カリフォルニアにこれをくれよ。

■閉鎖になった大きな理由はあきらかに経営悪化。なんていうか、アホだよ、日本最高の波がくるビーチのすぐそばにこんなもん作っちゃったんだもん…。

■閉鎖か、チキショー、買えるなら買いたい。

■ニューヨークかジャージーにこれをもってこいって。かなりの数のサーファーがいる。波って45度以下(訳注:摂氏7〜8度)じゃないと、良い波にならないんだよ。バンクにならないの。
そうじゃなきゃ、波がたいしたことないフロリダだな。でも、ものすごい数のサーファーがいるよ。こんなウェーブ・プールがあれば、良いサーファーが育つはずだし。(+1)

■毎度毎度、くるたびに、なんつーパーフェクトな波なんだよ、もう。

■確実に、アメリカのウェーブ・プールより出来が上。(+1)

■これだわ。新しい人生の目標ができた。オレ、金を稼いで、自宅の裏庭にこういうの作るよ。(+1)

■ああ、一日中サーフィンできる場所だよ。照明つければ、夜だってできちゃう。次の日になって、同じバレルに飽きたら、調整して、昨日とはちがう、イカした波を起こすんだ。宇宙一の最高の日になるわ。

■最高だよな。裏庭にほしい。もうビーチまで車を運転する必要もない。昼も夜もただサーフィン。夜中の2時までやれる。超カッコいい。これは言っておく、頭が良いよ、日本人は。

■2007年9月閉鎖。行きたかった。ほんーーーーーっとうに残念無念。

■もしこの場所の近所に住んでたら、ここで働くよ。料理して、掃除して、言われたことは何でもやる。…そのかわり、毎朝、サーフィンさせてください……………。

■タイフーン・ラグーン(訳注:フロリダのディズニーリゾート。サーフプールやウォータースライダーがある)よりも良いわ。(+2)

↓タイフーン・ラグーン。
lagoon.jpg

■↑ハハハ。まるでタイフーン・ラグーンが多少なりとも良いみたいな言い方だなあ。

■このプール、日本人は一人もいないのか。

■ここ、行くからーーーー!!!!!!!!(+1)

■20フィートの波のウェーブ・プールがあったらクールだったろうなあ。(+2)

■オレがビル・ゲイツだったら…。

■↑なあ?

■日本は大好きだけど、こんなの、本物の波とは比べられないよ。波はハワイに任せとけ。

■こういうアミューズメント・パークで浮き輪が使えたり、泳げたら、最高なんだけどなあ。(-5)

■↑ダッサいわ。水泳するやつとか、浮き輪のやつがいたら、波が台無しだろ。すっこんでろ。(+5)

■そこそこの波が来るのを待つ必要がないんだぜ、すげえわ。これが有名なサーフィン・スポットにあったら、素晴らしかったのになあ。良い波がある場所にはこんなの要らないとか、そういう返信は要らないから。(+2)

■ここが閉鎖になって、グラビス・チーム(訳注:サーフ・ブランド、グラビスがスポンサードしているサーファー・チーム)が最後のサーフィンをやったんだよ。グラビスの広告は、ここで撮ったんだ。

■大理石で壁を作って、通路は突き出た岩にしたって?なんだって、そんな危険なものでこの場所をダメにするんだろう?人間は愚かだ。

■バカはお前だよ。サーファーにはたいしたことじゃない。海はもっと危険だろ。神が創った場所だってのに。お前は、神を愚かだって言うのか?(-5)

■兄弟、日本にいるのか!これほどとは思ってなかったろ?(訳注:動画中で、語られていることに対して)ハハハ、最も進んだテクノロジーが日本にはあるんだよ!ナイス・サーフィン!

■世界中にこんなところを作るべきだよ。海でサーフィンするのとは似ても似つかないけど、これ、凄すぎるよ。…最高のアイディア。非現実的にすら思えるものが実現されてるのに、現実なんだよ、だって!

■かなり退屈だよ……(-6)

■いつでもあんな凄い波ってのが素晴らしい……行きたいけど、残念ながら日本なんだな。(+1)

■ここでサーフィンやりたい!日本にいくぜ、ベイビー!

■なんてこった。ロン・ジョンズ(訳注:米国のサーフ・ショップ・チェーン)は、うまくいきもしないサーフパーク技術に大枚を捨てるより、どうしてこれを改良するほうに金を使わなかったんだよ?(+1)(4年前からフロリダに作る計画があったようですが、頓挫している模様)

■問題は、かなり大きな波でも、限られた人数しか波に乗れないことだな。一人一人に波を作ってたら、金がかかりすぎる。将来はどうなるかわからないけどさ。

■スイートなパイプ……

■プールとしちゃダメだろ。めちゃめちゃ凄いけど、アジア人がサーフィンが上手いとは思えないし!(-1)

■↑お前ほどのバカをYOUTUBEで見たことがないよ。

■ロトに当たったら、こういうのを庭に作るよ。本物の海水入れて、イルカを泳がせて。ホットな女の子がオレンジジュースをもってきてくれるんだ。水はいっつも暖かくて、きれいなのがほとばしりでてるんだ。(+4)

■インチキだけど、練習にはいいよな。

■なんていう美しさ。こう想像してみて。朝起きて、街をドライブして、こんな場所で一人でサーフィンする。信じられない世界だよね。(+2)

■サメもいないしな!(+5)

■良い波だなあ。…でも、オレは海のほうがいいや。(+2)

■しょっぱくもなければ、サンゴ礁もない。でも、凄いのは事実(笑。(+2)

■サーフィンをダメにすると思うな。…実際に海に入ったら、サーフィンが難しいって感じるよ。で、後悔すると思う。

■↑プールってのは楽しみなんだよ、ただの。でもって、ここはイケてる。海とプールを比べるなよ。海は、うねりと、冒険者みたいな本物のサーファーがいる場所。

■これをバージニアにほしい。

■↑海あるじゃん。オレたち、ロチェスターにこそ必要。(+2)

■↑バージニアだって?ダメだ!カリフォルニアのパームスプリングスにもらう!(-3)

■すげえ。スエーデンに必要だわ!2フィートの波、摂氏6度の水しかないんだ……。いずれ、夜中にこのドームを盗みにいくよ。(+1)

■クールだ。でも、これじゃ、スポーツの美しさがなくなっちゃう。オレはやっぱり、次にどんな波がくるかわかってる塩素プールより、最高の波を探して一日中過ごすことを選ぶよ。……もちろん、サメのいない場所でね。ハハ。(+1)

■ものすごくクール。人間の可能性について考えさせられたよ。(+5)

■海に行けよ。(+4)

■海のほうがいいよな。砂があるし。ここで転んだら、コンクリートに激突だわ(笑。

■チキショー。金持ちのガキどもってのは楽しんでやがるなあ…。(-1)



閉鎖を惜しむ声が2〜3割を占めていたのではないでしょうか。
現在は、宮崎県と宮崎市に無償提供になるという話が出ているようですが、なんとか取り壊すことなく有効利用できる道があればなあと思います。



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ

   
posted by gyanko at 18:00 | Comment(52) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。