2009年11月20日

海外の反応 - 0.009秒の剣道 -

本日の動画は、『NHKスペシャル ミラクルボディ 反応の限界を超えろ〜特撮・一瞬の闘い〜』から2007年の全日本剣道選手権のパートを抜粋した動画です。0.009秒差で勝負が決まる剣道の試合をハイスピードカメラで撮っています。

動画が埋め込み無効に設定されているので、こちらからどうぞ↓。
Kendo in High Speed Camera(Slow Motion)

再生回数、50万回。コメント数、696件。人気の高い地域の地図はこの動画にはございませんでした。


■審判はどうやって判定してるの?? O_O

■0.009秒?それじゃ、どっちにしろ、二人とも本当だったら死んでるよ。

■この人たち、信じられないよ、めちゃくちゃ速え。(+2)

■審判もすげえって。(+3)

■カリ(訳注:フィリピン系マーシャルアーツ)をやってるんだけど、剣道の連中と異種スパーリングやるとものすっごい楽しいよ!(+1)

■チキショー。オレの学校に剣道クラブがあったらなあ。ないんだもん。あるのはフェンシングだけ。(+1)

■剣道やりたい。(+1)

■0.009秒だって、すげえな。(+2)

■剣道のトレーニングをやってるんだけど、えっらい難しいんだ。竹刀を振る型を会得するだけでも、ものすごく厄介なのに、多彩な攻撃とか、それを繋げるのを覚えるなんて。ふぅ…。こいつら、スゴイよ。(+1)

■一つの伝統がこれほど強烈に長く続いているなんて素晴らしいことだよ。(+1)

■どっちの攻撃にもパワーがないよ。スピードだけ。スピードじゃ斬れない。竹刀は真剣よりだいぶ軽いしね。彼らぐらいの体の大きさで、本物の鋼で出来た真剣をあんなふうには振るなんて不可能。(-1)

■↑真剣だとあそこまで速く振れないのは同意するけど、スピードで斬れるんだよ。重さじゃない。推進力。(+1)

■スピードがなきゃ、斬る推進力だって出ない。推進力はスピードと質量の方程式。重さじゃない。重さで説明がつくのは重力上の引っ張る力だ。(+3)

■赤のほうがフォームが良いな。0.009秒の打った瞬間だけが問題じゃないよ。審判は、一撃までの体全体の勢いを見て、打つのを「感じて」るんだよ。実際の一撃だけを見てるわけじゃない。マーシャルアーツの試合ってのは科学では説明ができないもの。

■竹刀と真剣を比べないようにね。それと、この人たちは7段かそれ以上の人たちだってことも忘れないで。どっちのフォームが良いかとか、アホらしい。(+1)

■剣道の反応は、「読み」から来てる。(+2)

■審判、人間のふりしたロボットなんじゃないの?! O_o(笑。

■真剣で、この動画のように闘ったら、そこには勝者はいないよ。ほとんど防御できない。両方とも頭蓋骨に刃が突き刺さってるのに、誰が勝つっていうんだよ。これがスポーツで良かったんだよ。本当の闘いじゃなくてよかった。(+2)

■剣道はスポーツだ。でも、武道でもあると言える。だから、精神面でも肉体面でも、トレーニングは、実際に闘っていた武道家たちの鍛錬に少しも劣ることはない。剣道は、実際の戦闘志向の剣士の野蛮で直裁的な技巧のかわりに、伝統に焦点を置いている。剣の道だ。

僕はヨーロッパのフェンシングをやってるから、日本的な考え方には興味は湧かないが、剣道や彼らの優れた腕前をリスペクトできないなんて愚かしいことだよ。これが彼らのやり方なんだ。生易しいものじゃない。(+3)

■リアル、スターウォーズ!!!!(+1)

■弾丸並みのスピード。(+3)

■審判が凄過ぎるよ。長年の経験なんだろうけど、たった0.009秒の差なのに、審判の感覚がどちらが勝ったか正しく見分けてるんだから。(+6)

■なんという……このスポーツはクールだ。(+8)

■とても素晴らしい試合だった。スキルが高い。5点満点。剣道を知らないやつはここには何も書き込むな。アホに見えるだけだから……(+1)

■ハイスピードカメラじゃなかったら、僕には何が起こったかまるでわからなかったよ。(+11)

■やってみようかなって気になってるんだが。

■↑素晴らしいスポーツだよ。始めることを強く薦める。(+3)

■↑オレもやろうかと思ってる。剣道にものすごく興味があるのと、オレが住んでるエディンバラにクラブがあるんだ。でも、こういう動画を見ると、ビビるのと、やりたくなる気持ちが両方だな。

■2:15の右側の男、日本の幕末は生き抜けなかったろうね。スタンスもフォローも、オレが見た中で最悪だ。(-6)

■彼らは頭しか狙わないの?(+1)

■↑頭を狙うと、必ず殺せるとされてるから。(-2)

■↑ちがうよ。頭はメン。手首はコテ。脇腹はドウ。首はツキ。突かないとポイントにならないけど。(+1)

■待て待て。なんで片方の男は2刀なんだ?剣道は竹刀1本だけじゃないのか?面白いもんだな。このへんに教えるところがあればいんだけど。

■大人の場合、二刀でもいいんだよ。高校の剣道は1本だけ。間違ってたら訂正してくれ。

■↑いや。二刀流剣道はまったく別物。実際、教えてくれる場所はない。ほとんどの二刀流の人たちは自身で鍛錬したり、自己鍛錬した人から教えを受けたりする。だから、二刀流には本当に沢山のスタイルがあるんだ。

■Wow。二刀流ってカッコいい。僕は一刀流だけど、いつか上手くなって、二刀流もできそうかなって思えるときがくるといいなあって思うんだ。

■正二刀(訳注:左手に小太刀、右手に大太刀を持つ構え)だ。スゴイな。試合で正二刀をやってる人、初めて見たよ。たいがいは逆二刀(訳注:左手に大太刀、右手に小太刀を持つ構え)なんだ…

■片方はエスクリマだよ。見たところ、右側がエスクリマで左側がまさしく剣道。(-6)

■フィリピンのスティックで闘うエスクリマとはまったくちがう。スピードもテクニックも。あれは2本の同じ長さのスティックを使う。
剣道の二刀は、1本の竹刀の闘いをマスターした上級者たち向けなんだよ。竹刀を2本もつわけではない。一本は長くて一本は短い。長いほうは通常の竹刀より短いんだ。(+2)

■ナイフのテクニック、ミリタリーナイフでの闘い方を覚えるのも街では便利かもしれないけど。
剣道は、バットとかナイフ、銃をもってるやつから自身を守るためにかなり役に立つよ。棒状のものがあればいんだから(銃で撃たれないと仮定して、だけど)。みんなを幻滅させるつもりはないけど、……街で真剣を使って闘うなんていうファンタジーはアホくさすぎ。(+1)

■↑笑えるけどな。ナイフを抜いて、「金を出せ」。刀を抜いて、「なんだと、コラ」(+9)

■もし二人とも竹刀のかわりに真剣を使ってたら、最初のメンを打った人が、打ち返される前に相手をまっ二つにしてたろうなあ。

■↑紳士同士の試合だ。血塗れの闘いなんかじゃないんだ…。血が見たけりゃ、映画館へ行け。

■剣道やフェンシングには一定の形がある。本物の剣の闘いをどう生き抜くかとか、どう相手を殺すかなんてことじゃない。真剣の扱い方を学ぶために練習してるんじゃないんだよ。スポーツが上手くなるために学んでる。本当の闘いは短いし、血が飛ぶ。急所を狙うのだってためらわないだろうし、汚いトリックだって使う。

■↑なあ、言ってることには100%同意だよ。でも、オレが探してるのは、剣道を教えてくれる達人なんだ。なんか棒っきれ使ってやるスポーツなんかじゃなくてさ。(-3)

■↑本当の剣の闘いは数百年前に死んだんだ。

■↑残念ながら、野球のバット同士の闘いは死んでないがな。

■最大の夢は剣道を習うことなのに(涙。

■↑じゃあ、やれよ。

■実際、剣道は精神鍛錬が目的なんだよ。心構え、気持ち、精神を育てるってこと。勝つことは、重要度としては最後。剣道に加えて、剣術もやってみろ。もっと良くなる。剣道の精神と剣術のテクニックがあれば見物だよ。(+1)

■審判も、高レベルの侍だな。(+2)

■なんて美しい…(+5)

■習いたいと思ってる。凄そうだから。難しい?怪我しない?

■↑どんなマーシャル・アーツもハードだし、怪我をすることもあるかもしれない。…でも剣道には特別なものがある。…それは哲学とパートナーに対する礼儀正しさ。自分を成長させる一助になるもの。(+1)

■↑またくその通り。同意する。剣道には品格がある。防具をつけると、態度まで変わる。人生や人々に対しての態度もね。もっと集中力があがり、冷静になり、そうして自分を強く保てる。(+4)

■メンが素晴らしくエレガントだな。(+1)

■剣道は半分スポーツ、半分が戦法なんだな。とにかく素晴らしい。超スピード!(+4)

■『ワンピース』のやつって完全なフィクションだと思ってた。二刀流って本当にあるんだね!!(+2)

■↑オーマイガ。日本の武道や剣道をちょっとしか知らないやつはわかっておけ。この二刀流は、剣聖、宮本武蔵が創り出したものなんだよ!!(+2)

■0.009しか差がない。インストラクター程度だったら、引き分けって判定してたろうな。実際の試合では、こっちに入ってくる相手の一撃を防ぐ方法はない。だから、(勝ったほうも)撃たれた。

■信じられないよ。…本当に信じられない!!!

■どうして審判にはどっちが先だったかわかるの?判定する前に、スローのビデオをリプレイしてるのかな。

■↑スロー再生とかないよ。経験の賜物。僕から言わせれば、欧州には良い審判が常に不足してるよね。本当に膨大な経験が必要だからしょうがないんだけどさ。(+3)

■すげえ!0.009秒だって!!! 剣道のことは何も知らないけど、0.009秒!(+5)



0,009秒に驚くとともに、審判の人間離れした眼力に驚嘆する声しきり。経験が成せる技というコメント返しがほとんどでしたが、中に1つだけ、
剣道は気剣体が一致しないと一本にはならない。剣道の試合は早く打突すれば一本になるという考え方ではない為、3:00から始まる解説はどうもおかしい。結果的に寺本選手のほうが0.009秒 早かったようだが、それ以前に寺元選手に気剣体の一致が認められたので、一本になったのではないか?さすがの審判も1000分の 1秒の差は見分けが付かない。(+11)(原文ママ)
という日本人のかたのコメントもありました。

剣道をやってらっしゃるかたのご意見をうかがいたいところでございます。



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ

<追記>アマゾンが『ファイナルファンタジーXIII』予約を再開しました。\9240→\7719。ちょっとだけ安いです。

   
posted by gyanko at 19:00 | Comment(92) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. この動画紹介どっかで見たな。
    Posted by at 2009年11月20日 19:21
  2. 素人でも試合見に行って面白いのが剣道
    眠くてつまらないのが弓道
    Posted by at 2009年11月20日 19:25
  3. 剣道の打ち込みはマジで速いからねぇ
    経験者とやると気付かない内に1本取られてる
    その後痛みが遅れてやってくるんだよね
    Posted by at 2009年11月20日 19:53
  4. 12月に出るDSゼルダについての海外の反応が知りたいです
    Posted by at 2009年11月20日 19:58
  5. すげぇなコレ
    そして審判もマジすげぇ
    Posted by あ at 2009年11月20日 20:06
  6. 手打ちで当たっただけとか浅いと取ってくれないよね

    しかし最初の二刀、曲者だなぁ
    Posted by at 2009年11月20日 20:24
  7. 小手と面がくさくなきゃいいんだがな…
    Posted by   at 2009年11月20日 20:46
  8. スロービデオで見ると、竹刀ってあんなに曲がってるんだっ!って驚愕するよね。
    Posted by at 2009年11月20日 21:00
  9. 面の上部とコテにはショック吸収材が必要だと思うんだ
    Posted by at 2009年11月20日 21:03
  10. 中学の時剣道部があったが部員3人だった。剣道って人気無いよな日本人に
    Posted by at 2009年11月20日 21:06
  11. 審判の一人、最初白旗上げたけど赤に変えたな
    関係ないけど、真夏の剣道大会時の体育館の臭さは尋常じゃない・・・
    Posted by at 2009年11月20日 21:21
  12. ↑ファブリーズでも効き目なし?
    Posted by at 2009年11月20日 21:28
  13. 高校の時、必須科目で剣道と柔道選ばないといけなくて
    眼鏡をかけていた自分は剣道を選んだ。
    そして俺は激しく後悔した。

    なぜなら臭いから!!!

    授業は適当だったが、今思うともっとちゃんと教えて欲しかった。

    以上、30代の叫び。
    Posted by at 2009年11月20日 21:32
  14. 剣道は格好良いけど、まず臭いのがなあ。
    Posted by at 2009年11月20日 21:35
  15. 臭いより痛い方が嫌だ
    面や小手がクリティカルヒットしたときの痛さといったら…
    Posted by at 2009年11月20日 21:39
  16. 剣道と柔道って何気にかなり合理的だよな
    闘いの要点を抑えていてほとんど無駄がない

    まあ実際の殺し合いがフィードバックされてるわけだから、
    見せ物として進化した格闘技と違うのは当たり前か
    Posted by at 2009年11月20日 22:04
  17. う〜ん管理人氏の期待には応えられないなあ、帰宅部だったから。
    しかし何か一つを一定レベル以上に極めてるってのは良いなあ。特に武道。
    自信が深まるだろうし何かアクシデントが起きた時に切り抜ける可能性が高いだろうから
    Posted by at 2009年11月20日 22:18
  18. 先日の全日本選手権の実況でも
    「選手より審判の方々の方がスゲ〜!」ってレスが多数だったなあ。
    テレビ観てても俺達はスロービデオで
    やっとどちらかが勝ったかわかるんだからねw
    Posted by at 2009年11月20日 22:39
  19. 俺の高校も柔剣道必須だったなあ
    Posted by U字工事の同級生 at 2009年11月20日 22:43
  20. においはお香でたきしめるのが一番良かったよ

    稽古中は竹刀が防具以外のところにも結構あたるのでかなり痛かった思い出があります
    あとかかとも良く痛めました

    やめてから10年近くたつけどすり足だけは直らない・・・
    Posted by at 2009年11月20日 23:34
  21. 防具はちゃんと毎日メンテナンスすれば臭わない
    いくつか用意して日替わりで使えばさらに完璧

    つうか、メンテしないから臭うんだよあれは
    せめて使用後は濡れ布巾で拭いて干す位のことはしないと駄目
    Posted by at 2009年11月20日 23:35
  22. 審判は0.009秒を見分けてる訳ではないでしょうね。剣道には気剣体の一致というルールがありまして、それが揃わないと1本になりません。赤の寺元選手は気剣体の一致が決まっていたから、相打ちでも寺元選手の1本になったんだと思います。
    Posted by   at 2009年11月20日 23:38
  23. 弓道の試合が見ててつまらないのはしょうがないな
    なにせ直接ぶつかり合うわけでもないし
    やってる本人達は結構楽しいんだけどね
    Posted by at 2009年11月20日 23:41
  24. しかし二刀流にも正逆とかあるのか…実際二刀流の使い手なんて
    宮本武蔵しか聞いたことないし誰でもそういうことする場合は
    何から何まで独学の我流かと思ってた。
    Posted by at 2009年11月20日 23:45
  25. 九年剣道やってた。
    赤のほうが打った後の体勢が整ってる。(これを残心っていう)

    剣道の一本は、きちんと当たったか、声を出しているか(メンッとか、アッーとかでもokとにかく当てたっていう意思表示)
    そして残心っていって撃った後の動作、この三つが全部できてて一本になる。
    気剣体の一致ってのはこういうことで、
    撃ったからといって一本にならない例が多いのもこういう理由

    型にこだわり過ぎてる印象もたれるかもしれないけど
    試合では相手の手を止めたいだけのために手出しで撃ったような技と
    心を込めて打ったものとの違いを分けるにはここで判断するのが一番。

    白は結果的に反撃の形になってるからか相手に押されて打ったときの姿勢が悪いよね
    そして打った後はまっすぐ前に進んで残心に入らなきゃいけないのに、相手の勢いに圧されて横にそれてしまった。

    俺が審判だったら俺も赤に旗あげると思う
    そういう意味ではフィーリングで決めてるってのも間違ってないかもw
    Posted by at 2009年11月20日 23:45
  26. 殆んど同時み見えた場合その時の体勢とか勢いで勝ちの判断を下す。
    今回の場合最初に面に当たったのが逆でも審判の判断は変わらないよ。
    Posted by kei at 2009年11月20日 23:51
  27. 二刀流かっこえええええええええええええ
    Posted by at 2009年11月20日 23:54
  28. 7段以上じゃなくて5段とかじゃなかったか?今は知らんが
    8段とかって、試合の強さだけじゃなくて、他の色々な物を見られるらしくて、全国制覇した人でも簡単には受からないらしい。
    Posted by   at 2009年11月21日 00:11
  29. 宮本武蔵ってかっこいいよな!
    Posted by at 2009年11月21日 00:11
  30. 幕末がどうのとかよく書けるな。
    俺だったらとても恥ずかしくてかけないよ。
    Posted by at 2009年11月21日 00:29
  31. うちの中学には剣道部なかったな・・・たぶん記憶にない。
    柔道部はあった。義務教育課程の授業でも男子は柔道とかやるんじゃないかな、今は知らんけど。
    Posted by at 2009年11月21日 00:33
  32. 外人が剣道を始めて最初にぶつかる壁は防具の臭さだろうな。
    外人は日本人に比べて体臭がきついって聞くし、相当辛いはず。
    Posted by at 2009年11月21日 00:39
  33. うちの学校は、剣道部が最大派閥で、部員80人を超えていたなー。
    逆に野球部やサッカーは7人くらいしかいなかった。
    Posted by at 2009年11月21日 00:47
  34. 剣道は武道だスポーツにするな
    柔道の二の舞になるだけ
    Posted by   at 2009年11月21日 00:52
  35. 剣道は痛いしつらいし理想とのギャップで嫌になる・・・
    日常で役に立つのは圧倒的に柔道だよ
    Posted by   at 2009年11月21日 01:05
  36. つか外人真剣真剣言いすぎだろw なんでそんな血なまぐさいんだよww
    よく知らない外国の武道だからかね?
    フェンシング見ててもやっぱりこれが本物の剣だったらとか思うんかな
    しかし剣道カッコイイな 綺麗というか美しいというか
    でも学校の道場はもれなく汗臭かったな・・・
    Posted by   at 2009年11月21日 01:07
  37. ガッコの授業で剣道があって剣道部のヤツに面のクリティカル一度もらったことあるんだけど頭頂部割れるかと思ったぞw

    見た目より案外威力あんのよね

    あと素人同士で小手や胴を防具からはずしてもた時も痛かったな・・
    Posted by   at 2009年11月21日 01:28
  38. >>外人が剣道を始めて最初にぶつかる壁は防具の臭さだろうな。
    外人は日本人に比べて体臭がきついって聞くし、相当辛いはず


    甘いぞ、アイスホッケーの防具の臭さは剣道超えてる。
    剣道の汗に氷の解けた水臭さと防具の上からあおるスポーツドリンクを添加したものがホッケーの防具なんだぜ・・
    Posted by   at 2009年11月21日 01:33
  39. 剣道は気剣体が一致しないと一本にはならない。剣道の試合は早く打突すれば一本になるという考え方ではない為、3:00から始まる解説はどうもおかしい。結果的に寺本選手のほうが0.009秒 早かったようだが、それ以前に寺元選手に気剣体の一致が認められたので、一本になったのではないか?さすがの審判も1000分の 1秒の差は見分けが付かない。
    Posted by at 2009年11月21日 01:35
  40. 二刀流か‥‥たぶん左利きじゃないかな!?‥‥歴代の二刀流使いは左利きだったって説が有る。

    Posted by at 2009年11月21日 01:47
  41. ずっとサッカーをやってきた俺が
    体育でやったサッカー以外の競技でとんでもなくアドレナリンが出たのが
    ラグビーと剣道だったな
    Posted by at 2009年11月21日 01:51
  42. >>剣道は武道だスポーツにするな
    柔道の二の舞になるだけ

    大賛成。というか柔道も外して欲しいぐらいだよ。
    Posted by at 2009年11月21日 02:07
  43. >剣道の汗に氷の解けた水臭さと防具の上からあおるスポーツドリンクを添加したものがホッケーの防具なんだぜ・・

    想像がつかないけど
    すごい臭いだってものすごく伝わってきました。


    「汗の味を知らない奴は勝利も味わえない」とは
    アメフトの汗味ドリンクのキャッチコピーだっけかな。
    ほかにも芝生味と泥味もあったような。
    Posted by at 2009年11月21日 02:24
  44. 柔道は初めから一種のスポーツとして世界に広めようとして柔術から分離したものだから、何も後悔することはない。

    そもそも武術でもスポーツでもない武道というものを作る意味がわからない。(実際剣道がそのジレンマに陥っているが)
    武術の鍛錬としての撃剣と、スポーツと割り切った剣道を分けて広めれば問題はないと思えるが。
    Posted by   at 2009年11月21日 02:43
  45. 打ち込みの速さだけだと一本とってくれないけど、
    二刀流の場合はどうするんだろ?
    型みたいなのが適応できない気がする。
    Posted by at 2009年11月21日 03:19
  46. 臭い臭いといふけれど
    そのにおひ、それもまた良しといふ者あり。
    Posted by p at 2009年11月21日 04:21
  47. >>柔道は初めから一種のスポーツとして世界に広めようとして柔術から分離したものだから、何も後悔することはない。

    そもそも武術でもスポーツでもない武道というものを作る意味がわからない。(実際剣道がそのジレンマに陥っているが)
    武術の鍛錬としての撃剣と、スポーツと割り切った剣道を分けて広めれば問題はないと思えるが

    スポーツチャンバラあるじゃん・・・。
    Posted by at 2009年11月21日 04:21
  48. 剣道は「心・技・体」が揃ってないと一本にならないからなぁ。
    「スポーツ」としては成り立たないんじゃないかな。
    経験者じゃないと見てて理解できないもの。

    「武道」は仏教の流れを汲む自己鍛錬というか一種の学問だから、
    そもそもスポーツと一緒にすること自体おかしいんだよね。太極拳みたいなもんだよ。
    Posted by at 2009年11月21日 04:37
  49. うちの米の留学生が剣道やってたんだけど
    臭いは気にならないって言ってたよ
    向こうでやってるやつらも
    防具の臭さは殆ど気にしないらしい
    アメフトとかホッケーはもっと臭いし
    フェンシングだって臭い
    汗かくんだから仕方ないんじゃないって思ってるみたい
    日本人は気にし過ぎなのかもな
    Posted by at 2009年11月21日 05:42
  50. 剣道はオリンピックの種目に推したら
    高確率で当選すると言われてるんだよな
    実際海外の協会はオリンピック種目化に賛成してるんだよ
    しかし宗主国日本の協会だけは断固反対してるんだよね
    柔道の二の舞だけはなりたくないってのが根底にあるらしい
    これが良いことなのか悪いことなのかは俺には分からんが
    Posted by at 2009年11月21日 05:50
  51. 「気剣体一致」って習ったのよ
    で、"一本"ってのをどう定義するのかが、難しいのよ。たぶん

    気合、軌道、衝点?、残心?
    こんな感じのが絡んでた気がする・・・
    Posted by at 2009年11月21日 06:12
  52. 残心か。かっこえええなあ
    Posted by at 2009年11月21日 06:17
  53. この番組見たけど、白の高鍋選手の反応速度の方を言及してたよ。

    胴防御の姿勢から、面打ちを決意→面打ちまでの時間がそれまで考えられてきた人間の反応速度を上回るって事。

    番組序盤でオリンピックでのフライングと定義される時間より短かったんじゃないかな?
    Posted by at 2009年11月21日 06:28
  54. 心を残すってことだから、「残心」だった様な・・・

    基本的には、竹刀の先端を相手の喉仏に向けて構え直すってことだからw

    「仕留め損なったかも、準備するか!」って心構えです。
    Posted by at 2009年11月21日 06:35
  55. 私も 残心 は「次の攻撃あるかも!備えろ!気を抜くな!」 と 捉えてた。
    他の武道の 残心?残身?は知らないが、事 剣道に限ればこっちだと思われ、、、
    Posted by ジュン at 2009年11月21日 09:22
  56. >剣道はオリンピックの種目に推したら
    高確率で当選すると言われてるんだよな

    たしかそれでどっかの国が、先にオリンピック競技に推すことで、「剣道は我が国発祥」とか言おうとしているんだよな。
    Posted by at 2009年11月21日 09:24
  57. 管理人さんの 武道シリーズ 好きです。またやって下さいね。
    Posted by at 2009年11月21日 09:26
  58. 「残心」については、前にyoutubeで見た動画がわかりやすいと思った。
    自分の竹刀で相手の竹刀を絡め捕って弾き飛ばした事で勝利するって内容の動画なんだけど、
    その中で、弾かれた方はすぐに竹刀を取りにいかず、弾いた方も構えを解かずにしばらく睨みあってる。
    負けた方は相手が打ち込んでくるかもしれないのを警戒しているし、勝った方もトドメの一撃を加えようと隙を窺っている。
    審判はこの様子を見てようやく勝負ありとの判断を下す。
    こんな風に、実際の剣道の試合はある条件を満たしたから即勝利みたいな
    ルールとしての明確な判定ができないから、競技として確立するのは難しいんじゃないかなぁ。
    勝った後にはしゃいだりして相手への礼を失すると反則負けになったりしちゃうしね。
    オリンピックの競技としても見栄えしないと思う。
    Posted by at 2009年11月21日 13:24
  59. 友人に、代々、鎖がまの伝承者がいる。
    剣道部の主将をしていて、
    家には道場まであったな〜。
    手のひらが、カサカサになってた。

    おふざけで、丸めた雑誌で
    面を打ってもらったのだけど、
    防ぎきれなかった。
    リズムとリズムの間、
    呼吸と呼吸の間をうまくつかれて、
    太刀打ちできん。
    無拍子というか、何というか
    そんな世界を垣間見た。
    Posted by at 2009年11月21日 14:43
  60. 余談になるけど、
    剣道をオリンピック化したら日本の剣道宗主国としての地位が危うくなるかもという心配がもしもあるのなら、
    それは全く逆だということを言っておきたい。
    たとえば近年、韓国や米国が力をつけてきて日本を追い上げているのは、日本で剣道を続けられる環境が厳しくなり、人員があまりにも不足しているという事態に原因がある。これに対して韓国は人材を集中的に投入してきている。
    だからオリンピック化することで剣道を続ける日本人は増えて
    日本は本来の強さを取り戻すことができるだろう。
    Posted by   at 2009年11月21日 15:03
  61. やはり外国の方々は侍や忍者、日本刀を
    違った視点で見てしまっている
    Posted by at 2009年11月21日 15:07
  62. みんなも、剣道をやれば千葉県知事になれるかもしれないぞ?!
    なあ、吉川クン!!
    Posted by at 2009年11月21日 16:12
  63. もし剣道がオリンピックの種目になっても外人が勝てなかったらルールを勝手に変えられて今の剣道とは別物になってしまう。
    Posted by at 2009年11月21日 16:45
  64. >無拍子というか、何というか
    >そんな世界を垣間見た。
    剣道経験者なんだけど、剣術やってる友人の打ち込みに全く反応できなかった事がある。
    あの違いは何なんだろうな。
    Posted by at 2009年11月21日 17:27
  65. >余談になるけど、
    剣道をオリンピック化したら日本の剣道宗主国としての地位が危うくなるかもという心配がもしもあるのなら、
    それは全く逆だということを言っておきたい。
    たとえば近年、韓国や米国が力をつけてきて日本を追い上げているのは、日本で剣道を続けられる環境が厳しくなり、人員があまりにも不足しているという事態に原因がある。これに対して韓国は人材を集中的に投入してきている。
    だからオリンピック化することで剣道を続ける日本人は増えて
    日本は本来の強さを取り戻すことができるだろう。


    いや、私はそれに異議を唱えたい。剣道の打ち込みに対する判定っていうのは、
    どちらが早く打ち込んだかも大事だけど、フィーリングの世界なんだよ。
    「今の一撃は一本にふさわしい」
    って感じでね。

    今より国際化させると絶対にこの感覚はなくなり、どちらが早く打ち込んだかだけが
    重視される事になるだろう。それが分かりやすい判定だからね。
    日本式のままだったら、金・圧力をかけてでも勝ちたい側には八百長し放題だし、
    その時の国家関係の印象で容易く判定が変わってしまう。
    Posted by at 2009年11月21日 18:52
  66. 剣道は既に剣術の技術が完全に無くなっているからスポーツ化どんどん進めていいよ。
    稽古の野蛮さや防具の機能だけ前時代的のままだったり、武道家気取りして精神修養とか言ってるくせに日本の武道の中で最もシゴキ殺人を出している事実。スポーツマンシップが存在しないスポーツというのが現状の剣道を表すのにもっとも適切。

    暑い中で水を飲ませない非科学的稽古なんかも戦後現代剣道から始まった悪習。本来の剣術というものは限りなく合理的な人体練成科学だったから、そんなアホな事は決してさせていなかった。
    すり足歩き爪先立ちなんていう剣術から完全乖離した基本歩法の時点で言わずもがなか。

    正直、現代剣道というものは今の日本のお荷物としか言えないシロモノになっている。
    Posted by at 2009年11月21日 20:13
  67. よく分からんが中学高校と剣道をやっていた俺には上のような状況は全く無かったんだが……
    少なくとも暑かったら普通に水飲むぞ?

    ついでに上でも何度か触れられてるが、
    一本となる基準は踏み込みと声(気合)と竹刀の打点だって先生に言われたな
    Posted by at 2009年11月21日 20:45
  68. 目では軌道を追えても体が反応出来ない事ってたまにあるけど、
    今回のはそれを極限まで高めたものなんだろうなぁ
    Posted by at 2009年11月21日 21:31
  69. 二刀流で逆が多いのは、竹刀は基本的に左で振るから長くて重いほうを左に持つ人が多いからじゃないかと思う。

    心技体とか残心とか言い方はいろいろ歩けど、ほぼ同時に打ち込んだのなら審判が見てより「良い」打ち込みをしたかってことだと思う。
    その判断の根幹に心技体とか残心だとか勢いだとかあるんじゃない?
    Posted by at 2009年11月21日 21:34
  70. 武道やってる連中は本当にかっこいい
    礼儀も正しいし
    ありがっごっざっまsっずとか言うし
    気合が入るね
    部屋から出たときも
    しつれいしゃーっした!!!!!!!!!!!

    って言うし
    こっちにも気合が入るよ
    基本的な挨拶はチィーッスから始まって
    最後にあっっがっごっずっぐ・・
    たぶん、ありがとうございましたと言ってるだろうけど
    聞く側に対してはおお、この人
    武道やってるなーかっこいいなー
    みたいな?

    生き様もかっけえ、俺は武道やってる人に尊敬するね
    俺は武道とかやらない
    怖いし、痛いしあとゲームしたいしあとねあとねお菓子食べたいし・・そうだ、ネットもやりたいし・・血とか怖いし・・
    だから武道やってる人は凄い!!
    応援するっす!


    Posted by   at 2009年11月21日 21:57
  71. ワンピース(笑)
    こういう武道関係の動画で米が多く付いてるのには必ずといって良いほど
    ナルト、ブリーチ云々いってるリア厨外人が数人くらい湧いてるよなw
    Posted by at 2009年11月22日 02:24

  72. 俺の古流剣術の先生は昔剣道もやってたんだけど、剣道は日本刀を使う為の動きじゃないって言ってたよ
    握りとかも全然違うしなあ

    相手との駆け引きや反射神経のトレーニングとしては優れているけど
    それは元々、剣道・・・・つまり古流剣術の「乱取り稽古」が駆け引き&反射神経トレーニングの為のモノだったからなんだよね

    あと、外人さんのコメントで「真剣だったら両方死んでる」って指摘があるけど、まさにその通り
    何故かというと、剣道には「相手の武器を制する」とか「崩す」という武術としての要素が抜けてるから
    例えば一旦つば競り合いになってもわざわざ離れて突っ突き合いをやり始める
    密着した状態から相手の剣を奪ったり、崩して投げたり、当て身を入れたりという展開が存在しない
    つまり戦闘開始から「止めを刺す」に至る道筋そのものが存在しない

    あと気剣体の一致というのも何かおかしい
    本来は、殺傷力のある振り方が出来るようになる為に型をやるんだけど、剣道ではやらんでしょ?
    協会の型みたいのはあるんだろうけど・・・・

    型が出来るようになって体が完成してて、それで剣を振れば相手は死ぬんだよ
    気剣体が一致するって事は型が出来てるって事だから
    それを、普段ほとんど型をやらずに気剣体の一致とか言うからおかしな事になる

    自分の場合、反射神経や駆け引きのトレーニングとしては形式化して凝り固まっている剣道よりもむしろスポチャンに興味があるなあ
    グローブなんかを工夫して当て身や投げも取り入れたら、相当実戦的なトレーニングが出来そう
    Posted by at 2009年11月22日 11:42
  73. 仏教の流れを汲む「道」としての剣道を論じているのに
    剣道は実戦的じゃないとか剣術がどうとか、
    関係ない事をしたり顔で言っちゃってるのはなんなんだ
    Posted by at 2009年11月22日 17:00
  74. 2段もちですが多分若い方が見て一番面白い剣道の試合は、3段4段あたりだと思う。5段以上の達人の域だと退屈かもしれない。
    技と頭脳戦の剣道の試合は見慣れればその面白さが体験者でなくてもわかると思う、でも迫力など面をかぶってるだけに画面からは伝わりにくい。
    けれど男子選手のスピード、技を繰り出す一瞬にためるパワーのすごさは、もっと讃えられていいと思う。プロレスのように鍛え上げた体とパワーを全面に見せびらかすのではなく、奥に秘めつつ磨き上げた精悍な姿の格好良さというものを、ないがしろにしすぎてる気もする。女子の体には限界があるので、あのパワーにはただ敬服するような美しさがあった。
    面を打たれた時の衝撃が気にならなくなり、防具の重さが体と一体化して苦もなく動けるようになれば俄然面白くなるので、竹刀で打ち込めるまでの体験はせめて6年の授業のなかで体感できるようになればいいのに。
    Posted by at 2009年11月22日 23:02
  75. 部活剣道は楽しいよ。
    中学で女子と顔ぶつけ合う距離で汗だくになる部活は他になかったと思うw
    Posted by at 2009年11月23日 04:00
  76. >Posted by at 2009年11月22日 11:42
    「試合」と「ルール」がある物に対してそういう突っ込みは頭が悪いとしか言いようがない。
    それに、今まで実用目的でやっていた物を競技化したのが剣道だ。
    wikiから引用すると、剣の理法の修練による人間形成を目的とする道または修行である。

    そもそも、あんたのやってる古流剣術も、今となっては実戦的とは言えない。街中で日本刀振り回すのか?軍隊格闘術やナイフ術を学んだ方がずっと良い。
    軍隊格闘術では現代の世の中でそこら辺にある物を武器とする訓練もする。
    要するに、現代、実戦で使われていないもの、または、実戦目的で訓練がされていない物に対して、「実戦じゃダメだよね」って言う事は無意味。
    Posted by   at 2009年11月23日 04:37
  77. 古流武術は趣味の世界だからね
    実用考えてやってる人間はいないんでは?
    というか実戦目的に古流やるのは単に痛い人だよ
    Posted by at 2009年11月23日 05:56
  78. >「試合」と「ルール」がある物に対してそういう突っ込みは頭が悪いとしか言いようがない。

    ↑11時42分のカキコは俺(2時24分・古流剣術修業者)じゃないんだが、たぶん俺に対するレスだよね?
    とりあえず反論させてもらう

    >それに、今まで実用目的でやっていた物を競技化したのが剣道だ。

    ↑俺もそう書いてると思うが問題あるかい?

    >そもそも、あんたのやってる古流剣術も、今となっては実戦的とは言えない。街中で日本刀振り回すのか?軍隊格闘術やナイフ術を学んだ方がずっと良い。

    ↑あんた古流を知らないだろ?
    ウィキペディアで読んだ知識しかない人間が実際に修行してる人間を批判するのはおかしいと思うが?
    剣なんて無くても、警棒や素手の護身術に簡単に応用が出来るんだよ
    軍隊格闘技の体術ってのは、武術家ではない兵士に対する修得のハードルを下げる為に、かなり簡易化されてるよ
    ああいうのは簡易型古流武術みたいなもんだよ

    それに俺は『スポーツとしての剣道』を批判する気は一切ない
    批判されるべきは『武道としての剣道』
    武術としての本質を失っている処か本来鍛練方法の一つに過ぎないのだから『スポーツであり武道でもある』と名乗るのはおかしいだろ?

    “精神性”云々なんてのも添え物だよ
    失ってしまった本質を精神性で補おうとしてるのが現代剣道
    精神性ではないけど、気剣体の一致に対する歪曲もそれに近いよね

    潔く『剣道は武道ではなく、古式の武術にルーツを持つ純然たるスポーツである』と言えれば良いんだけどね
    そうすりゃ外国の人も変な勘違いしないで済む
    まあ、剣道に置ける“武道”って呼び方は、人を集め普及する為の『宣伝文句』だからな(武道って言うと格好いいしね)、止められないだろうね
    Posted by at 2009年11月29日 14:04
  79. >剣なんて無くても、警棒や素手の護身術に簡単に応用が出来るんだよ

    うん、剣道も同じだよ。警察が応用してるぞ。
    あんたは、日本刀がどったらとか、握りがとか言って、剣道との違いを話してたじゃん。後、殺傷能力がどったらとか。
    要するに、日本刀で殺傷できるかどうかと実戦的という言葉は関係無いんだよ、って話。
    現代日本刀で戦う実戦があるなら別だがな。

    >軍隊格闘技の体術ってのは、武術家ではない兵士に対する修得のハードルを下げる為に、かなり簡易化されてるよ
    ああいうのは簡易型古流武術みたいなもんだよ

    お前が軍隊格闘術知らないだろw どんだけ古流武術信仰してるんだw これには笑わせて貰ったwww
    その古流武術の上位技術は現代戦闘で役に立つのかな?
    身体能力がオリンピック選手並みと言われる特殊部隊の人達に教えて上げたらどうだい?
    じゃあ実戦という枠内で、ナイフ術からCQB(銃火器を使った近接戦闘)まで話を広げるとどうだい?古流武術に銃を想定した戦い方があるかね?スコップや銃剣を使った戦い方がある? 短刀の方がナイフより有利だ!みたいな? 
    銃の代わりにやっぱ日本刀もってくの?www
    現代戦闘で使える高度で実戦的な技術を持ちながら日本刀で練習してるあたりが謎だな。

    >武術としての本質を失っている処か本来鍛練方法の一つに過ぎないのだから『スポーツであり武道でもある』と名乗るのはおかしいだろ?

    それは古流武術も同じでしょ。あんた戦地行ってるの?人殺し稼業なん?実戦的か否か、が本質なら古流もとっくに失われてる

    >“精神性”云々なんてのも添え物だよ

    武道の精神性が失われて、スポーツだ!って主張ならまだわかるんだが、精神性云々抜いちゃ駄目っしょ。
    道と書いてる以上人格形成、精神鍛錬がその本質だと俺は思うがな。少なくても現在は。
    実戦的=武道 ってのは一つの考え方としてありだが、実戦的じゃなく現代実用されてないあんたの武術に言われても困る。



    Posted by   at 2009年12月01日 21:20
  80. ↑あんた俺が言いたい事を完全に曲解してるぞ

    俺が主張したいのは『古流剣術の優秀性なんかじゃない』

    そうではなくて、『剣道には失われてしまった要素が沢山ある』という事
    それによって曲解されてしまったり分かりずらくなってしまっている所があると

    俺の先生もそうだが、長年剣道をやっていて段まで持っている人がわざわざ古流剣術を併修したりしてるんだよ
    そういう人は沢山いる

    あんたに言わせれば『古くさい懐古趣味』かも知れないが、決してそうじゃない
    そういう先生方は、長年剣道をされてきた中で、剣道から失われたものが古流剣術にある事を直感したからだよ


    軍隊格闘技云々に関しては俺の主張したい事と別なのでどうでもいいんだが(俺が軍隊格闘技の全てを知ってる訳じゃないのは本当だしね)、あんただってネットでの知識じゃないかw
    俺は一応自衛隊員とライトスパーくらいならした事あるが
    身長・体重や修業年数が俺とほとんど同じくらいの人
    日拳が入ってるからか遠間でのスピードがスゴく早く感じた反面、打ち込みが軽かったのと密着してしまうと簡単に崩せてしまったのが印象に残った
    相撲で言うところの『腰が軽い』という奴だが
    ちなみにガチムチの特殊部隊隊員とやってみろとか言うのはナシで
    Posted by at 2009年12月02日 17:40
  81. >俺が主張したいのは『古流剣術の優秀性なんかじゃない』

    実戦的=武道、という主張をするからそれに反論しただけだよ。俺も優秀性じゃなくて、現代戦闘において実戦的か否か?と現代戦闘において実用されているか?について話しただけだ。
    実戦的云々(日本刀の握りがどったらとか)そういう突っ込みは無意味だというのが俺が最初に主張したよね?

    >そうではなくて、『剣道には失われてしまった要素が沢山ある』という事
    それによって曲解されてしまったり分かりずらくなってしまっている所があると

    技術的な変化、という主張だけならまだしも(失われた、というのもまた単一的な見方だな、削った、変化したとかならともかく。まあいいが)

    >武術としての本質を失っている処か本来鍛練方法の一つに過ぎないのだから『スポーツであり武道でもある』と名乗るのはおかしいだろ?

    と、言い出すからおかしくなる。
    明らかに武道の定義について話をしているじゃないか。
    いや、正当な主張があるならいいよ。精神性が云々とかね。
    実戦的=武道、という主張をしてるのを問題にしている。古流なんて今は実戦的じゃないのだから。
    そして、古流も今となっては鍛錬法の一つにすぎないでしょ。
    後、曲解、ってのもおかしい。あんたの古流の理こそ絶対の理である、って言ってるようだ。いや我が流派こそが「武道」の定義である、といった感じか?それならそうと理由があるなら良いんだが、「実戦的」以外でね(実戦云々はもう論破したので)。精神性も関係無いようだからそれ以外でね。

    >あんたに言わせれば『古くさい懐古趣味』かも知れないが、決してそうじゃない

    曲解されたw  俺は武道の精神性は深くリスペクトしている。だが、実戦云々で他流派に突っ込み入れてるあたりが笑えるだけだ。古流武術の持つ精神性vs剣道のそれ、というのなら俺も突っ込みいれないのだが、本質、とか分けた上で、それを説明するのに実戦的云々とか言うからパラドックスに陥るんだよ。古流は現代実用されてないし、現代実用するために鍛錬されていないのだから。
    止めを刺す、日本刀を使う、とかいうのが現代の日本で実用されてるなら考えを改めるが。
    仮に実戦(昔の)目的作られた上での精神性、を説きたかったのならそれでも良いが、細かい技術の違いの話はやはり無意味だし、「失った本質を隠すための精神性」という表現がおかしい。


    >軍隊格闘技云々に関しては俺の主張したい事と別なのでどうでもいいんだが

    じゃあしたり顔で、簡易型古流武術みたいなもんだよ、と嘘をつかないようにしような。
    後、お前が実戦的とか語ったからだろw
    俺が古流に対して知らないにしても、銃を想定した戦いが無い事、古流が軍隊に採用されて無い事、現代戦闘で日本刀が使われないという事は事実としてある。お前が単純にその逆の突っ込みをできると思うなよ。

    >俺は一応自衛隊員とライトスパーくらいならした事あるが

    また笑える主張をどうもwww
    実戦云々で剣道を武道じゃないとかなんとか批判しながら、軍隊格闘術に関しては、ライトスパーを基準にするのかよ。それも自衛隊、って曖昧だな。そいつ日拳以外に何やってたんだ?(いや言わなくてもいいがw)
    仮に、ただ一例を述べただけにしても無駄知識をどうも。

    あんたの格闘技の能力(笑い)はともかく、あんたの議論能力と読解力、文章能力が著しく低い事がわかったよ。
    これ以上無駄だと判断したわ。これに対するお前の反論が最後のコメントになるだろう(読まないけど)。おめでとう。勝手に勝利宣言でも自演でもして終わらせてくれ。

    Posted by    at 2009年12月02日 19:29
  82. ↑議論はというが、あんた自分の事は何も語らないじゃないか
    少なくとも俺は自分の経験に基づいて主張してるんだよ
    剣道形式の試合もした事あるし、そういう経験の中で問題を感じた点を述べたんだが・・・・
    あんたは一体どんな経験に基づいて発言してるのだろうね?

    少なくとも俺はあんたなんかよりもずっと真剣に、武術や剣道の事を考えている積もりだよ
    Posted by at 2009年12月02日 19:56
  83. 書き忘れたのでもう一言、二言

    最近、wikiで得た知識を自分の経験か何かと取り違えている人が多いように感じる
    彼らの使う理屈とやらに、ちゃんと反論出来ない自分が悲しいやら情けないやら・・・・
    俺の言葉がどうしても主観的になるのは、己の経験を元に書いているからなんだがなあ
    Posted by at 2009年12月02日 22:09
  84. ↑自分を客観的に見るなんて考えない方が良い肩の力抜いて勝手に言ってろよくらいの気持ちで思ったこと書けばいいよ。おかしいと思った部分に突っ込んでいけば向うからボロが出てくる、だって向こうは文面に書かれたことしか知らないんだからw
    Posted by at 2011年02月05日 20:29
  85. 追記
    さらに言うとwikiからもってきてる時点で胡散臭さ倍増なんだから何言ってんだこいつ?くらいにあしらっとけばいいよ。経験によって身についたものとwikiのような付け焼刃じゃ全然説得力が違うよ。実際にやってる人とくだらない評論家の話とじゃ全然違うでしょ?
    Posted by at 2011年02月05日 21:03
  86. 長文書く奴に限って「もう反論はいらない読まない」
    って書き込んで〆るのは何故だろう

    それにいちいち反論する奴も暇人だと思うけどw
    Posted by at 2011年06月14日 12:30
  87. 0.009秒って数字でびっくりしちゃって、まさか解る筈無いって思っちゃう人が多いみたいだけど
    音なら一般人の耳でも普通に聞き分けられる差だから。
    気剣体の一致ってのはそのとおりだろうけど、熟練の審判がどっちが先か判ってなかったってことは無いよ
    Posted by at 2011年07月20日 18:31
  88. 剣術は切る、剣道は打つ。
    違いは、振り下ろしたら振り切る/竹刀を引くだって聞いたことあるなぁ。
    Posted by at 2011年08月22日 14:40
  89. 一応書いておくが議論での罵り合いは剣道精神の正体が露呈するから控えてくれ。古武術にしたって品格が問われないわけでもあるまいに。まして人様のブログだろーが。
    Posted by at 2011年08月27日 23:33
  90. 居合にしろ、古武術にしろ剣道やってた私は素直にリスペクトしたんだがなぁ…

    まぁ、何にせよ。この言い方が嫌い(笑)な人にはともかく、「気・剣・体」がそろわないと一本にならないのは本当だし、数年やってただけでも微妙な差だろうけど、赤に一本上がったのには納得したしね。
    慣れてない人には分かり辛い判定なんてオリンピック競技には向かないだろう。ということで、剣道はそのままでいいと思うよ。
    だがしかし、ウチのコーチはスパルタだったが極力水分はとらせてたし、端数で余ったやつなんかは結構しっかり休憩取らされてたけどな。

    ただ、もっと一般に放映してくれればなぁ…と思うのだけどね。全日本とか地上デジタルになったんだから、もっと綺麗に映るだろうに。残念だ。
    Posted by at 2012年06月13日 17:29
  91. 瞬きしてる間に決着ついちゃうでしょ
    やってる方も審判もすごい集中力だね
    Posted by at 2013年02月28日 13:22
  92. 0.009の判定なんか8段の先生でも厳しい
    どちらが合わせて面を打ったのか どちらが体に勢いがあるのかなどを考慮して判定しているんだよ
    Posted by at 2015年12月21日 17:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。