2011年05月20日

海外ゲーマーの反応 - 日本のPSNがまだ復活しない!-

本日は、こちらから。



日本の当局、PSNのサービス再開を阻む。

ソニーの本拠地である日本の当局は、新しいセキュリティ対策と消費者の信頼に関して、より高い透明性をソニーに求めている。


先週、PS3とPSPのオーナーたちには、週末を祝う理由があった。ソニー・オンライン・エンタテインメントはもちろん、PSNとQriocityの再開が発表されたからだ。
だが、ソニー側が、セキュリティを強化しサービスを立て直したことを主張しているにもかかわらず、日本の当局はサービス再開の許可を出す前に、より高い透明性を提示するようソニーに要求している。

ダウ・ジョーンズ・ニューズワイヤーズによると、セキュリティを強化し、消費者の不安を拭いさるためにどんな手段を講じるのかについてもっと高い透明性をソニーが提示してくるまで、日本の経済産業省、文化情報関連産業課はサービスの再開をはばむつもりだという。

「5月6日と13日にソニーの担当者と会いましたが、基本的にこちら側はソニーに2つのことを要求しています」と文化情報関連産業課長の信谷和重は、ダウ・ジョーンズに語った。「まず、予防手段です。5月13日の時点では、ソニーはその手段を完全には実行していませんでした。これは、5月1日の記者会見でソニー側がやると言っていたことです」。

信谷はこの時点では、セキュリティ上のことだからという理由で、それ以上踏み込んだ詳細は話してはいない。
が、前述の記者会見の際、ソニーは、ファイヤーウォールを追加実装したこと、データ保護と暗号化のレベルをさらに強化したこと、また、ネットワークへの攻撃を検知する手段も追加で講じたことを伝えている。また、情報セキュリティ担当の幹部職も新たに作るという。

2番目の問題は、情報漏洩の後、消費者の信頼を取り戻すためにソニーがどんな取り組みをしているかについてだ。この事件では、7700万件のPSNとQriocityのアカウントの個人情報、そして約2500万件のソニー・オンライン・エンタテインメントのアカウントの個人情報が漏洩した。
情報は、名前、住所、クレジットカードのログイン情報や銀行口座データまで含んでいる。

「過去に、他会社で似たような事件が起こっています。なので、我々はソニーに「過去にとられた対策と比べても、十分なものなのかどうか」を尋ねているわけです」と信谷。

主だったクレジットカード会社は、今回、セキュリティが破られたことで疑わしい動きは起こっていないと断言している。それでも、ソニー側は、保証手段として、ユーザーに無料で個人情報保護プログラムを提供したうえで、最大100万ドルまでの補償を行うとしている。

約1月前に起こった今回のセキュリティ割れを受けて、ソニーの対応に厳しい目を向けているのは日本政府ばかりではない。米国や英国政府も、自国で調査をはじめている。これは、ソニーが問題を最初に知った際の詳細なレポートと、問題解決のためにとられた対策を報告させるというものだ。

ソニーにはGameSpotからもコメントを求めているが、今現在、まだソニーから反応はない。●



この記事についたコメントです↓。
前回の記事には1000件を超えるコメントがつきましたが、こちらは150件…。すでに海外は復旧しつつあるだけに、ゲンキンといえばゲンキンなもんですなあ…。

さして数がないので、内容がかぶったものや話題が逸れているもの等を省きつつ一通り。


■アメリカ在住だからね、オレにはあんま関係ない。(-46)

■↑しーっ。黙ってろ。(+6)

■↑(こんなこと言うやつがいるのに)それでも、どうしてアメリカ人がこんなに嫌われるのかって疑問に思うんだな、オレたちは…。(+17)

■↑お前自身の問題でもあるんだ。少なくとも、日本の当局は、透明性を求めている。
お前はプレイしたいだけなんだろうな。でも、またこういうことが起こったら、泣き言を言うのはお前みたいなやつだ。(+26)

■↑自分にとっても大きな問題なんだって考えたほうがいい。ソニーが実際に、ネットワークのセキュリティを強化するためにとった対策の裏づけはないんだよ。これまでのところわかってるのは、ソニーが「イェイ、ファイヤーウォール増やしといた」って言ったってことだけ。

つまりだ。「そもそも今回のセキュリティ割れって、ファイヤーウォールが足りないから起こったことなの?それに、ネットワーク・セキュリティを増強したっていう証明はなにもないよね?脆弱性は前と同じかもしれないし」。
……ってことで、日本の当局はソニーに、どういう対策をとったのか、もっと詳しく説明しろって言ってるわけよ。(+11)

■↑だからって、ソニーに新しいセキュリティについて事細かに説明してほしい?それって、ハッカーに青図を渡すようなもんだよな。

「侵入されたり、盗まれたりしないよう対策したいから、ビルのどこにセキュリティ・カメラがあってどこにモーション・センサーがあるかみんなに説明しとけ」って、キミなら言いかねんなあ(笑。(+16)

■日本のゲーマーたちがかわいそうだ、マジで。早くPSNを戻してあげてくれ。(+6)

■そうだよな。セキュリティをどう改善したのか説明してくれ。それまでオレはPSNには入らないことにする。(+1)

■日本は、ハッキングのテストをやるべき。(+6)

■日本人って、家庭用ゲーム機でオンラインはやらないでしょ。……『コール オブ デューティ』の日本での売上を見てみなよ。カリフォルニアとかカナダだけだって、日本全体より売れてたんじゃないかな。JRPGや『FF XIII』はオンラインって必要じゃないしさ。(-37)

■↑どっからつっこめばいいのかすらわからんわ(笑。だいたい、人口1億2000万人の国と、たぶん3800万人ぐらいのカナダ、それより少ないだろうカリフォルニアを比べるっていうね…。

日本には、オンライン・プレイができるゲームがたぁぁぁーくさんあんの。でも、それは北米には来ないし、お前はたぶん名前を聞いたことすらないよ。アメリカ人として戦うゲームが日本人にアピールしてないだけのことで、日本にはオンラインでプレイできるゲームがあんまりないなんて思っちゃいけない。(+13)

■ソニーが言ってることは真実だと僕は信じてる。だって、またこういうことが起こりそうって状態だとしたら、「なにかあったら最大100万ドルまで補償する」なんてこと言える?
考えてみて。100万ドル×1億人=1000億ドルだよ?データは安全だっていう確信がなかったら、そんなリスキーなこと口にできないと思う。(+10)

■日本は気の毒。ただ、こういうことを先に片づけておかなかったことにびっくり。先にやっておけば、さあPSNをオンラインに戻すぞってときになって介入されることもなかったんじゃないのかな。(+3)

■日本は悪くない。オレが担当官でも、やってることをちゃんと明らかにしてくれなきゃ許可は出さないよ。(+6)

■良い動きだよね。(+4)

■GameSpotの締め切り時間に合わせて返事はくれないだろ(笑。(+10)

■日本で暮らすのは、マジで最低だなあ。日本の人がかわいそうだ。ソニー、このことは覚えておいて、(万が一のときのために)NGPのローンチは北米を先にしたほうがいいよ。(+1)

■より高い透明性ってのは賛同するよ。これまでに発表されてることって、典型的なプレスリリースだもんな。一般人の反応を見越して、きれいな言葉でまとめてある。でも、もっとよく知りたい人のためにもう少し詳しい説明があると、これはありがたいよね。(+6)

■なにを言われようと、正しいと思ったことをやるってのはこういうことだ。ちょっとしたマイナーなハッキングなら、日本の行政のやりかたに賛同はしない。でも、これはおおごとだもんな。すべてが元通りになる前に、検閲はしなくちゃ。(+5)

■ソニーを叱ってくれる人がいるのはいいこと。(+4)

■こういうのが、地震のあとでも日本に暴動や略奪が起こらなかった理由。日本人は自分たちの生活に、より高い価値とクオリティを要求する。名誉と敬意も。いいことだよね。正しいことをやるのか、それともやらないのかってこと。
最初の段階でちゃんとしておけば、ここまでの問題にならなかったろうに。(+3)

■ソニーにとっては、悪いこと続きだ。ソニーのために働いてCDを開発した人は亡くなるし(訳注:大賀典雄氏)、PSNはハックされるし。情報が漏洩して、もうソニーを信じないって人もいる。
でも、ソニーががんばるのは、誰もとめられないさ。

僕はXbox360もPS3ももってる。PSNに戻りたいよ!グッドラック、ソニー!(+1)

■日本のPSNって本来、一番最初に復旧すべきところじゃないかよ。(+3)

■↑やれたら、やってるだろ、そりゃ。作ったのも日本なら、最初に売ったのだって日本だもの。(+1)

■正しいことではある。けど、PSNに戻りたがってる日本のゲーマーたちに心から同情する。(+2)

■ソニーだって、自分たちの今現在と未来の収益を危険に晒してるんだ。もう一度これが起こったら、今度はソニーはすべてを失うことになるんだから。(+1)

■オレの人生の中でも、これほどたくさんの怒りが鎮まるのを見たのは初めてだよ。もうソニーはなにか目的があってこんなことをしでかしたんじゃないかと思うぐらい。……確かに、ソニーは不注意だったかもしれない。もちろん。でも、忘れるな。ソニーは犯罪の被害者だ(オレたちもな)。

かたく鍵をかけるために、ソニーはやれることをやってくれてると信じてるよ。またハックされたいと思う人なんて、いるわけないからね!(+1)

■今回のことは、長期間にわたって議論されることになるだろう。ソニーに対する信頼が揺らいでるんだ。
でも、オレもソニーは被害者だったと思ってるよ。ソニーはハッカーに対して法的手段に出たろ。そのことで、ハッカーにターゲットにされたんだ。

ソニーが講じていたセキュリティがどんなものだったのか、オレたちの中に知ってるやつはいない。ただ、はっきりしてるのは、十分ではなかったということ。おそらく、ハッカーは、XboxLiveにもiTunesにもeBayにも侵入できる能力のある人間だったとは思う。……神のみぞ知るだが。

ただ、やつらがターゲットに決めたのはソニーだったんだな。ソニーに最大限のダメージと混乱を起こそうと計画し、実行した。
やつらの考えてたことは間違ってなかったね。だって、そうだろ、多くの人がもうクレジットカードの情報をPSNにはもう入れない。

けど、ソニーは、立ち直るチャンスを与えられていい。二度とこんなことを起こさないようにあらゆる対策をとるだろうってオレは思いたい。……まあ、ネットの安全性って話だし、こんな事件のあとだから、断言はできないけど。(+6)

■オレたちはハッカーのことは何もわからない。でも、ソニーのことはたくさん知ってる。だから、批判はソニーに行く。

確かに不注意。そもそも、ハッカーがいるという前提で、セキュリティってもんは導入されるもんなんだから。これは、クオリティの問題だよ、みんな。ソニーは無防備だった。単純な話だよな。(+2)

■まあ、ソニーが立ち直るにはしばらくかかるわ、これは。……いろいろありすぎる。ハッキング、訴訟、地震、津波。
ソニーがかわいそうだなって思うが、よかったと思うところもある。これで、セキュリティをアップグレードする必要があるって自覚したろうから。PSNのユーザーにとってもいいことだったよ。(+1)

■まだ安心してないから、情報はできるかぎり消したよ。信頼はなくなったなあ。セキュリティもまだ100%じゃないと思ってる。しんどい話だよ。(+2)

■強盗が銀行に押し入った。悪いのは、銀行のまわりに軍隊を配置しておかなかった銀行なのか?ソニーは、ゲーム会社だ。ペンタゴンじゃねえ。(+3)

■PSNがダウンしたとき、みんな気が変になってたよね。……悲鳴あげて、数日内に復旧してくれって大騒ぎ。……今、PSNが戻ってきたら、ソニーは急ぎすぎたとでも言わんばかり。……オレ?オレは、PSNが復活してくれてハッピーだよ!(+9)

■↑まったくだ。みんな不平を言う相手がほしいだけなんだよ。ここで文句を書いてるやつの半分は、2週間前にPSNを返せ!って叫んでたやつらだろ。3週間もダウンしてるなんて、長すぎるって言ってたよなあ、みんな。……ソニーはダラダラしすぎ、とかさ。でも、今は、慌てすぎだとかまだオンにすべきじゃなかったとか。もうね…。(+3)

■オレ、2度目のイラク配備から数ヶ月前に戻ったばっかり。むこうじゃ、12〜15ヶ月、インターネットもPSNもない状態で過ごしてた。友達と家族との最小限の通信のみっていう。
だから、数週間、PSNがなかったぐらいで応えなかったよ。

文句を言ってたやつらの中には、PSNをもってもいないのがいたと思うんだがなあ。理由もなく、人が失敗するのを見たがるやつはいるもんだろ。(+1)

■まあまあ、キミたち、……ちょっと落ち着こうよ。すべては元に戻りつつあるんだからさ。(+1)

■批判を浴びたのは、良いことじゃん。この過ちが学ぶ機会になるといいと思うね。(+8)

■どれだけ日本の当局が、国民のプライバシーと消費者権利に気を配ってるかっていう証明だよ。(+15)

■日本の行政はリッパ。ソニーに説明責任と再確認を求めてるわけだろ。他の国だったら、ここまで消費者権利を守ろうって事前行動を起こせるかなあ?(+3)

■ごちゃごちゃ言ってないで、オンライン入って遊べって。

■日本のゲーマーたち、めっちゃ怒ってるよ。(+3)

■ちょっと待て待て。セキュリティに透明性、求めちゃだめだろ、おい!日本だけの話ならいいけど。多くの国が、どんなセキュリティを使ってるか詳細を公開しろなんてことを始めたら、ハックされる危険がもっと上がるだろうが。(+1)

■日本政府って、厳格なんだなあ。ソニーは、政府を安心させなきゃならんわけか。(+2)



日本のゲーマーに同情する声がちらほら。日本の行政の対応を褒める声も少なくなかったですが、海外ゲーマーの反応ということでは、1000件超えvs.150件というのがすべてを物語っている気もしないではありません。
しょせん、「喉元すぎれば」といいますか、すでに「対岸の火事」といいますか。


前回の記事について。
ソニーに対してもっとネガティブなコメントを期待されていたかたもいらっしゃったようですが、良くも悪くもあんなもんでございます。


「早く復活しろよ!なにやってんだよ!」と激怒していても、再開してしまえば、「イエーーーー!ベイビーーーーーー!」っていう。…単純なんだと思います、北米ゲーマーは。そこがかわいらしいところでもございますが。


知りたいというかたがいらっしゃったので、昨日の記事のコメントで、複数のマイナス評価がついていたコメントをいくつかご紹介しますと。

(基本方針といたしまして、ゲーム関連に関わらず、コメントが膨大な数になっている場合は、今後もマイナス評価+非表示のコメントは割愛させていただくと思います。ご了承ください)。


■アハハハ。今日の夜、Xbox360を買ったばっかりなのに。PSNが復帰しないからもううんざりだったんだ。(-11)

■PS3は万能。オンライン以外は。(-23)

■セキュリティって意味ではXboxLiveが有料なのは意味があるって言ってる人いたよね。XboxLiveの料金からサーバのメンテ経費に充てられてるパーセンテージなんて微々たるもんよ。ほとんどはビル・ゲイツのポケットへ行くんだよ。(-4)

■復活しても、オンラインでPS3のゲームはやりたいって思わないな。…やるゲームないんだもの。『アンチャ2』、『GOW 2』、『MGS』あたりはもってるけど、どれもキャンペーン・モードが強いから、わざわざオンラインって気分じゃないんだよ。

まあ、PSNしかやらない人にはよかったよね。やっと復活で。オレはXbox360寄りだからさ。(-10)


たいしてキツい内容でもない気がするんですが、まあ、みんなが喜んでるとこに水を差すなってことかもわかりません。



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ

   
タグ:PSN
posted by gyanko at 18:00 | Comment(78) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。