2011年01月15日

海外の反応 - 日本マクドナルドのビッグ・アメリカ2-

本日はこちらの記事から。


日本をアイダホと同じぐらいにヘルシーにするマクドナルドの新商品

mcdjapan.jpg

マクドナルド(かつては別名『アメリカ合衆国保健局』の名前で知られていた、例のところだ)が日本向けの新しいプランを出した。ビッグなプランだ。ハッシュブラウンをトップにのっけたアイダホ・ビッグ。

「日本人が愛してるものが1つあるとすれば、それは辛うじて合法スレスレの少女たちの使用済みの下着」なんて話は、レイシストもいいところ。実際のところはこうだ。「日本人が愛しているもう1つのもの、それは本物のアメリカのハンバーガー」。

ウォール・ストリート・ジャーナル誌によれば、
「日本マクドナルドは先週、米国の地方にちなんだ4種類のハンバーガーを登場させるというビッグ・アメリカ2・キャンペーンを発表した。今月末にデビューするアイダホ・バーガーは、4分の1ポンド(約113グラム)のビーフ・パテに、とろけるチーズ、たっぷりの油で揚げたハッシュブラウン、ベーコン数切れ、タマネギ、それにコショウとマスタードのソースという713カロリーの1品だ」。

トルティーヤ・チップスをトッピングにしたマイアミ・バーガーも出る!ウォール・ストリート・ジャーナル誌の記事では、日本の成人の23%が太り過ぎだと伝えている。一方、アメリカ人は、成人のほぼ70%が太り過ぎだ。●



↓国別太り過ぎ(BMI25以上)成人の割合。米国は想定内でしたが、英国も案外にヤバいですなあ…。
overweightcomparison.jpg


この記事についたコメントです↓。


■>かつては別名『アメリカ合衆国保健局』の名前で知られていた

「かつては」ってどういう意味よ?

■↑米国政府は、マクドナルドはやめて、ケンタッキーフライドチキンを保健局に指定したんだよ。なんでも2倍食べとけ!ってこと。

■記事のグラフを見ると、失業中の米国人はみんな、日本に行きゃ相撲レスラーとして大成できるんじゃないかって気がしてくるな。

■アメリカが世界を支配しつづける方法。世界中の人たちがオレたちと同じ食生活になればいいんだ。

↓これさ、中東だけで売られるピザハットのピザなんだけど。ミートボールとクリームチーズが生地の中に入ってるんだよね。

crowunclust.jpg

■↑最悪。究極に気持ち悪い。

■中国でT.G.I.フライデーズ(訳注:米国のファミリーレストラン・チェーン)を流行らせようぜ。貿易赤字も解決するし、オレたちの国の製薬会社は糖尿病薬の新しい市場を獲得できるしさ…。

■粗引きチーズたっぷりのアラバマ・バーガーはないの?

■このハンバーガーは米国ではいつ発売?アイダホバーガー、息を呑むほどに美味い朝食になるよ、これは。

■アイダホ・バーガー、魅惑的な響きだ。言わずもがなだが、オレも70%の一人。

■↑ヘルシーじゃないとは思う。サンドウィッチを水かダイエット・コークで食べてたほうが、カロリー的には健康に良いだろ。とは言いつつも、正直に言って……うん、同意だ、アイダホ・バーガー、すっごく美味そう。

■テキサス・バーガー…バンズからはみ出るほどデカい肉。好きだ、これ。

■おそらくだが、このキャンペーンの商品のどれか1つだけで、約8人の日本人家族を養えると思うんだが。

■オレの日本に対する印象(もしかしたら完全に勘違いかもしれないが)。「日本人は、アメリカ人以外のアメリカのものは全部大好き」。

■↑それは日本に限らん。

■↑僕が見てる限り、日本は余計にそうって感じがするんだ。

■↑キミの意見は的を射てる。彼らは、文化的な輸入品は良いものだけを選んで購入するが、一方で、平均的なアメリカ人に対する彼らの評価は必ずしも高くはない。

■↑ステロタイプってのは、非常にタチが悪いもんでね。「おー、アメリカ人?じゃあ、ハンバーガー大好きだろ?」ってのは、「ワーオ、箸使えるんだ!?!?!?!」ってのと同じぐらいしょっちゅう耳にする言葉だ。

■誰が何を言おうとオレには関係ねえ。このアイダホ・バーガーってやつを絶対に食べたい。

■うーん。……なんとかしてアイダホ・バーガーをここ米国で食べることはできないもんか。

■↑オレはアイダホ住まいだが、これは要らないわ。

■マイアミってさ、トルティーヤ・チップスが名物だったっけ?どっちかっていうと、あれってペルーとかバハマの食べ物じゃない?…(訳注:トルティーヤ=メキシコ、アメリカ合衆国南西部および中央アメリカの伝統料理)

■マンハッタン・バーガーって、なんだ、これ?マンハッタンはいつからカンザスのことを指すようになったんだよ?

■↑パストラミが入ってるのが見えるだろ?マンハッタンってのは、そこだよ、たぶん。

■↑パストラミっぽいな。本格的な日本人のアメリカ風デリスタイルのユダヤ的ニューヨーク・バーガーのスーパーデラックス版ってとこか。

■↑間違いない。ただ、パストラミってハムだと思うんだが、そこが変。ユダヤ人のデリでハムは出さないから。
それと、画像を見ても、パストラミだってわかんなかったあたりが、オレがいかにユダヤ人かって話。チキショー。

■僕は、マクドナルド信者であり、そのことをまったく恥ずかしいと思っていない。だが、その僕ですら、このマックのパストラミを食べきれるか自信がない。

■日本よ、これでキミの国の女性たちもブラのカップのサイズが上がるな。うん、このアメリカの高脂肪で塩気の多いジャンクフードの素晴らしさを堪能してくれたまえ。ようこそ!だ。

■↑米国を例にとるなら、デカくなるのは女性の胸だけじゃない。男の胸もブラがつけられるぐらいデカくなるぞ!

■このハンバーガーを食べるためだけに日本に旅行に行くアメリカ人が出そう。

■↑国外に出たら、必ずその国のマクドナルドを食べることにしてる。だって、クレイジーなんだもん。ラム肉とか、ガスパッチョとかね。メキシコのマクドナルドなんて、朝食のサンドウィッチに豆が乗っかってるんだよ。ぜひ、試してみてくれ。

■↑ブリュッセルで豚肉バーガー食べたことあるよ。

■テキサス・バーガーって基本的に、ベーコンをサンドしためっちゃ巨大なハンバーガーってだけじゃん。

■↑ご不満ですか?

■どうして日本の人たちは肉とベーコンの間にパンを挟むの?こんなベルリンの壁みたいなパン、ゴルバチョフに頼んで撤去してもらって!

■ハンバーガーって食べたことないんだけど(他意はないんだ。子供のときは食べる機会がなかったし、今はなんか怖くて食べられないだけ)、パン、ベーコン、マヨネーズ、またパンって、テキサスではノーマルなものなの?溢れんばかりのボリュームってだけで、取り合わせは酷いと思うんだけど。

■↑ノーマルとは言わない。なんというか、…普通のハンバーガーってのは真ん中にバンは挟まないだろ。でも、ファーストフードのメニューでは珍しくないんだ。

■↑いや、ノーマルではないよ。アメリカ的なものではないだろ。

■↑>アメリカ的なものではない。

冗談は休み休み言おう!

■↑バーガーにマヨネーズはおかしくない。BLT(ベーコン・レタス・トマト)サンドウィッチはマヨネーズ入ってるしね。ベーコンバーガーでも、ありだよ。実際、BLTにマヨネーズって最高じゃん。

■アイダホの地元民として、このハンバーガーをぎゅっと抱き締めたい。米国では誰もアイダホなんて眼中にないっていうのに。お褒めにあずかったようで光栄だよ。

■↑それと、ハッシュブラウンのパティをバーガーに載せるっていうありえないアイディア、これってサンドウィッチにポテトチップスを挟むのと同じぐらい天才だろ!このあたりもぎゅっと抱きしめたいね。

■↑僕、24歳。アイダホから越してきたんだけど、誰も僕のアイダホ発行の運転免許書を本物だって信じてくれなくて、しょっちゅうバーで喧嘩になる。

■↑オレもまったく同じ。ニューヨークに住んでるんだけどさ。なんとかしてほしいよ、まったく。

■考えた。オレの明日のプラン。まず、午前中の10時29分にマクドナルドに入る。ブレックファストの最後の1分でハッシュブラウンをオーダー。次に、再び列に戻り、一分後にランチのアンガス・デラックスを注文。これで、素晴らしい見栄えのアイダホ・バーガー完成。うまそうだろ、おい!!


↓アンガス・デラックス
angusdeluxe.gif

■実際のテキサス・バーガーの画像だよ↓。

idahoburger.jpg

■↑しょぼすぎるよ。これじゃ、テキサスっていうより、アーカンソーだよ。

■↑アーカンソーだとなんか問題でもあるのか?州の境界線を越えて、オレの目を見てもう一度言ってみろ。

■↑いや、…わかった。オクラホマだった。

■↑オクラホマだとなにか問題でもあるのか?少なくともオクラホマは、フィエスタボウル(訳注:年1回、開催されるカレッジフットボール・ゲーム)で優勝している。テキサスは勝ったことあんのか?

■昨日、食べたよ。とっても感動した。テキサス1バーガーよりぜんぜん良いと思ったね。マクドナルドっていつもはたいして美味しいと思わないんだ。なんかレトルト商品っぽいしさ。でも、このアメリカン・シリーズはすっごく良い。

■↑そうか。で、700円の価値はあった?あったのか??

■↑セットで買ってないんだ。バーガーだけ買って、飲み物はコンビニで買っちゃったから。まあ、マクドナルドで700円を支払うことは絶対にないだろうからね。キミは良いところついてるよ。

■トルティーヤでマイアミ・バーガーっていう、直截的じゃないイメージがいいね。ブリリアント。

■このバーガーに文句があるとは。ベーコン、チーズ、タマネギ、ハッシュブラウン。これにマスタード。本当に本当においしそうじゃないかよ。マクドナルド、素晴らしいわ。

■この中でアイダホ・バーガーが一番、しょぼいよ。ポテトの代わりに山芋(日本版ヤムイモ)だったら、飛びついたのになあ。

アメリカ人と違って、平均的な日本人ってのはジャンクフードを毎日毎日は食べないんだよ。住居も狭いし、肥満は社会的に不名誉なことだから、肥満率が低い。
こないだの旅行のとき気づいたんだけど、肥満、太り過ぎの人たちのほとんどが30歳以下か中年の人たち。年配の人たちはやせっぽちなんだ。あれは、伝統的な食事をしてるからだろうね。

■可愛らしい。テキサスバーガーは、帽子みたいにサンドウィッチをかぶってるのね。日本って、なんでも可愛い。

■一度、東京でマクドナルドに寄ったことがある。米国と比べると、すっごい量が少ないの。

■↑似たようなこと言おうとしてた。友達と日本のマクドナルドに行くと、シングル・レイヤーの小さいハンバーガーよりデカいものを食べてるのは、いつだってオレたちだけなんだ。みんな、オレたちが4分の1ポンドのバーガーやフライドポテト、シェイクなんかを食べてるのを、「とんでもねえやつらだ」みたいな目で見てくるんだ。

■↑しかも、ドリンクの無料のお代わりもないんだよなあ。

■クッソー。アイダホ・バーガー、こっちで売ってくれよ。超うまそうだわ。あ、イリノイ・バーガーは要らない、税金がみっちり詰まってそうだから。

■メイプル・シロップがかかったバーモント・バーガーはどこ?ブルーベリーを散らしたメイン・バーガーは?

■↑メイプル・シロップっていったら、カナダが黙ってないだろ。裁判になるぞ。

■こないだ日本に行ったときは、メガタマゴをやってたよ。ビーフパテ3枚の上に卵が載ってるの。素晴らしかった。日本マクドナルドの凄さと、(訳注:肥満をものともしない)創造的図太さは、米国のケンタッキーフライドチキン並み。大好きです。

■あー、エクスキューズ・ミー。キューバ系アメリカ人として、マイアミ・バーガーの上にトルティーヤは異議を唱えたい。

■713カロリーか。やつら、太る気はまだねえな、これは。



水曜日には更新する予定だったのですが、……寝てしまいました。たいした仕事はやってないのですが、長距離移動が続いたので疲れとったようです。

北東北に行っていたのですが、大雪でございました。それでも、新幹線が止まることもなく、車は何事もなく道を走り、宿泊先に呼んだタクシーは時間かっきりに玄関に来ました。すごいもんでございます。


<追記>思い切り元記事のリンクを貼り間違えておりました。関連記事のリンクを貼ってしまったというですね…。毎度申し訳ありません。ご指摘ありがとうございました。助かります。



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ


   
posted by gyanko at 00:17 | Comment(129) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。