2011年04月19日

海外の反応 - フェイエノールト、宮市亮が2ゴール、2アシスト -

しょっぱなから、わたくしごとではございますが。
駅前で、アクロバチックな大転倒。
両膝を擦り剥いたあげく、バッグをもった手を妙な具合についてしまい、小学生の体育の授業以来の全治2週間のツキユビでございます…。痛みはだいぶ引きましたが、完治までもう少しかかりそうです。


そんなわけで、本日は、フェイエノールト・宮市、2得点2アシストのニュースから。


まずはこちらからから。


アーセナルの少年、宮市亮、ヴィレムII戦で2得点。

日本のティーンエイジャーが2得点を叩き出し、フェイエノールトがヴィレムIIに6-1で快勝した。このローン中の少年はぐんぐん成長中で、人々の目を惹きつけつづけている。●


宮市亮、2ゴール2アシストの大活躍 フェイエノールト vs ヴィレムII


コメントは、この記事についたものと、こちらこちらから。


■スペシャル・タレント・ビザの要件に、どこが足りなくて、ビザが下りないんだよ?(訳注:宮市亮は、就労ビザ発行基準を満たせず、オランダのフェイエノールトにレンタル移籍中。スペシャル・タレントであることが認められれば、特例的にビザが下りる場合もある)。

■うむ。少なくとも、今日、我々アーセナル・ファンにとって一つ良いことがわかった。このガキ、すげえわ。去年まで日本の高校でプレイしてたってのになあ。

■最低でも、ウォルコットやアルシャビンよりは出来が良いってことだな。

■フェイエノールトで今シーズンを終えたら、夏にはスペシャル・タレント・ビザが下りるって。スタメンのライト・ウィングかストライカーとして、アーセナルにやってくるんだ。
来期は、良いチームになるぞ。彼とウォルコットで敵のバックと心臓を脅かし、シャマフ、ベントナー、セスク、ナスリで粉砕!

■ちょっと質問。なんだってこいつは、これほどまでの注目を浴びてるの?

■↑なぜならばだ。21歳以下の選手では、彼が一番だからだ。まだまだ、アーセナルのスタメンってわけじゃあないけどな。

■生まれ持った、ゴールへの欲求だな。

■2得点、2アシストかよ。こりゃもう才能だろ。オレは、チェルシー・ファンだけどさ。

■オーマイガ。オーマイガ。次のシーズン、亮がスタメンで出てくるのを見るのが待ち切れないわ。

■落ち着け、みんな。私だって、来シーズン、亮がうまいことやってくれればいいなとは真剣に願ってる。ただ、オランダのリーグでやれたほど、素早くプレミア・リーグに馴染めるのかなと疑問に思うんだ。彼はちょっと当たり弱く見える。こんなこと考えるのは嫌だけど、プレミアリーグの乱暴者が彼にどんなことを仕掛けるか…。

それと、ゲームのハイライトを全部見て、まだまだ彼の才能は荒削りだって思ったね。ボールをどう処理するか、いつもちゃんとわかってるってわけじゃないし、少なくともアーセナルが要求するレベルには届いてない。

彼が素晴らしい才能がある選手なのは、疑いようがない。高校出たてなのに、プロの世界で10試合やって、3得点、4アシストだ。誕生しつつあるスターなのははっきりしてる。
でも、アーセナルのスタメンとして、彼のポテンシャルを十分に引き出すには半年以上はかかると私は考えてる。

■リオディーニョ、……家に帰ってくるんだ。エミレーツ・スタジアム(訳注:アーセナルFCの新しいホームスタジアム)に。そして、ピッチのプレイでみんなに語れ。まだキミを知らない連中がいるようだから…。

---------------------------------------

■これで、バイバイ、ベラってわけか(訳注:カルロス・ベラ。アーセナルからウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンにレンタル中のフォワード。22歳)。

素晴らしい日本のチームの1員として、コパ・アメリカで亮を見るのが待ち遠しいよ。

■↑亮のせいでベラが追い出されるわけじゃない。ベラをみんな消そうとしてるが、これは言っておく。ベラがアーセナルで成功しなかったら、彼をダメにしたのはベンゲルだ。

■↑ベンゲルがカルロスとの契約を破棄しなきゃいいが。とはいえ、亮の調子次第では、カルロスが望めば、バレンシアに出すこともありえそうで怖い。

■2本目のゴールのほうが最初のやつよりいいねえ。今のアーセナルのプレイヤーの何人かより、彼のほうが良いよ。来期、出場機会がたくさんあるように。ベラの二の舞にならんよう。

■この子供、スピードもあるし、得点力もある。ワオ…。

■↑うん。めちゃめちゃファンタスティック。

■宮市はベラよりいいだろ!ディフェンスのサイド上にいるプレイヤーがアーセナルには足りないし、宮市こそ我々が求めていたもの!エブエ、ロシツキー、デニウソン、アルムニアはアウトで!

■イングランドで亮がプレイするのは、早ければ早いほどいい。彼の将来は輝かしいものに思えるけど、エールディヴィジとプレミアリーグとじゃ、クオリティが完全に違いすぎる。みんなわかってるだろうけどね。


---------------------------------------

↓こちらのサイトはチャット状態になっていたので、ここ数日のおおよそのところをご紹介いたします。

■フランスのレキップのサイトで見たんだが、どうやら日本はコパ・アメリカに参加を考えてるらしい。でもって、Jリーグへの負担を軽減するために、欧州の選手を中心に選ぶ、と。
これは、オレたちにとっても、亮にとっても、すっげえ良いニュースだぞ。(亮がコパに出れば)就労ビザの申請に確実に役立つからな。

■↑なんの話?

■↑レンタルでフェイエノールトに貸し出してる宮市亮が、就労ビザの関係でアーセナルでプレイできないって話さ。

■彼ってそんないいの?世界的スターになるかもって大袈裟に喧伝されてるガンナーってだけじゃなく?

■↑若い頃のロナウドと比べても十分に良い。これははっきりしてること。この能力をロナウド並みにまで成長させられるかは別問題だが。

■言葉を話せない国で18歳でプレイしてるってことでは、ものすっごくよくやってるよね。成功するために要求されるクオリティももってるように思う。あとは、彼のポテンシャルが真の能力になるかどうかってことだ。

■フェイエノールトにすれば、彼は最高のプレイヤーの一人だ。だから、レフト・ウィングでスタメンなわけで。エールディビジのチームメイトが嫉妬のあまり亮にパスを出さなくたって、それでもなお亮はエールディビジで大活躍してるってこと。

■亮がレフト、ウォルコットがライト。想像してみろよ、ワーオだ。

■これさ、日本のテレビCMなんだけどさ。日本人のサッカー選手が出てるんだ。彼は今シャルケでプレイしてる。
オレ的には、亮にアーセナルで成功してもらって、こういうテレビCMにアーセナルのユニフォームで出てほしいんだ、近い将来ね。そうすれば、アーセナルのブランドは日本でさらに高いものになると思う。

CM BRAVIA


■↑日本のCMって心に残るなあ!

■亮は例外的な選手。とにかく今はもっと強くなることと、できるだけ早くオレたちのところに来てもらうことだ。アーセナルのゲームに早く慣れないと。

■日本で災害が起こったけど、そのへんを考慮してもらって、ビザが下りるってことないかな?

■アシストのコーナーキックはグレート。ボックス・エリアに走りこんで行って、自分を活かしたフィニッシュもナイス。亮がボールを受け取るといつも、動きがすごくシャープなんだよね。

■GO RYO! 得点したうえにアシストか。よくやった。

■2アシスト、2ゴール……こりゃ、マン・オブ・ザ・マッチ確実か?

■こいつはすげえよ。来期が楽しみ。マジで就労ビザが下りるように祈ってる。

■お前ら、アーセナルより亮の試合を見てるのか。………良い判断だ。

■↑アーセナルのことは諦めた。今はもう亮に賭けてる。

■少なくとも、アーセナルの選手の1人は活躍したわけだしな。

■30分しか見れなかった。けど、一秒もためらわずにディフェンダーに1:1でしかけるとこを2回見れた。ディフェンダーの後ろのスペースを本能的に狙うんだよな。アーセナルのスタメンに足りないのはこれだよ。

■ゲームのハイライト。普通じゃないよ、これは。

■亮のプレイはダイレクトすぎるから、他の選手から嫌われるんじゃないかなあ。…ボールをパスしろって。

■↑亮はそんなこと気にしやしないね。ルクやワイナルドゥムが不平を言ったところで気はしないって。亮は多くのダイレクトなパフォーマンスをもたらしてくれるだろうし、ベンゲルはそれを後押しするだろう。だって、今のアーセナルに足りないものはそれだもの。

他のやつらがどう言おうがどうだっていい。ベラやナスリ、アルシャヴィンはこれほどダイレクトなプレイはできないし、他の選手はポジションも保っていられない。亮とは比べ物にならないよ。

■まず、亮はドリブルがいいとみんな言うね。オレもわかる。自分の前に誰がいようと、熱いプレイができるだけのトリックのレンジももってる。若いころのクリスティアーノ・ロナウドを彷彿とさせるよ。結果は50/50でできたりできなかったりだが、……亮がこの分野で一流プレイヤーになる可能性はある。

ダイレクトだともみんな言う。これもわかる。フィールドである地点まで到達すると、亮はもうチームメイトにパスすることは考えない。彼の心の中には、自分をマークしてくるやつを抜き去り、勝利に向かって走ることだけだ。これこそ、オレたちが求めてるものだよな。

彼の未来が明るいって話もみんなしてる。一番大事なのは、……亮が若いってことだ。間違いなく、彼は順応が速いんだ。そうじゃなけりゃ、アーセナルのコーチたちにあれほどの印象を植え付けられなかったろうし、エールディヴィジでスタメンをずっとはることもできなかったろうからね。明らかに才能がある。アーセナルでのシーズンは物凄いことになるかもしれない。

たださ。……みんな。(対戦相手の)ヴィレムIIってオランダのリーグの最下位なのよ。これまでに山ほどゴール叩き込まれてる。亮のゴールは、「ごっつぁんでした」ゴール。セカンド・ハーフではもう完全にヴィレムIIを制圧してたし、ヴィレムII側はへたってた。

賞賛すべきは22番で、ベンゲルが注視すべきなのもこっちだよ。このビセスワールには驚かされたよ。ユトレヒト戦の動画には、彼のレベルが垣間見えてた。彼はもう23歳かもしれないけど、オレたちが求めてるものすべてもってるよ。攻撃的オールラウンダー、ビジョン、ダイレクトであること、ボールスキルの素晴らしさ、優れたパス、スタミナ、スピード、正確なシュート、決定力。マジで彼はベラやベントナー、シャマフを足した以上だ。一度しか見てないけど、言える。

だがしかし、だ。これは認めなきゃならない。亮のボールの扱いは一流だ。彼がアーセナルに来たら、セットプレイからいろいろと良いパフォーマンスが生まれるだろうね。敵のディフェンスが悪いとも思ったが、コーナーキックは達者なもんだった。敵がいたとしても、ここって場所に正確に蹴り込む。あれは運とかじゃないね。……今現在のアーセナルのプレイヤーたちより上手い!

■↑ビセスワールを過大評価しすぎ。確かに、ここ数ヶ月調子はかなりいい。でも、オランダではさほど高く評価されてる選手じゃないよ。それに、これまでのキャリアだってたいしたことない。何度かローンで他チームに出されたしね。

亮がくるまで、今シーズン、ビセスワールも含めて、フィエノールトはひどいもんだったよ。降格の危機だった。でも、亮がフェイエノールトに入って、ビセスワールの調子もかなり上がったからね。

(訳注:ここで来期、コパの後にアーセナルにくるというニュースが伝わる)。

■ファンタスティックなニュースだよ。ソースはどこ?

新しい国へ、新しい言語で、キミの輝かしい最初のシーズンが始まるわけか。素晴らしい。
中堅ところのフェイエノールトで、亮は10試合して3得点、4アシスト。オレたちのアーセナルで今すぐここまでの数字を出そうなんて考えなくていいからな。

■ベンゲルは、亮をコパに出す気なのかな?

ドルトムントは香川を出さないってよ。シャルケも内田を出さないらしい。だって、7月は来期の準備のためにすっごく大事な時期だもん。
コパで日本は招待国だろ。でもって、海外のクラブは日本人選手をコパに絶対出さなきゃいけないわけじゃない。だから、多くの欧州のクラブ、特にブンデスリーガ(訳注:ドイツのサッカーリーグ)は日本人選手を行かせない。

思うんだけど、亮はコパでスタメンはれるんじゃないかな。だって、香川も他の欧州にいる日本人選手もコパに行かないわけだから。亮にとって、コパは素晴らしい経験になると僕は思うね。

■↑イエス。ベンゲルは出すよ。日本代表でプレイすれば、スペシャル・ビザがおりる。18歳だし、FIFAランキングのトップ20の国の代表、これでビザは決まりだ。心の底から、亮が来期、アーセナルの一員になることを望む。



…打ってるうちに慣れてきました。意外と親指を使わなくても打てるもんですなあ。



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ


   
posted by gyanko at 19:36 | Comment(86) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。