2010年06月19日

海外の反応 - ユニクロ、ニューヨークで大人気 -

本日は、ニューヨークのマンハッタン、ファッションの地、ソーホーに2006年にオープンしたユニクロでございます。

uniqlofront.jpg uniqloiside.jpg

ユニクロ、ニューヨーク店は、売り場面積、ユニクロ史上最大の1000坪、ソーホー地区でも2番目に大きな売場面積を有する小売店舗。世界のユニクロを代表する旗艦店であり、立ち上げに際しては、米国市場向けに新たなデザイナーが投入されました(Wikipedia)。

特徴的なのは、日本のポップカルチャーを目玉商品にしていること。東京をテーマとしたTシャツプロジェクト(デザイナーとして永井豪、井上雄彦、荒木経惟など、多数のアーティストが参加)が展開されています。

2009年にはドイツ人デザイナー、Jil Sanderとプロジェクト提携。これが行列ができるほどの大ヒットとなりました。↓画像はJil Sanderのローンチの日の行列(朝9時25分)。

jilsander.jpg


本日の記事はこちらから。
レビュー数が591件と多いため、このサイト独自のYelp Sort(より新しい情報であること、他ユーザーからの評価、当人のレビューのクオリティなどから、ユーザーに有用性の高い順に表示)で並んだ順にご紹介いたします(ファッションものだけに、ここ数ヶ月のものが中心になっているようです)。

ちなみに、評価の分布グラフはこちら↓。4つ星を中心に全体的に好評価。

graphuni.png


評価:★★★★★ ニュージャージー

A. この場所は嫌い。
B. 僕のクレジットカードがこの場所を愛してる。
もちろん、今回も僕のクレジットカードが勝利したよ…。

評価:★★ ロサンゼルス

みんなが言うのよね。「え!行ってないの?ユニクロ、行かなきゃ!H&M(訳注:スエーデンの低価格カジュアルブランド)日本版なのよ!日本製がどれだけ素晴らしいかはわかりきったことでしょ!」って。
…でも、彼らは私に、H&Mの日本版が、本当に本当に退屈だってことは言ってくれなかったのよ。
確かに、安いわ。でも、……それだけよ。面白そうなものは何一つ目に入らなかった。まして、面白いパターンなんて。アクビ・ドット・コムよ。

評価:★★★★ サンフランシスコ

ドアにデカいミッキーマウスのディスプレイがあってさ、日本人ってミッキーマウス好きなんだなあってちょっと妙な気分だった。ミッキーマウスものって、最先端の日本のエネルギーに周りを囲まれてる店だと、面白いし皮肉な感じにも映るけど、一度そこから出ると、ディズニーの店のTシャツを着ただたのアホなんだよな。

とはいえ、ユニクロはデカいし、そりゃもういろいろと売ってる。何も買わなかったから、着心地や品質はわからないけど、見て回るのが本当に楽しいんだ。

僕が好きだったのは。
アニメTシャツのコーナー。エヴァのペンペンTシャツはマジでほしかった(うん、僕、アホなんだ)。でも、僕みたいな赤褐色系の白人には似合わない感じのデザインだった。

それと、サイズ。僕、いっつも、自分の小さい骨格に合うほっそりしたTシャツを見つけるのに苦労する。腕が普通の人より長いから、ユニクロで長袖を買うのは難しいだろうけど、Tシャツなら問題ないし、普通より痩せた僕の体にぴったりだなって思ったよ。

できれば、ニューヨークでユニクロが売れて、サンフランシスコにも出店してほしい。アメリカン・アパレル(訳注:米国最大の衣料メーカー)だとか、H&M的なものはもううんざりだからさ。使えないだろ。

評価:★★★★★ ニューヨーク

H&Mとか、アメリカのGapなんかと比べるコメントを読んだけど。でも、それじゃ、この凄い店を過小評価してることになるよ。

まずは、5ドル隊。Vネック、タンクトップが、想像できるあらゆるカラーで揃ってる。ポロは20ドルでこれまたものすごいラインナップ。ダサいロゴなんかないし、色も形もシンプル。ジーンズは、裾合わせ無料で20〜30ドルの価格帯。フィットするジーンズを見つけるのは難しいもんだけど、ここなら絶対にその問題も解決しやすいはず。

こういうベーシックなものに加えて、柄物Tシャツの巨大なコーナーがある。スタイリッシュかつ、日本のアニメものが大量にある。そういうのが常にディスプレイで回ってるんだ。凄い掘り出し物を見つけたいなら、最上階のセールコーナーだね。

ユニクロは、巨大な店。実際、ソーホーの名の知れた、たいがいの店より大きい。安いし、バラエティがある。ここは立ち寄るべきだよ。

評価:★★★★★ メッドフォード

どうしてアメリカ全土でユニクロがたった一軒なんだよ?これは、オレたちを馬鹿にする日本のやり方なんだと思うね。「ハハ!ユニクロは700店舗あるんだ。でも、ここには1軒だけね。こうすれば、アメリカにはないってわかるだろ、ばーか」ってことだな。

チキショー。

追伸:もっと支店を開いてください。
追々伸:クールな服、素晴らしい価格、良質、役に立つ店員だわ。

評価:★★★★★ ニューヨーク

従兄弟がVネックのシャツをここで買いたいって言うから行った。すぐ僕のお気に入りの店になったね。
日曜日の午後に行ったんだけど、ここの価格には恋に落ちたよ。H&MとかGap、オールド・ネイビー(訳注:Gap傘下の小売店)、そのへんの商品なんか目じゃない。
シャツが5ドルだぜ。しかも品質が本当に素晴らしい。数回洗ったら縮むとか色落ちするなんてない。その日はVネックだけ買ったんだけど、パンツを買いに行こうと思ってるよ。行列がどれほど長くても気にしない。絶対、行くよ!

評価:★★★★★ ブルックリン

ニューヨークでお気に入りの店の1つ。どこかに引っ越すことになったら、ユニクロごとバックバックに入れてもってくから!

店舗はソーホーの標準的な店より大きいわね。3フロアあるの。1階はほとんど女性もの衣料、柄物Tシャツ、男性物がいくらか。男性向けは2階に行けば、なんでもあるわよ。地下は、ベーシックなTシャツ、パジャマ、部屋着、それとセールをしょっちゅうやってるから掘り出し物探しのお気に入りの場所(女の子は要チェック)。パンツの裾上げを頼むのもここよ。

そう!この店はね、パンツの裾を合わせてくれるの。しかも無料!だから、ここでパンツを買えば、長さは気にしなくてよし。横幅のサイズだけ気にして合わせればいいの。これはもう、私的にはスゴいこと。

ユニクロは全体的によく構成されてるわ。店員は気持ちが良いし、どんなスタイルでもあらゆるサイズがほぼ揃ってる(セールのときは別。…その場合は数日後に行って。セールには理由があるの。その商品を取り払いたいからやるのよ)。
ユニクロの品揃えは「5色以上のベーシックなもの」(Tシャツ、ソックス、タイツ、タンクトップ、下着等)なんてレンジだけに収まってない。通勤用や外出用、シンプルな作りなドレスまである。商品は良質で、価格も素敵。
まあ、流行のファッションには欠けるし、H&Mに比べれば主張はないわ。でも、H&Mよりモノが良いし、安っぽくない(洗濯機に入れてみて。わかるから)。

ユニクロがジル・サンダーと提携してJっていうブランドを展開してるでしょ。これがすごく良く出来てる(ほとんどがカジュアルっていうよりドレッシー)。だから、バナナ・リパブリックに行く前に、ここに寄るのを薦めるわ。

最後に。店の動向は、サイトをチェックしてみて。カタログがあるから。店舗でしか見れないセール商品もあるけどね。私が理解できないことは1つだけ。どうしてオンラインショップを持たないのかってこと。……そうしたら、アメリカ全土に彼らの事業が広がっていくと思わない?

評価:★★★★★ ニューヨーク

ユニクロがニューヨークに来た時点で、私は流行に乗り遅れた派。ものすごいいろんな友達に行けって薦められてたのに、結局、最近まで行かなかったのよね。

でも、行ってみたら、キュートでファッショナブルで高品質な商品が、すごいリーズナブルな価格で売られてた。
また行って買い物するのは決まり。ここは私の新しいお気に入りの店よ!

評価:★★★★ ブルックリン

ユニクロをニューヨーカーじゃない人に説明するとき、こういうふうに言うのを聞いたことが何度かある。
「Gapみたいなもん。ただし、クオリティが高くて、Gapより安い商品もかなりある」。
「アメリカン・アパレルみたいだよ。いくぶん安いけど」。

最低価格あるいは適正価格で、上手に作られてるベーシックな服を買いに、この混み込みの店に行かないで1ヶ月過ごすのは無理。

備考:デザイナーとのコラボものは当たり外れがあるわよ。Costello Tagliapietraのジャージ素材のドレスみたいに(私は、ジャージ素材じゃない可愛いシャツドレスを見つけたけど)。

評価:★★★★★ バージニア州、アレクサンドリア

ユニクロを好きにならなかった人が僕の周りにはいない。(ニューヨークに)着いてすぐ、彼女がどこの店に寄りたいかって名前を上げ始めたんだ。彼女が言うには、ユニクロは「パステル調で、安い『アメリカンアパレル』」。基本的にはそうなんだけど、ビーチ用の可愛い日よけの帽子もあるからね。この場合、説明のキーワードが安さだったんだろうけど。

商品はすごい量だよ。Vネック、スクープネック、クルーネック、フード付、ジップアップ、安いジーンズ、ナイスなトレンチコート(これが一番高い商品だったね)。枚挙に暇がないよ。行ったときに買い物したいって気分だったら良かったなあって思う。そしたら、Vネックコーナーで気が狂ったみたいになったと思うから。

Vネックコーナーで好きだったのはさ、可愛い小さいハンガーに商品をかけて、ユニクロ独自の小ぎれいな見せ方をしてるんだよ。
男物のVネックを一枚買ったんだけど、本当にキュート。紫のフード付きプルオーバーは今僕のお気に入り。素材の着心地が良いんだよね。きつすぎないし、毛がもしゃもしゃしすぎないし。素材そのままなんだ。寒いときもそうだし、夏の夜にも着れる。デニムのショーツと合わせて。

ユニクロはただもうカラフルで、安いんだよ(プルオーバーが10ドル、Vネックは5ドル(四捨五入で))。使ったの15ドル以下だよ?キュートでファッショナブルでシンプル。ほぼ完璧だね。そのうえ、店のレイアウトがもうスィーーーーーーーート!

評価:★★★★ ニューヨーク

ユニクロにちょっと惚れてしまったと言わざるをえない。でも、これは私だけではないと考える。リーズナブルな価格で素晴らしい品質の服を何かほしいと思うときは、ここに行くことにしてる。

数年前、日本に滞在していたとき、ユニクロを見つけた。でも、あっちだと数え切れないほどある店舗なわけで、そこでどんな品物が売られているかなんて、鼻も引っ掛けてなかったんだ。その後、ニューヨークに引っ越して、ソーホーにたった1軒ユニクロがあることを思い出した。で、今、はまってる。次は5番街に出店するけど、これも楽しみにしてるよ。

他のレビューでも言われてるけど、確かにH&M、Gap、バナナ・リパブリック、アメリカン・アパレルには似てるが、こっちがだいぶ上だな。ユニクロの価格は、彼らの商品の品質を考えたら馬鹿げてるぐらいだよ。見合った価格以下でなんでも作られてる。もう少し高くても、私は払うだろうね。

どちらにしても、もし他の巨大チェーンで買い物をするなら、ユニクロに行ってみてくれと言いたい。絶対に気に入るものが見つかる。私がそうだったようにね。

評価:★★★★★ ニューヨーク

ユニクロで小切手使うなんてって、同僚に怒られた。…そうね、私が悪かった(泣。

評価:★★★★★ ニューヨーク

この店、めちゃめちゃ大好き!!!

オレは男。買い物はいつもこんなだ。ジーンズがほしい。→店に行って10分以内でジーンズだけ買う。→終了。

でも、ユニクロはオレのこの買い物の習慣を180度変えた。この店に行くたび、オレはいつも、買うとは思わなかったものを買ってしまうんだ。そのぐらい多彩な商品があるし、品質と価格が商品に素晴らしい価値を与えてる。

オレは、無料裾上げ付きの20ドルジーンズの大ファン。そう、その通り、……タダなんだよ!平均より身長が低いオレとしては、これぞまさに天の恵み!

ディスプレイもいつもフレッシュで楽しい。だから、別に服を買おうと思わなくたって、楽しめるんだ。ユニクロ、勝利!

評価:★★★★ バージニア州、シャーロットヴィル

長所:本当に素晴らしいクオリティなのに安いこと。服自体もスタイルも数年着られるもの。

短所:もう、すげえ混み方。ここに寄るだけで体力消耗。この店はいつも大混乱だよ。オンラインショップをもってほしい。そうすりゃ、あの人ごみは避けられるし、ユニクロだってどれだけ儲かるか。なあ、ユニクロ、金は好きじゃないのかい?

総評:日常的な服を買うなら良い場所。正直、好きだけど、変だなって自分で思うのは、日本にいた頃は気にもしてなかったのに、米国にきたら大好きになったってことだな。なんだろうな、いったい。

評価:★★★★ オースティン、テキサス州

オレは素朴な男なんだ。服に関しては、派手な図柄だとか、どこぞのブランドがどうとかは好きじゃない。むしろ、服は品質。それと、まあ、安さだな。

ここはオレの店だ。サイズがちょっと合わないが。アメリカじゃ、オレはMかL。ここだと、オレはLかXLなんだな。こっちだと、ウエストがちょっと細めの29〜33インチの人なら、ここの服の34〜39インチのほうが合う。ジーンズは山ほどある。

ドライフィットのシャツもかなり買ったよ。シャツやショーツは10.50〜15.5ドル。他の店だと普通、25〜35ドルはするよな。カーゴショーツが19.50ドル。これだって他なら30〜40だ。

試着の行列が長いことがある。だから、買い物しない友達といっしょなら、かわりに並んでもらえ。あと、1階は絶対チェックだ。セールやってっからな。セールつっても、たいがいはユニクロの最新のやつだ。

ただな。カラーバリエーションに「男らしくない」色がある。パステル調のラベンダーだの、ピンクだの、パープルだの。でも、ドレスシャツはほとんどが典型的な仕事っぽいスタイルだから大丈夫だ。

ユニクロはニューヨークに行ったら寄るオレの店だ。これからもずっと。服は擦り切れるまで着るから、買い物はほとんどしないが、……1999年に買ったシャツは今でも、日曜大工で大活躍だ。

ユニクロはもっと店舗を広げるべきだ。いつもシンプルで、良質のままでいてくれ。あと、裾上げもずっとタダのままでいてくれよな。

評価:★★★★★ ロサンゼルス

ファンタスティックなパンツが5本で150ドル以下だぞ?
買うだろ、フツー。

評価:★★★★ アストリア、ニューヨーク州

衣料品店に入っていって、…うわー、こりゃ、LSDを決めてから来たかったぜ……ってつぶやいたことあるか?兄弟たちよ、ユニクロはお前たちのための店だ。

薬でトリップしてる気分が半分、Jpopの過剰摂取が半分、安さが半分ってとこだ。それでもって、カッコいい。あぁ、それと。これは信じておけ。これでも、ユニクロの3分の1も語ってねえからな。

評価:★★★★ ニューポート、ロードアイランド州

ユニクロを崇拝してる。
この旗艦店がどれだけ混んでて、どれだけ品の良い店か。大好き。オールド・ネイビーが日本で終わってしまうぐらいに、ユニクロの服は普通で安いの。店舗の規模とレイアウトも本当に他とは違う。ここでお金を使わないことはかなり難しいことよ。(いっしょにいた友達が私の手からバッグを取り上げてくれたことは感謝してる)。だって、すべてが買える範囲の商品ばっかりで、そのうえスタイリッシュ。

この店に寄って、タンクトップだとかキャミだとか、10ドル以下で凄い商品を見つけるのが大好き。一番のお気に入りは柄物のTシャツね。15ドルの格安品。それとジーンズ!もう言葉でうまく表現できない。私みたいなアジア人体型にぴったりなの。裾上げは店内で無料よ。翌日には仕上がってるから、あとはレジにレシートをもって引き取りに行くだけなんだから。

この店が大好き。でも、5つ星はあげられないの。だって、あまりにもクソ混んでる。毎日、一日中よ。…カオスだわ。友達に、この店で買い物するならいつが最良の日なの?って聞いたら、火曜日か水曜日の朝だって。……なんてことよ。レジや試着室は、長蛇の列だから覚悟して!

評価:★★★★ サンフランシスコ

ユニクロはアメリカン・アパレルとGAPが出会ったようなもの!っていう、ここのレビューは的を射てる。完璧にファン。ニューヨーク旅行からもう一ヶ月経つのに、まだあれを買えばよかったって思い出すのよ(たとえば、ロンパーショーツとジッパーが付いてて、踵にひっかけるタイプのレギンス)。

旅行中に2回も行ったわ。ジーンズのレギンスがほしいなって思ってたの。だって、他の店と比べてみて、洗濯しても一番ナイスだったから。黒のレギンスも使えたわー。これまでのところ、最近の一番のお気に入りね。アメリカン・アパレルの商品より薄いのよ。完璧。春からずっと使ってる。値段も素晴らしい。アメリカン・アパレルが27ドルなのに、こっちは10.50ドルよ。

ただし、週末の大行列は覚悟しておくように。マジで、最初に土曜日に行ったときは30分待った。店を縦断して行列が続いてるのよ。でも、行列整理の店員が感じ良いの。それが良かった。混乱しないし、かなり管理が行き届いてる。

どうしてカリフォルニアに店を出してくれないの?!H&Mやザラはもうあるのに……。

評価:★★★★★ ハンティングトン、ニューヨーク州

親愛なるバナナ・リパブリック、GAP、アメリカン・アパレル、アルマーニ エクスチェンジ、その他の店へ。

F**K YOU!

この週末、ユニクロを経験して、ポロシャツ、靴下、Tシャツ、下着なんかを買うために他の店に足を踏み入れることは二度とないだろうと思ったよ。この素晴らしい遊び場を見た後じゃね。

友達から、5ドルでTシャツが買えて、なのに着心地は他の店で買った35ドルのシャツみたいなんだって話を聞いたんだ。そのときオレはやつを笑ったよ。いや、もうやつには謝って、夕食をおごったんだが。

この店は、使う金や生産国によって、服とはどういう見栄えでどんな着心地のものになるかって先入観をすべて取っ払ってくれた。

ここにはシルクのような手触りのシャツがあるが、値段はシルクシャツの値段の一欠けら分だ。
ラインナップは限りない。限りない数のポロ、Tシャツ、あらゆる種類の色。黒、白、グレイ、青、緑、ダークグリーン、黄色、オレンジ、紫……そうしてあらゆる種類のスタイル。

こんなことをどうして彼らはできるんだろう、どうしてやっていけてるんだろうって友達に話したら、友達は言ったよ。靴下、Tシャツ、そういう品物がこれほど安い理由は、まず最初の入り口で客をひきつけなきゃいけないからだって。本物の商品、値の張る品は、ジャケット、最高級のパンツ、そういったものなんだってさ。

確かにその通りだ。この店で余計なものを買わずに済ませられるやつは、下着、靴下、ポロとTシャツを着た強盗ぐらいだろうから。

ユニクロ、愛してるよ!



このサイトは顔写真をアバターにしているかたが多く、老若男女さまざまなかたがレビューしているのがわかって面白かったです。次は、やはりニューヨークの五番街に進出だそうですが、このサイトでレビューを見る限り大成功しそうな予感でございます。



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ

   
タグ:ユニクロ
posted by gyanko at 18:34 | Comment(111) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。