2010年05月15日

海外の反応 - 醤油戦士キッコーマン -

本日は、ご存知のかたも多かろう、『醤油戦士キッコーマン』でございます。

Wikipediaによりますと。
2002年9月、匿名掲示板2ちゃんねるの「醤油入れ」スレにて誕生したアスキーアート。当初は単なる醤油入れのAAだったが、そこからパワーアップを重ねて現在の姿になり人気が出る。一時期、海外でもニュースサイトなどを中心に注目された。


ちなみに、米国Wikipediaにも項目が設けられておりまして、

有名なパロディ・フラッシュ・ムービーに登場するスーパーヒーロー。日本の醤油ブランド、キッコーマンを基にしている。2000年代初期に出現し、インターネット現象になった。

キッコーマンのキャラクターは、もともとは日本の巨大掲示板2ちゃんねるのメンバーがシフトJISで作成したものだが、フラッシュ・ムービーはYogatoriによるもので、これで彼は世界的に有名になった。

このムービーは日本の食品やアニメ、特撮を題材にとった部分がある。
ムービーの雰囲気は、扱われている題材や日本文化全体をあまり知らない人々にとって、面白く独特なものだ。Engrishの良い例でもある。(たとえば、ムービー中で見られる英語への翻訳"What a suckers!")

日本語を話さない人々は気づかずに聞き流してしまうだろう駄洒落もコーラスに含まれている。"Show you"はsoy sauceの日本語。これはオリジナル・バージョンの時点ですでにあった(このムービーは、製作者によって英訳が付けられる前からすでにかなり有名になっていた)。

また、このムービーは「キッコーマソ」として出回ることがままある。これは、アメリカのインターネット・コミュニティでもよくあることだが、日本語のカタカタの「ン」が「ソ」に似ていることからきた作為的な誤字である。この作為的な誤字バージョンは、皮肉っぽい効果を出すのに使われるようになった。



実は、わたくしはまったく聞いたことすらございませんで、海外に醤油の好みはあるのかなと思い(ヤマサがいいとか、刺身には溜まりがいいとか、ですね)、検索していて初めて知りました。
脱力気味なこのキャラクターが海外で受けたというのが面白いなあと思い、古いもののようですが取り上げることにいたしました。

Fight ! Kikkoman


再生回数、291,800回。コメント数、492件。この動画の人気が最も高い地域はこちら↓。

kikkoman.png

評価の高いコメント

■1:34 - 1:36が最高。(+16)

■!KIKKOMAN! (+10)

-------------------------------------------------------------

■キッコーマン、最高!!!! 毎日、使ってるよ。

■自分でも理由はわからないけど、もう20回は再生してるんだ。で、そのたびに笑っちゃう。

■これには別バージョンがあってね。オムレツに醤油を使わなかったせいでキッコーマンに叱られて、猫がロープで首を吊るんだ。誰かもってないかな?


↓オリジナル・バージョン。
醤油戦士キッコーマソ


■古いけど、やっぱグレート。…うん、オレも猫が首吊るバージョン、見たことあるよ。奇妙なんだよなあ。

■首吊りバージョンなんてあるの?マジで?? ワオ、そりゃひどい。

■日本のフラッシュ・ムービーのステロタイプの1つなんだと思う。制作者はそれをわかって、ユーモアでうまいこと使ってるんだよ。まあ、落ち着け。

■食事のたびにキッコーマン醤油があると、この男が頭にちらつくんだよ。オレってなんて馬鹿なんだろう。

■こりゃいったいなに?気持ち悪いけど、めっちゃおかしいよ。変なの。

■爆笑。

■くだらねえ、……けど、笑える!

■この動画は、キッコーマンがベストだってことを証明してるんだな。オレはキッコーマンを使ったことすらないが、すでにキッコーマンを愛している。

■正義の使者、キッコーマン(warrior of justice)って(爆笑。

■大豆の星からやってきた
正義の支社だ。キッコマン。
醤油を立ちお待ちかけたなら
食べ物具とうまくなる
外食なんてぶっ飛ばせ
必殺技だ。キッコパンッチュ!
「目玉焼き庭醤油だろ」
Show me, show you, キッコマン、キッコマン!
Show me, show you, キッコマン!

これで合ってる?

■今日、最高のニュースを地元の新聞で読んだよ。キッコーマンが僕の街にくるんだ!! キッコーマンって会社が事務所を開くんだって!もう笑ったわ。(+3)

■もうね、……床転げまわって笑った。……なんつうくだらなさ。

■最高のキャラクターと曲、テキストもナイス!!!(+4)

■キッコーマンは素晴らしい。彼の大いなる力には頭を垂れるしかないね。(+7)

■ビーフバーガー+キッコーマン=最高。レシピがあるから、公式サイト行ってみろよ。

■カナダで日本のコマーシャルが見れたらなあ。(+2)

■オーマイガ。最初に見たとき、なんてビューティフルなんだって思ったよ。抵抗できなかった。だから、キッコーマン醤油買ったわ!ありがとう、キッコーマンさん!

■来年のハロウィーンはキッコーマンでいく!(+7)

■↑大注目を浴びるだろうな。ま、かまやしねえ、面白いし。

■これが本当のアニメだったら……。

■どうしてオリジナルみたいに首を吊らないんだよ?!(笑。それでも超笑えるけどね。スーパー・デリシャスだよ。(+3)

■↑だよね!英語バージョンは猫の首吊りシーンが検閲されてる。ひどいよ。ただ、反省してるだけになってるんだもんな。

■キッコーマンを口にしたことはなかった。でも、木箱で何箱か買おうと思う。

■シングルで出せばいいよ。ハハハハ。10年は1位に居座るんじゃないかな。ハハハハハ。

■↑オレ、mp3でもってるよ(笑。

■キッコーマン、僕のヒーロー。(+2)

■すっごいクール!!!!!(+5)

■薄気味悪いなあ。(+7)

■おー……確かにキッコーマンはソース犯罪と戦ってるにちがいないよ。これはたぶん、映画化されるぞ。

■めっちゃ凄い。悪趣味でいながらファンタスティック!キッコーマンは他の薬味を叩きのめし、その後、妻とベッドをともにする。彼はまさに、食べるに値する唯一のソースだ。みんな、他のソースを出されたら、そいつの顔に唾を吐いてやれ。だって、そいつは、そんなゴミをもって来ることで、キッコーマンとキミを馬鹿にしてるんだからね。(+11)

■これを見て、キッコーマンTシャツ、作っちゃった。(+4)

■キッコーマンはチャック・ノリスより味わい深い。(+7)(訳注:チャック・ノリス・ジョークについてはこちら

■本当に古典だよね。見たのは何年も前だけど、あのときキッコーマンがオレのヒーローになったんだよなあ。
でも、去年、店でキッコーマン醤油が棚に並んでるの見たとき、なんか思い出して大笑いしちゃったんだ。みんな、オレが気が狂ったと思ったんじゃないかなあ。

■キッコーマンを大統領に!(+12)

■これ、テクノ・リミックスにすべきだよ…(+4)

■世界最高のソイ・ソース。(+5)

■これって、本物のキッコーマン醤油のCM?もしそうなら、マジでダメだよ。楽しみで作ったアニメーションならOKだけどさ。

■友達とオレ、日本語のクラスで「お前らにオレの醤油を見せてやるぜ(shouyu my soy sauce)!」って言ってる(笑。

■「だから。卵焼きにも醤油だっつってんだろっ!("I SAID... gotta have soy sauce for omelet, too!" )」(笑。(+3)

■この曲はインターネットより古いからなあ。(+4)

■大人になったら、キッコーマンみたくなりたい…(+8)

■これはマジ。目玉焼きには醤油が最高よ。(+4)

■日本のものって世界中どこでも売ってるんじゃないかなあ。キッコーマン、最高。死ぬほど笑ったよ。

■女の子とベッドに入ってるところで、「よい子のみんなは真似しないでね」って字幕が出るのが大爆笑だった!

■これは最高だな。…オレのコールサイン(訳注:無線)、Kikkomanなんだ。この曲からつけたんじゃないけど、今となってはさらに面白いコールサインになったよ。

■日本の動画ほどめちゃくちゃなものはない!

■キッコーマンがお父さんだったらよかった。そしたら、何にでも醤油かけるのに。(+2)

■笑いたくなったら、この動画に戻ってくることにしてるんだ。キッコーマン、カッコいい!

■これは誰が作ったの?日本の2ちゃんねるって、称賛するのも非難するのもすぐだよね。

■このちょっとの奇妙さが楽しい。……こういうのを面白いって思うオレって残念だって思うべきなのかな?

■これ、futabaちゃんねるから?

■↑いや、2ちゃんだと思う。オレの記憶が正しければ。

■"show me...show you"のところが言葉遊びなのはみんなわかってるね?ソイソースの日本語は醤油だからね。(+8)

■キッコーマンって、なんかポルノっぽいんだな……o.O (+6)

■空き時間があると日本のCMを見るのは、これが理由。(+4)

■世界一中毒性のある動画。(+2)

■卵にキッコーマン!スープにキッコーマン!シリアルにキッコーマン!(+4)

■キッコーマン、ブルックリンにきてくれよ。この動画、大好きだ。(+3)

■キッコーマンは魚の形のパッケージでくるのか。今でもやってたんだな。飛行機で魚形のパッケージで醤油が出されたの、はっきり覚えてる。

■キッコーマン、どんなもので旨くなる、と。

■おー、この動画、最初に見たの8年前だわ。でもやっぱい凄いな。可愛そうなマヨネーズ。キッコーマンにぶちのめされてどんな気持ちだったろう。(+2)

■クッキーはどういうソースを使えばいいの?(+6)

■↑キッコー・パンチを顔面に食らいたいんじゃないかぎり、オレだったら動画の通りにするけどな。(+9)

■キッコーマンって本当に美味しいよね。ポテトにも肉にも合う。(+3)

■なんてキャッチーな曲だよ。頭から離れねえ。

■いつ見ても古びない動画だ。

■ショウガをちょっと入れてたキッコーマンで、自分で作ったカリフォルニアロールを食べてるところ。キッコーマンは間違いない!アイスクリーム以外なら!

■日本人ってのは、気楽な連中だなあ。(+13)

■中国のバッフェに行ったら、ガラス瓶のキッコーマンが置いてあったんだ。だから、席に着くと同時に、「イェー、Show me, Show you、キッコーマン、キッコーマン!」言ってやったさ。(+7)

■キッコーマンと女の子がベッドにいるところが最高だよなあ。(+7)

■↑ハハハ。うん!彼女の名前はカゴメ。日本で最大のケチャップのブランドなんだ。だから、キッコーマンはケチャップとつきあってるってこと!(+2)

■調理したエビを醤油につけて食べるの好きだ。(+2)

■フレンチフライにも醤油は合うんだよ。なんにでも合う!! この猫から教訓を得ろ。(+4)

■キッコーマンはどういう意味?漢字を勉強してるから知りたい。キッコーマン醤油がうちにあってさ、いっつもどういう意味なんだろって思ってた。

■↑キッコーは六角形のこと。マンは一万のこと。

■↑完璧な答えじゃないな。マンは一万、これは合ってる。でも、キッコーは日本語で亀の甲羅のことだよ。日本の神話では、亀は1万年生きるって言われてる。だから、長命と、富、幸運のシンボルなんだ。



オリジナル・バージョンじゃない、どうして検閲したんだというコメントが何度も繰り返されていました。キッコーマンのCMだと勘違いしている人もちらほら。


わたくしは目玉焼きは、醤油。卵ご飯のときは、少量のそばつゆでございます。キッコーマンは醤油が有名ですが、ソースもフルーティな味で大変おいしいです。



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ

   
posted by gyanko at 18:00 | Comment(59) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。