2011年03月18日

海外記事:東北地方太平洋沖地震〜日本人はそういう人たちなのです。その2〜

続きです。


危機に面して、どれだけ協力しあえるかという点で社会を採点するなら、世界中が、先週の地震と津波の後の日本の人々にA+を与えるだろう。

略奪(looting)も暴動もないという事実に関しては、すでにたくさんの報道がされている。商品が切れているにもかかわらず、スーパーやコンビニ、ガソリンスタンドできちんと列をつくり、押したり喧嘩をしたりすることなく並んでいる人々。
打撃を受けた福島の第一原発で破滅を食い止めようと働く人々は、英雄のように迎えられはしない。シンプルに自分たちの仕事をしている人たちなのだ。少なくとも、日本人はそう考えている。

西欧の人々は、日本のこうした協調精神や自己を抑制する傾向を理解できず、ほとんど当惑している。私たちには、これは極端な自己犠牲に思えるのだ。でも、日本人にとっては、これは普通の行動だ。……なにも異常ではない。

どんな環境あって、日本人はこんなことができるのだろう?そうして、どんな環境があって、米国ではこういうことを見聞きしないのだろう?

日本人の母をもつ日系アメリカ人として、私は2、3、理論をもっている。

私は決して専門家ではない。けれど、私を育ててくれた人は、祖国の文化ではあまりに変わり者すぎて満足できず、なのになお祖国に焦がれつづけた一人の日本人だった。
双方の文化に足を突っ込みながら、そのどちらにも安住の地を見つけられなかった母は、日本と米国の違いを熱心に語ったものだった。たとえば、礼儀上、ほとんどの日本人ははっきりとものを言わないといったようなことを。

母の体験や、母の友人たち(一時的でも永久的にでも、米国に住んでいる日本女性たち)の体験を通じて、私は日本文化の感覚を覚えた。そして、アメリカ人であることがいろいろな意味で日本人であることとは正反対であることも知った。

私が、日本文化に強い影響を及ぼしていると考える要因がある。

日本は、資源の限られた島国である。

経費が掛かるからというのではなく、ときとして日本人はあまり物を買い込まない。アメリカのようにたくさん物を溜め込む場所があまりないというのが単純な理由だ。
たとえば、典型的な日本のキッチンは、アメリカのキッチンより格段に物で溢れていて、非常に狭い。キッチンに夢見るのは花こう岩の調理台とステンレスの電化製品なんていうアメリカとはちがう。

土地が狭いと、家畜を育てる牧草地も少ないということになる。ついでに、日本人がアメリカ人のように肉や乳製品を食べるようになったのは、ほんのここ数十年の話だ。
通常は、アメリカに滞在していても、日本人の毎日の食事の主軸は肉や乳製品ではない。日本人の伝統的な食事はもっともっとシンプルで、品数も少ない。これは、食事を準備するスペースの狭さからきている可能性がある。

こうした日本の習慣を、私たちは風変わりで面白いと捉える。たとえば、フトンで寝ること、床にすわって食事をすること、弁当箱で食事をとること、炊飯器を使うこと。これらは、空間の狭さに起因しているものだ。
フトンは畳んでしまえる。テーブルは好きな場所に運べる。仕切りのついた弁当箱は、最小限にまとめてさまざまなオカズをちょっとずつ入れられ、食事を持ち運びできるようになる。炊飯器は食事の手順を簡素化できるうえ、調理台の上ではささやかな場所しかとらない。

大量消費は存在はするけれども、余計なものを買い溜めできる場所がないのだから、多く買いすぎるというわけにはなかなかいかない。


日本は、災害に備えることが習慣になっているし、苦難を耐え抜く強い心をもっている。

日本では地震が日常茶飯事だ。そのため、地震の試練は普通に生活の一部になっている。人々は、いつ災害が襲ってくるかわからないと、常に意識しながら暮らしている。
日本の最も上の老年層は、第二次世界大戦の苦難を覚えている。品物が欠乏し、空襲警報が鳴ると、爆撃を避けるために防空壕へ走ったあの時代のことを。

私の母は戦争のことはめったに話さなかったが、一度、こう話してくれたことがある。母の家族はいつも日常的に貴重品をまとめ、地下に食料や物資が入った貯蔵庫を埋めていた。だから、たとえ家が爆撃で焼け落ちようとも、すべてを失わないようにできていたんだ、と。

今、日本の壊滅的打撃を伝えるニュースを見ると、いくつかの地域で食料の供給がかなり制限されているという。しばしばヌードルやお茶が不足しているとも。
避難所では、人々が長い列を作ってオニギリを受け取っている。オニギリとは塩をまぶした米を丸く握ったもので、通常は海草で包まれている。米国の標準からすれば質素に思えるかもしれないが、これは日本の食事の基本だ。
誰も、不平不満は言わない。みな食べ物に感謝し、みんなが食べられるようにするには、状況を見てそれに応じなければならないことを理解している。


日本文化は協調を奨励し、利己主義を阻止する。

しばしばガイジン(日本人ではない人たち)にとって理解しがたいのは、アメリカ人が愛しく大事にしている価値観が、日本の価値観と全く正反対のものだということだ。アメリカ人が重きを置くもの、つまり、自己決定、個性、自己主張、自立、そして強い自意識だ。

日本で最も大事にされているのは、集団だ。個人ではない。学校、家庭、メディア、社会的プレッシャーを通じて、子供たちは、自分たちの役割が自分のためではなく、大きな善のために尽くすことだと教えられる。

利己主義は外国の概念であり、仲間と協力して動けずに自分第一に考える子供は行儀が悪いと思われてしまう。そして、他より自分自身の欲求を優先すると、そんな考え方では社会に居場所がないことをすぐに学ぶことになる。
お辞儀をする日本の習慣は、こうした特異性が表れている。深くお辞儀をすればするほど、より深い尊敬と敬意をもって相手とつきあっていることを示している。

このような日本的な美徳は、深く心に根付くため、日本の影響を受けずに育つということが大きな問題になりかねない。日本の子供たちが米国にやってきて、学校に通い、その後、再び日本に戻り、適応しようという段になって、大問題になることがあるのだ。

私の母の若い友人たちの体験は、「日本人であること」と「アメリカ人であること」の文化的な違いが非常に大きいということだけでなく、許されざることだということを証明している。

私の故郷は大きな大学を中心としているため、海外からの多くの留学生を引き寄せている。大学院で学位を取得する人たちは、家族とともに来ていたりする。
私の日本人の母は、そうした留学生の妻たちに地元のアジアン・マーケットや日本レストランを紹介する熱心かつ熱狂的な大使役だった。

彼らの中には幼い子供を連れて米国にやってきて、滞在中、子供を保育園や幼稚園、小学校に通わせる人たちも少なくなかった。
その後、彼らは日本の公立学校へ戻っていくのだが、帰国後、半分以上の確率で、妻のほうから母に、彼女の娘や息子たちを日本の公立学校のシステムに順応させるのがどれほど大変かを綴った手紙が来た。

こうしたアメリカナイズされた子供たちは、躾上の問題を抱えていると見なされた。他の日本人の子供に比べて、ずけずけモノを言う、規則に従わない、わがまま、協調性がない…。
ほとんどすべての場合、彼女たちは結果的に子供をアメリカ人生徒のために作られた私立学校へ通わせるはめになることを母は経験で学んだ。

米国で暮らしていた日本人の子供たちは、アメリカ人の基準から見れば、行動上の問題はなんら見受けられない。日本の基準で何をもって問題児とされたか、それは彼らのアメリカ人的特徴だった。
彼らは、独立していて、自分に自信があり、恐れることなっく率直に話したり自分だけで決める。アメリカ人の子供ならほとんどが、その特徴をもっていれば、学校でうまく過ごせ、人生を謳歌できる。アメリカでは価値があるものとされる、そうした特徴が、精神構造が全く異なる日本では問題になってしまう。

どちらのモノの考え方が優れているということではない。どちらもその国の文化、環境、歴史の上に成り立つ、その国独特のものなのだ。

けれども、日本の大惨事のニュースを見ていると、日本人たちは、この苦難のときに議論も争いもなく、自然と協力しあっている。日本人は、個人の自発性を重要視せず、集団にとっての最善の利益を目指して動くことに慣れている。

子供たちが急き立てられずとも一生懸命勉強し、会社員は家族の時間を犠牲にして長時間、仕事に打ち込む。そういう日本人の価値観が、この苦難の中でも、そうしてこれまで起こってきたさまざまな災害の中でも、不平も言わず耐え抜く日本人を作り上げている。人とちがう行動をとる(西欧の人々はそうなるのではないかと予想しているが)のは、外国の考え方なのだ。

私は米国で生まれ育ったとはいえ、他人に敬意をほとんど払わない行儀の悪い行動をとったときや、自分のことばかり考えすぎているとき、自分がもっているものを平等に人と分かち合うことを拒んだとき、こうした日本の価値観がはっきりと形になって私の前に現れた。
母が怒りの声を上げ、こう言ったものだ。「お前は日本人じゃない!アメリカ人だ!」

私は昔、この言葉を否定的なものだと思っていた。けなしているのだ、と。でも、現実的には、私が世界に対して「私、私、私」という立ち位置でアプローチしているという母の観察にすぎなかった。彼女は、他人を優先し、自分を最後に回すように育てられてきた人だった。

ゆうべ、日本のニュースを見ていて、私はあるインタビューに衝撃を受けた。
インタビューされていたのは、メルトダウンの可能性が高まるのを食い止めようとしている第一原発プラントの50人の社員、― 『Fukushima Fifty』の妻の一人だった。

彼女は、夫と携帯電話で「気をつけて。がんばってください。私はしばらく家を離れることになります」と話したことを落ち着いた声で語っていた。そして、彼女は、夫が立派に仕事に努められるよう祈っていると言った。

日本人である彼女は、夫がやらねばならないことは職務であると理解していた。夫が全力を尽くして仕事をするのは、みなの最善の利益のためだった。
彼はもう生きては家に帰ってこないかもしれないと恐れたところで、夫の身を案じていることを大声で訴えたところで、彼の仕事の助けになるわけではない。そんなことを叫ぶのは、正しいことではないし、適切でもないのだ。

アメリカ人の妻や夫が、彼女と同じような行動をとるのをあなたは思い描けるか?私はできない。日本人とアメリカ人、どっちが正しいのかって?そんな問題じゃない。

今この瞬間、日本は、自分がありえない状況にいることを自覚している。地と水と火が起こした大惨事は、結末も見えないまま、続いている。被害が大きかった地域を寒波と雪が襲い、生存しているかもしれない人々の帰還を阻んでいる。数え切れない数の遺体の収容を邪魔している。

それでも、日本の人々は礼節と思いやりを失わない。みんなのために善かれと願い、働く気持ちをなくさない。そうすることで、日本人の一番素晴らしい部分を守っている。
彼らは多くを失うかもしれない。けれど、魂は失ってはいない。日本人が受け継いできた文化も、品格もなくしてはいない。

この絶望のさなかでも、彼らは私たちすべてをはっとさせる。

私の母が昔よく言っていたように、彼らは日本人なのだ。

私にとって模範を示してくれていた母はもういない。でも、今、私は数百万人のロールモデルを見ている。
ただ思うのは、母の言葉の裏側にあった静かな品位と控えめなプライドを、こんな呆然とするほどの悲劇から学びたくなかったということだ。

彼らは日本人なのだ。甚大な被害、そしてこの試練を乗り越えられるのかどうかという大勝負の今、こんなときだからこそ、私たちだって、日本人のような品格をもてるよう祈ろう。●



募金先一覧

赤十字はこちら



posted by gyanko at 15:09 | Comment(213) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. この方のお母様は、やはり戦前生まれの方ということもあってか、
    なんというか、隔世の感がありますが。

    しかし、
    >彼らは多くを失うかもしれない。けれど、魂は失ってはいない。
    よくぞ分かっていてくれたという、嬉しさがある。

    先人達に恥じないだけの人間でありたいな。
    Posted by at 2011年03月18日 16:02
  2. 管理人さん乙です!

    考え方の違いとかよくわかった。
    1つだけ言いたいのは、「銀しゃりオニギリ」は美味い。
    我慢して食ってるんじゃなくて、米は高エネルギーな上にちょっとの塩で美味くなる。
    Posted by   at 2011年03月18日 16:05
  3. このお母さんは日本社会では息苦しかったんだろうな・・・と何か思った

    まあみんな違ってみんな良いと、そういう事ですね
    Posted by at 2011年03月18日 16:47
  4. 評価してくれるのはありがたいが、やや理想化しすぎてるきらいがあるな。
    現実の日本人は、そんな高潔ばかりではないぞ、悲しいことだが。

    >「お前は日本人じゃない!アメリカ人だ!」
    日系とはいえ、アメリカ生まれアメリカ育ちのアメリカ人にその叱り方はどうかと思うぞ……。
    Posted by   at 2011年03月18日 16:48
  5. アメリカ人の日本人観なんて下らない
    どっかで聞いたことあるようなことを何回も聴くのはマッピラ
    Posted by   at 2011年03月18日 16:52
  6. そう。おにぎりはうまい。
    Posted by at 2011年03月18日 17:13
  7. これは根本から日本人とアメリカ人は合わないってことだなw
    Posted by at 2011年03月18日 17:15
  8. 色々と誤解もあるようだけど、日本人の他国観も誤解でいっぱいだろうから気にはしない。
    海外からの支援がなくてもこの危機を乗り越えられると信じているけど、海外から案じてくれている人の気持ちは素直に嬉しい。
    翻訳ありがとうございました。
    Posted by at 2011年03月18日 17:15
  9. 日本人として頑張るから、アメリカ人として応援してね
    Posted by at 2011年03月18日 17:18
  10. >Posted by   at 2011年03月18日 16:52
    同意

    素晴らしい事を受け付けない奇妙な人達だけど、みたいな論調でウンザリ
    Posted by at 2011年03月18日 17:22
  11. 買占めが起きてる現状から察するに日本もアメリカナイズされて来てるよね
    Posted by at 2011年03月18日 17:23
  12. 理解しているようで、ちょっとずれてるね
    Posted by at 2011年03月18日 17:24
  13. アメリカも極端すぎるからな。あそこまで我を押し出すのはヨーロッパでも受け入れられないだろ。キリスト教にだって自己犠牲、克己の教えがあるんだし、アメリカ人みたいに自分の醜い部分、欠点を見れないで自信満々てのは異常にしかうつらない。
    Posted by at 2011年03月18日 17:36
  14. アメリカから見た日米間の価値観の違いという点でこの文章は凄く興味深かった
    Posted by at 2011年03月18日 17:53
  15. 復興できるかどうかは原発の問題を除くと金銭の問題だけだからな。
    景気的にちょっときついが問題はないと思う。
    間違ってもスラム化やリアル北斗の拳はないだろう。
    Posted by at 2011年03月18日 17:58
  16. 一部で略奪が起きてるのは事実
    ただそれも救援物資が届かない命の危機の瀬戸際での話
    責められようも無い
    Posted by at 2011年03月18日 18:04
  17. 略奪って、暴力で金品を奪い取ることだよ。まだそこまでは行ってない。
    Posted by at 2011年03月18日 18:23
  18. 過大評価もあるけど、現場で頑張ってる人は偉大だよな・・・。
    Posted by at 2011年03月18日 18:25
  19. 最初は恥を知れって思ったけどあの状況下では壊れた車からガソリンを抜いても文句は言えないなって思うようになった。
    でも一部で遺体から金品を盗んでる輩が居るって話を聞いた時は凄く悲しくなった。
    嘘であって欲しい
    Posted by   at 2011年03月18日 18:31
  20. アメリカ人は忍者が今でも存在してることを信じといて
    Posted by   at 2011年03月18日 18:32


  21. 本当の略奪の凄さも知らないガキがよく言うぜ

    Posted by at 2011年03月18日 18:36
  22.  
    ていうか災害にあっても略奪を起こす外国の方が凄いよなぁと思うわ。嫌味じゃなく。
    外人のバイタリティーの物凄さをすごく感じる。

    「生きるか死ぬか」そういう壮絶な競争社会のなかでみごと生き残ってきた人間達の子孫が彼らなんだなぁと思う。

    島国の中で村々でよりそって暮らしてきた日本人と、他国がぜんぶ陸続きな中で生き抜いてきた大陸の人間との違いを感じる。
    こんな凄惨な災害にあってヘコんでるところでまだそんな乱暴な略奪おこせるパワーなんか湧かんよな… まあ日本でも夜盗とか静かな略奪は起きてるらしいけど
    Posted by   at 2011年03月18日 18:45
  23. 天災なら日本人は受け入れると対応できるんだけど、原発事故はさすがに無理だったね。

    精神的にキワキワのところに追い詰められているよね。

    天災だけなら速やかな救助とか支援とか募金とかに意識が集中するんだけど、今の日本人はみんなフワフワしていてものすごく落ち着かない。

    臨界事故はJOCがあるとはいえ、決死隊のおかげで大半の日本人は意識の外なんだよなー。

    あのときに知識しこんである人達は「まあ、最悪でもJOCの拡大版だよな」と思えるからなんとなく「把握」しているし心の準備というか、覚悟が出来ているけど、大半の人はまだ無いし今現在もメディアのミスリードでだしい知識にアクセスできないでいるから………不安感だけで死にそうになっているよな。

    まあ、いっそ「汚染大国」になってしまったら、それはそれで日本は生まれ変われるかもしれんけどな。
    政治の無能も根治されるかもしれんよ。
    Posted by at 2011年03月18日 18:48
  24. 「避難民はみんな殺気立ってる、ケンカや略奪が起きてる」

    とか、あちこちに同じ事を書き込んでる奴がいるんだけど、なんなの?
    Posted by at 2011年03月18日 18:50
  25. >私を育ててくれた人は、祖国の文化ではあまりに変わり者すぎて満足できず、なのになお祖国に焦がれつづけた一人の日本人だった。

    これわかるわあ
    Posted by   at 2011年03月18日 18:51
  26. 日本人だろうがアメリカ人だろうが感情的になることは多々あるし、揉め事だってあるし、今回のことは嘆き悲しんでいるから、美化しすぎな感はあるけれど、素直にありがとうと言おう。
    Posted by at 2011年03月18日 18:53
  27. しかし、そんな日本人は真珠湾を不意打ち攻撃するような
    卑怯な民族で、原爆を落とされたのは当然であり、
    未だに知的なクジラを食用にする野蛮な民族である、とも言うんだ。

    アメリカ人は。
    Posted by at 2011年03月18日 18:55
  28. 日本の知識があやふやだな
    Posted by at 2011年03月18日 18:56
  29. 普段外人叩いてる奴気にならないけど
    こういう時にまでアメリカを悪く言おうとするかね
    コメ欄自重してほしいわ
    Posted by at 2011年03月18日 19:00
  30. そりゃそうだ
    日本人ですら日本の全てを知らない
    Posted by   at 2011年03月18日 19:13
  31. 外国人が「日本って略奪無い」って言う度に、あるある言う人たちは、カトリーナ災害の時のアメリカとハイチで何が起きたのか調べればいいと思うよ。
    欧米人の言う略奪とはあのレベルの話だ。
    Posted by   at 2011年03月18日 19:14
  32. 記事が良いからコメントは盛り上がらないだろうけど、それだと寂しいから一言書いておくよ。長文翻訳お疲れ。
    Posted by   at 2011年03月18日 19:19
  33. 暴動起こすだろうとか、欧米人はそれを望んでるのかな?
    自分達には出来ないから日本人に出来て欲しくないとか?よくわかんないけど

    そもそも生きてる環境が違うから生きていく為に必要ことが違うし、価値観も人格も違う。
    一々暴動起こしてたら日本じゃ生きていけない。
    Posted by at 2011年03月18日 19:19
  34. >>31
    それは違うだろ
    日本人の考える略奪と欧米人の言う略奪がレベルが違うから
    外人も驚いてるのに
    なんでわざわざ外人レベルまでモラルを落としてまで
    略奪を正当化しなくちゃ駄目なんだよ
    あくまで矜持の話だからな
    Posted by at 2011年03月18日 19:26
  35. あくまでも民族としての傾向だろ。
    略奪や強盗は確かに起こってる。

    でもハイチ地震の時の支援物資に我先へと群がるような光景はない。
    みんなあれと比較して言ってるんだろう。
    Posted by あ at 2011年03月18日 19:35
  36. 大袈裟に書いてるけど大筋はあってると思う
    教育だとか民度じゃなくてそう言う性質、性格

    音痴の人に何で人前で歌わないの?と言ってるのに近い
    騒がないんじゃなくて拒否反応起こす位のレベルで騒げないw
    Posted by   at 2011年03月18日 19:35
  37. 略奪は流石にない。略奪の「奪」ってのは奪い取る事。
    が、残念ながら空き巣くらいは出ている。

    ttp://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2011/20110317110201.asp

    ゲーム機盗んでも停電している場所で使える訳ないから、わざわざ
    停電してない場所からはるばる盗みに来たんだろうか…。
    Posted by   at 2011年03月18日 19:37
  38. 要は日本人は日本人に厳しいんだよ
    日本人に対する理想が高いから
    略奪はなくても火事場泥棒でも許せない
    Posted by at 2011年03月18日 19:41
  39. 倉庫からカップラーメンを盗んでいく動画を見た人多いだろうけど、略奪は誰かが止めに入っても殴り倒してでも盗んでいくことだから。
    Posted by at 2011年03月18日 19:51
  40. それほどでもねーよ、あんまハードル上げんなよ。
    Posted by at 2011年03月18日 19:56
  41. アメリカ人はすべからくバカで人生楽しそうだよね
    Posted by at 2011年03月18日 19:58
  42. 略奪あるある言ってる人は
    ハイチの動画とか見たことないんだろうなw

    日本なんか潰れた店から生きるために僅かに食料や服を持って行く人がいるのと
    元々そういう人間(●国人とか窃盗団)が空き巣してる火事場泥棒のレベル。

    外国みたいに暴徒となって街を破壊したり、
    支援物資を殴り合って奪い合ったり、リンチ殺人したりしてないだろw
    Posted by at 2011年03月18日 20:00
  43.  長文翻訳お疲れ様です。

     彼の中には吐き出したいのに吐き出せない、なにか澱のようなものがあったんでしょうね。
    Posted by at 2011年03月18日 20:02
  44. 日系人でさえ日本観がこんなんじゃどうしようもねえな

    外人を叩くな!としか言わないコメって不毛だと思うよ
    なんかそれだけを確認しに翻訳サイト見てるみたいだし(笑
    反論が叩き行為に見えちゃうとかもうね
    Posted by at 2011年03月18日 20:03
  45. 日本食は品数が少ないと思われているのか・・・?
    Posted by at 2011年03月18日 20:04
  46. 災害地が東京だったら略奪暴動はあるだろうな。買い占めてる奴見てるとそう思うよ。
    Posted by   at 2011年03月18日 20:05
  47. >>44
    どっちもスルーしとけよ
    片方だけをフォローするからややこしくなるんだろ


    Posted by at 2011年03月18日 20:16
  48. 天災は我慢できても人災は我慢できないよね
    道は通ってるのに物資が届かないとかイラつくと思う
    Posted by at 2011年03月18日 20:17
  49. お節料理は余りものを用いた物だし、あながち間違いじゃない。
    Posted by at 2011年03月18日 20:30
  50. 本当に素晴らしい洞察と見識だ。もちろん、完璧ではない。でも、ここで文句垂れてる一部の人間には、これだけ日本のことを正しく語れる人間はいないだろう。素晴らしく、そして、愛に溢れた文章に感謝したい、ありがとう。
    Posted by at 2011年03月18日 20:36
  51. バランスが大事だよ
    あと今回の東電を見てると日本人って外面は綺麗に見える分世界でももっとも汚い利己的な民族であるのかな?と思う
    Posted by   at 2011年03月18日 20:40
  52. バランスが大事だよ
    あと今回の東電を見てると日本人って外面は綺麗に見える分世界でももっとも汚い利己的な民族であるのかな?と思う
    Posted by at 2011年03月18日 20:41
  53. 別にどっちが凄いとか良いとかじゃなくて、お互いにただ環境に適応した結果として民族性が生まれたんだろうな。
    日本人が秩序正しいのは、別に多民族より高貴なわけじゃなくて、ただ自然災害の多さに適応するために和の精神を生み出さざるを得なかっただけ。
    欧米人が自立心を持ってるのは、別に彼らが特別逞しいわけじゃなくて、ただ自然環境を克服しやすい緩い環境にいたからそういう余裕が生まれただけ。
    人間は環境を制するよりも環境に制されることの方が多い弱い生き物だから、環境抜きに精神を語ることは出来ない。
    Posted by   at 2011年03月18日 20:42
  54. ただでさえショックを受けて凹んでるのに奪い合いとか今までの日常を否定するような事をしたらもう精神的に耐えられないから今までの日常を出来る限り保とうとするんじゃないか?
    Posted by   at 2011年03月18日 20:49
  55. アメリカ的な部分が必要なこともある。実際原発事故の対処などについてはアメリカ的にやったほうがよほど上手く行ったかも知れないと思ってしまう。
    しかし、この文章を読んで、自分を恥じた。狼狽せず、冷静であろうとおもう。
    Posted by at 2011年03月18日 20:53
  56. >この試練を乗り越えられるのかどうかという大勝負

    では無く「乗り越えていく」んだよ。
    大勝負でもなんでも無く、それは当然の事だからだ。
    Posted by at 2011年03月18日 20:58
  57. 自然災害が多いから互いに協力して生きていくしかない

    協力するためには信頼感が必要

    信頼を得るためには失敗は許されない

    失敗が許されないから責任が重い

    誰も責任を取りたくないから意思決定が遅くなる

    協調性の高さも、リーダーの無能さも、日本人の典型的な民族性だけど、良くも悪くも環境に起因するものなんだろうな。
    そういうものだと受け入れて、長所で短所をカバーしていくしかないね。
    Posted by at 2011年03月18日 21:09
  58. ちょっとズレてる日本人観はともかく、母の思い出として胸が締め付けられるいい話だ。
    Posted by at 2011年03月18日 21:23
  59. 現地の人の話だと強盗や泥棒が頻発してるらしいけど。
    外国に比べればマシなんかな。
    Posted by at 2011年03月18日 21:23
  60. 強盗殺人も起きてるってさ。
    子供や女性を襲って食べ物を奪い
    さらにその食べ物をめぐって男達が争う状態。
    情報が遮断されてほぼ見捨てられたような
    孤立地帯ではそんな状態らしい。
    Posted by at 2011年03月18日 21:41
  61. 情報が遮断されてるのに
    何で知ってんねん?
    Posted by   at 2011年03月18日 21:45
  62. 良い文章でした。グッとくるものがあります。
    Posted by at 2011年03月18日 21:47
  63. >ただ思うのは、母の言葉の裏側にあった静かな品位と控えめなプライドを、こんな呆然とするほどの悲劇から学びたくなかったということだ。

    切ない、なんかこの一文がいやに切ない。
    なんていうか、取り戻せない思い出と悲しみと愛情が、切ない。
    Posted by at 2011年03月18日 22:07
  64. この記事で叩いてるコメントがあるのが理解できないなあ。
    美化しすぎだろって批判ならまだわかるけど。
    むしろアメリカ人のほうが気を悪くしそうな内容じゃね?
    Posted by at 2011年03月18日 22:10
  65. 地と水と火が起こした大惨事

    なんかこの表現は感心した。
    Posted by at 2011年03月18日 22:11
  66. アメリカ人の読者はこの記事を最後まで読まないと思うな

    記者を日本人認定して鼻で笑って内容の半分も理解せずに別の記事へ移るんじゃないか
    Posted by at 2011年03月18日 22:27
  67. 東電と保安院のドタバタ加減を見るとアメリカ的リーダーシップがうらやましくもある
    Posted by at 2011年03月18日 22:31
  68. 管理人さん、翻訳本当にお疲れ様です。
    すごい長さだが読み応えあった。
    筆者さんなりに日本の気質や精神を大事に思ってくれてるのがよく分かる文章だね。
    精神的にはアメリカ人でも
    絶えず日本に影響を受け続けて来たからこその視点が興味深かった。

    原発や被災地の最前線で
    今も作業にのぞまれている方に敬意と感謝をするとともに
    彼らと被災地の方の無事を心から願っています。
    地震や原発が一日でも早くおさまりますように。
    関東も不安だけど頑張るよ。
    Posted by at 2011年03月18日 22:32
  69. 海外で言う「災害時の略奪」ってのはただの物取りではなくこういうこと
    「極限状態で社会規範の意識が崩壊して 互いに物資を奪い合って暴行、傷害が横行し、
    ついには徒党を組んで争い合って、治安維持のため警察や自衛隊が武器を持って
    巡回し制圧することでやっと収拾する。
    更に混乱が収まり、地域が完全に復興された後に、我に返って後悔や自責の念に悩んだり
    暴動時の諍いや因縁が尾を引いて互いに疑心暗鬼になったり不信が蔓延して、
    ついには地域コミュニテイが崩壊、長年住んだ土地を離れる者が増え、
    町や村が崩壊して ゴーストタウンになってしまうこともある。」

    今避難所で炊きだししたり助け合っているおっちゃんおばちゃんが
    パンや毛布を奪い合って、殴り合ったり 人死にが出たりするんだぜ?
    まずありえないし「盗みがある 万引きがあった」なんて次元が違いすぎるだろ。
    日本でそんなことが起こるにはもう一遍日本全国戦国時代に突入せんと無理。
    Posted by at 2011年03月18日 22:32
  70. >たとえば、フトンで寝ること、床にすわって食事をすること、弁当箱で食事をとること、炊飯器を使うこと。
    >これらは、空間の狭さに起因しているものだ。

    ここだけ異論。
    しかたなく狭い家に住んでいるわけではありません。
    広い家に住んでいる方は良く知っていますが
    とにかく掃除がタイヘンなんですよ。
    掃除がおっくうでやや狭めの家に住んでる、と言っても過言では無いのかも。

    あとの全体的には非常に良いと思います。
    Posted by HEう at 2011年03月18日 22:33
  71. >略奪(looting)も暴動もないという事実に関しては、すでにたくさんの報道がされている。

    さすがに被災地では強盗・略奪が多発しているようなんだが・・・この情報はガセか?
    Posted by at 2011年03月18日 22:41
  72. 外国を100知ろうなんてことは難しい。
    それに今までだってどこの国もステレオタイプな意見が付きまとう状況だった。
    だからこの文章に「わかってない」なんて意見するのはおかしい。こんなのは普通の事でしょ。
    逆に聞くけど「わかってる」意見を出せた人が何人いるのか?

    日本にはNINJAがいる!とかの可愛らしい思考の一つと思えばいいのに。
    それに日本人から見ても、日本人がポジティブに見られてる話なんだし別に間違っててもいいと思う。日本人に何一つ損はない。
    ネガティブな先入観を持たれるより億倍マシだよ。
    Posted by   at 2011年03月18日 22:45
  73. >11
    都市の買いだめの理由は二つあると考える。

    @ 次に大地震が起こるとしたら東京かもという不安
    A 東北への政府の対応を見て、政府は助けてくれないから自分たちだけで身を守るしかないという不安
    Posted by   at 2011年03月18日 22:53
  74. 暴動・集団の暴徒化がないだけでも大したもんだよ。
    英国では学生のデモ隊が暴徒化して王室の車が壊されたこともあったでしょ?
    国によっては火炎瓶とかも登場するしw

    外国はそういう事実から相対的に評価して日本を捉えてるってことだと思う。
    俺も他国に比べてこの国は落ち着いてる方だと思うよ。

    それとも「日本人は残虐で〜」とか「日本人は本来もっと野蛮で〜」とか外国で報道されないと気が済まない人たちでもいるの?w
    Posted by   at 2011年03月18日 22:56
  75. 外国は酷いそれに比べて日本は凄いって言うのは
    外人がいうならわかるが
    日本人がいうのは違うと思うけどな

    Posted by at 2011年03月18日 23:01
  76. 米41
    >すべからく馬鹿で
    素直に「皆馬鹿で」と言っておけばいいのに、難しく言おうとするから。
    「すべからく」の使い方がおかしい。
    Posted by at 2011年03月18日 23:05
  77. だから日本人から見れば火事場泥棒でも
    許せないんだって
    なんで外国と比べる必要があるんだよ
    そんなもんで優越感に浸ってる場合じゃないだろ
    もっと引き締めていこうぜ
    Posted by at 2011年03月18日 23:09
  78. なんか読んでて泣けてきた
    被災地の人達や原発で命がけで頑張っている人達に比べて、自分は暖かい布団で安眠し食いたい物を食えるなんて恵まれすぎている
    とにかく少しでもお金を稼いで毎月少しでも寄付していきたい

    Posted by at 2011年03月18日 23:13
  79. 実際買いだめしてるのは新興住宅やマンションとかの住人なんだけどな。
    つまり余所者。
    それと倉庫も液状化現象でわちゃわちゃ、道路も渋滞、そして人として当たり前だが物資は被災地優先。なのに人は首都圏に避難してくるぁらただでさえ人口多いのに物資は少ない。
    そしてお受験とかするような代々に顔見知りがいず近所にママ友くらいしかいないような主婦とかが買いだめするから棚はすかすかになる。
    Posted by at 2011年03月18日 23:16
  80. 民族性とともに、むかしから教育に力入ってたのも関係あるけどね。
    Posted by    at 2011年03月18日 23:17
  81. だから外国と日本を比べてんのは外国人でしょ。
    何読んでるの
    Posted by at 2011年03月18日 23:23
  82. アメリカが個人で日本が集団という比較より
    私と公、という比較じゃないかな

    私で利益得るよりも、公で利益得た方がいいじゃん?
    私だけで利益得るのはみっともないよ

    ストイックというより美意識みたいなもんかな
    ぶさまな事はできないという行動規範がすりこまれてる
    Posted by    at 2011年03月18日 23:24
  83. 略奪はしらないけど餓死凍死は起きているらしい。
    被災地の方々に安全と安心を早く届けたい。
    Posted by at 2011年03月18日 23:33
  84. 日本人の国民性のみが自己犠牲を厭わず原発での作業を可能にするみたいに書いてるが、派遣された米兵達は危険を顧みず職務を全うしてくれているじゃないか
    米政府から退避措置が取られたが、原発問題に関しては別で最大限の協力をするとの声明も出ている
    むしろ日本政府や東電上層部の方が自己保身や責任逃れのことしか考えていないように見える
    Posted by at 2011年03月18日 23:43
  85. ↑同感
    集団になると無責任になるのは日本人の悪癖
    個人を本当に殺してどうするんだか
    Posted by at 2011年03月19日 00:03
  86. 良いか悪い
    上とか下

    そういう発想じゃないんだな
    相互理解ってのは

    日本は逆に無償の愛の概念、とかは逆に薄かったりするから、一神教と比べて

    親切だったり、おせっかいだったり
    何事も表裏一体って事かな
    Posted by at 2011年03月19日 00:04
  87. >さすがに被災地では強盗・略奪が多発しているようなんだが・・・この情報はガセか?

    規模の違いだろう。今日本で起こってるレベルの略奪は、アメリカの日常風景とかなw
    Posted by at 2011年03月19日 00:06
  88. なんか、ことさら「日本は本当はひどい国なんですそんなに褒めないで」って言いたい人がいるようだな。なんで?
    Posted by at 2011年03月19日 00:08
  89. Fukushima Fiftyはアメリカではヒーローになってるな。
    このまま原発が収まればアメリカで表彰でもされるんじゃね?
    Posted by at 2011年03月19日 00:12
  90. 買い溜めってラジオで(わたしゃ20年以上まともにテレビを見てない)言ってるけど、
     現実を見れば言うほどやってないんだよ。
    ラジオが暴動を扇動しようとしてるだけ、
     正しい言い方をすれば、普段通りに買われると不足するから買い控えをしてくださいって言うべきところなの。
     ガソリンに至っては精製所が被災して生成能力が40%しか無いって情報が出たのは18日になってからだよ(それまで買占めしてるってNHKでさえ言ってた)
     生産能力が半分以下になった上に被災地に優先して送るなら普通に生活しても不足するわい。

     公共放送が暴動の扇動をするポジションに居るって事を念頭に置いて、ポジショントークをしている事を忘れずにラジオを聞くと状況に整合性が取れるようになるよ
    Posted by at 2011年03月19日 00:13
  91. うん。何よりもアメリカ人っぽいのは自分の考えが絶対正しいと断言してる感じのとこだな

    日本の家が狭いのもアメリカの家が広いのも伝統じゃないし
    日本人が肉を食わなかったのは江戸時代のちょっとの期間だけだし
    何で調べもしないで記事に出来るんだろ…?
    Posted by at 2011年03月19日 00:17
  92. 被災地で略奪が横行とか言って、面白おかしく煽っているのは、2ちゃんねるのν速こと、ニュース速報板の住人達だね。Vipの連中より酷いな。
    Posted by   at 2011年03月19日 00:28
  93. 故郷は遠きにありて思うもの。
    今回の震災、人災とも言える今の政治など、祖国を遠く離れた同胞には胸を掻きむしられる思いと聞く。
    本来の、和を以って尊し、気高さ故の謙譲、などは今は昔。
    雨に濡れては辛かろうと軒先を貸す善意に酔い、母屋を乗っ取られたマスメディアの、したり顔の腐れ儒者の悪意の善意にむしばまれている。
    古来より、天災で国は滅びぬも、人災は国を滅ぼす。
    Posted by 人災は国を滅ぼす at 2011年03月19日 00:42
  94. アメリカの過剰消費は、家屋の広い狭いより、返品保証制度からではなかろうか。
    Posted by at 2011年03月19日 00:49
  95. むしろ何事にも文句も言えないへたれた国民性だと思うけどね
    こういう気質じゃなければ売国奴がここまで好き勝手出来ないだろ
    Posted by at 2011年03月19日 00:59
  96. 何というか、お母様が日本人でありながら、全く日本人を理解してないどころか、アメリカ人の事も解ってないんじゃないかな、この人。
    日本人の小食や溜めこまないってくだりは、噴飯ものの勘違いだし、協調性に関する価値観はアメリカ人と日本人を相対化しすぎてる。
    決して日本人に対しての反感を感じはしないが、無知さや洞察力が稚拙さが伺える
    こういうものを知日派の見解として受け取るアメリカ人が居たりすると更に誤解を生むので、あまり歓迎出来ないですね
    Posted by at 2011年03月19日 01:05
  97. 色々間違ってるのは仕方ない
    日本人がアメリカについて語ったとして、向こうの人が見たら『え?』ってなるよ
    Posted by at 2011年03月19日 01:07
  98. > オニギリとは塩をまぶした米を丸く握ったもので

    残念。
    数十年前から、日本のコンビニ/スーパーで売られてる or 洗脳された日本人主婦の握るオニギリには塩まぶしてないんだわ。
    減塩ファシズムの嵐が吹き荒れたからね。
    結果、現在の日本の子供達はオニギリの本当の旨さを知らされず、何故か「表面に微量の塩をかけてるだけだから大丈夫ですよー」と謳ってる某バーガー屋とか工業製品ポテチの芋を食わされてる始末さ。
    Posted by at 2011年03月19日 01:10
  99. アメリカ人だって、協調性や自己抑制に関しては、そのコミュニティーやシチュエーションによってかなり日本に近いか、それ以上の反応示すことがあることに気付いて欲しいね。
    Posted by at 2011年03月19日 01:13
  100. ちょっと、筆者のお母様の世代観が強くて、時代の隔世はあるが、中々的を射ていると思う。

    どちらの文化、価値観がより良いは言えない。
    だけどこういった大災害時には、日本の価値観・協調性がより良く物事を運ぶ。
    しかし、一方では強いリーダーシップを取るのが下手な分、海外からみれば、日本のトップや大臣の対応にかなりの低評価が下されているだろう。
    Posted by at 2011年03月19日 01:29
  101. おにぎりはちゃんと塩飯で作ってるぞー
    うちの周辺のスーパーも全部そうだ
    どこの話してんの?
    Posted by    at 2011年03月19日 01:38
  102. これが日本軍の強さでもあり、弱点でもあったわけだな
    Posted by at 2011年03月19日 01:49
  103. 日本人の資質は、いいリーダーを生めないことにある気がする…
    国民が忍耐して頑張っても、総理がリーダーシップを見せてくれない。
    まあ日本人が、アジテーターみたいな首相にあわせて「YES WE CAN!」て叫んでるところなんて想像つかないけどw

    てゆうか、そんなに日本人の今回の行動は特殊なのかな。
    アメリカもイギリスも中国も韓国も、海外メディアが同じことを書いてるのが不思議で不思議で仕方ないよ。
    前もって申し合わせしてたんじゃないの?って思えるぐらい、同じこと書いてるよね。

    Posted by at 2011年03月19日 02:17
  104. >88

    「日本人は戦争犯罪者だから他国から
    褒められるのは許されないことだ」
    という教育がまだ生きているんだろう
    Posted by at 2011年03月19日 02:20
  105. さかんに略奪はあったと言いたがっている人は、その几帳面さこそ日本人らしいと言いたい。

    戦後のマスコミが、戦中の日本について、我々は間違ったことばかりしたひどい民族だと自虐的な論調で重箱の隅までつつくようにして報道した姿勢と重なる。

    世界が日本には略奪は無いと言い、実際に比較にならないぐらいに少ないのに、ほんのちょっとでもあれば「略奪はあったんだ」と言うのは、真面目すぎる。それが日本人の美徳でもあるのだが。
    普通なら褒められれば、それに乗っかるのが世界の一般的レベルでしょう。

    起きてもいないことまで、自虐的に想像して謙遜して、自分たちをいじめてしまう日本人。

    「略奪はあった」と主張する人間は、あまりに真面目で、典型的な日本人すぎる。たまには肩の力を抜いてみてはどうだろうか。
    Posted by at 2011年03月19日 02:45
  106. アメリカ生まれのアメリカ人ということもあり彼女の文章には多少の間違いもある。
    しかし日本人のメンタリティーやその成り立ちをよく理解していると思うよ。
    彼女は決して声を上げず主張せず戦わず従順であるのが日本人なのだと主張しているわけではない。
    そんなことは日本の歴史を見れば一目瞭然。
    昔の日本人ほど否と思ったものには声をあげ戦った。
    しかし大規模な惨禍の中においては己を捨てることのできる日本人の特徴が浮き彫りになると言っている。
    自然災害の多い日本という国土が生んだ民族としての特性を語っているだけ。
    現場の作業員や彼らを送り出す家族の姿にはなぜか特攻隊の姿を重ねてしまう。
    死ぬかも知れない瞬間にも自分より客を優先させるような職業意識の高さも同じだろう。
    自分もそうありたいとは思うが可能だろうか。

    原文書いた人も文章上手いし、管理人さんも相変わらず翻訳が上手いね。
    Posted by at 2011年03月19日 02:52
  107. 今の子供達はどうなのかなぁと思う。自分らの世代でも微妙かな・・・表立ってルールやマナー違反はしないだろうけど。
    被災地もそろそろ限界じゃないかな?今の日本人は飢えた経験なんてほとんどの人が無いだろうから。
    早く、受け入れ準備がある県に被災した方々を連れてきて欲しいよ。避難してる人数が多すぎるから、物資を送るにも限界があるでしょう。
    Posted by at 2011年03月19日 03:19
  108. とても興味深い内容だった。
    外国から言われてはじめて気付くことがあるなんて。
    でも略奪の程度の差こそあれ、よそはよそうちはうち。
    比較にならないほどの略奪の少なさかもしれないけど、自満した所で被災地が苦しみから解放される訳でもないし。

    現状で親や祖父母の世代の大半が落ち着いて行動しているようだからまだ安心できる。
    模範となったり諫める立場の者が略奪を始めたら子供や若者も続いてしまってしようがない。
    Posted by at 2011年03月19日 03:57
  109. なんかめちゃくちゃかっこいい人たちだな
    日本人って

    うまく言えないけどこのかっこいい日本人にならなくちゃいけないね



    Posted by at 2011年03月19日 04:27
  110. まあ、みんな書いてるけど環境の影響大きいからね。外国の状況とは単純に比べられないよね。
    ただ、そんな日本人であることは単純に誇らしいし、自分もそうあろうと誓えればいいんじゃないかな。
    Posted by   at 2011年03月19日 04:45
  111. 被災地での窃盗や火事場泥棒は中国人労働者がやってる事なのに、主語(誰が)無しで「犯罪は起こってる、起こってるよ、日本に秩序は無いよ」って繰り返してる人らはなんなの?
    Posted by at 2011年03月19日 07:00
  112. 本当の限界が来たとき、多くの人が死を選ぶだろう日本人。
    最後まで生き残ろうと多くの人が、奪い合い争うであろう外国人。
    動物としては後者が正しいだろう。
    だから、私は最期まで日本人でありたい。
    Posted by   at 2011年03月19日 08:51
  113. ただ分ることはアメリカだと原発で作業してる人達が遂行の暁には英雄になるけど、日本はそうじゃないんだよな。
    まあ日本でも英雄扱いになるんだろうけど、アメリカ場合、その持ち上げ方は半端ないんだよな。
    Posted by at 2011年03月19日 09:01
  114. 読んでいて涙が出ました。
    なんでだろう、自分でもわからない。
    Posted by at 2011年03月19日 11:41
  115. とびこめばヒーローになれるといわれて飛び降りるアメリカ人と、みんな飛び込みましたよって言われて飛び込む日本人
    日本人はFukusima50に対して感謝と罪悪感を抱くけど、アメリカだと栄誉と尊敬なんだろうな
    Posted by at 2011年03月19日 11:51
  116. >>103
    自分もそう思う
    なんか海外メディアが同じような記事を繰り返し紹介してる辺り、すごく奇妙だよね
    特にその国々
    単純に勇気付けてる気遣ってるって目的ではないと思うけど・・・なんか打ち合わせでもしてたのかな
    他国からも取材が来てるはずなのに、そういう記事はほとんど見られない
    Posted by at 2011年03月19日 11:57
  117. >普通なら褒められれば、それに乗っかるのが世界の一般的レベルでしょう。

    日本人自体が褒められて大量に乗っかってるじゃないですか・・・
    被災地ではないPCの前で、暖も取れて食べ物にも不自由しない日本人達が
    被災地の1/10も苦しい思いをしてない人間がどうして日本人はすごい〜とか言って得意になってるんだか
    Posted by at 2011年03月19日 12:04
  118. 日本人に好意的に書いてくれてるのを見て嬉しく思うのは普通の感情。
    被災地の中の人たちと立場が違うのは当たり前。
    傍観者が何言ってるんだとなれば確かに言葉に詰まる。
    でもね、頑張ってる人たちに感化されて自分もそうあろうと決意するのは良いことだよ。
    日本で生きる限り誰でも同じ立場になる可能性はあるのだから。
    ただ単に得意気になってるコメントなどほとんどないように思うけどな。
    Posted by at 2011年03月19日 12:39
  119. 日本でも買占める低脳が発生して
    被災者困ってるんですけど
    Posted by at 2011年03月19日 13:03
  120. 自己抑制や協調が理解できないから、西洋じゃキリスト教が宗教として広まってる気がするな。
    日本じゃこれが宗教じゃなくて、文化や道徳として根付いてる
    Posted by at 2011年03月19日 13:25
  121. >被災地での窃盗や火事場泥棒は中国人労働者がやってる事なのに

    間違いなく、日本人もやってるよ。
    アメリカの略奪と違って、日本人らしい静かな略奪が・・・

    被災した倉庫から無言で淡々と、カップラーメンや酒を持ち出している。

    倉庫の社員はただ見てるだけ・・・

    ソースはYoutubeの動画です。
    検索したら直ぐ見れるから確認してみたら?

    現実は受け止めないとね。
    悲しいけど・・・
    Posted by at 2011年03月19日 13:37
  122. >117
    君は105をもう一度良く読めよ
    たかだかネットの掲示板やら翻訳ブログで「褒められてうれしい」
    と書き込んだだけで書いた人が日常生活でも舞い上がって、翌日から
    「日本人はすごいんだ!だから俺も偉いんだぞ!!」とか周囲に吹聴して回っていると
    勝手に妄想して「日本人は恥ずかしい みっともない」と言ってしまう
    君のような潔癖さが生真面目な日本人らしい日本人の性質なのだろ

    実際のところは「褒められてうれしい。さて明日もがんばるか」くらいのことで
    みんな翌日には普通に出勤やら通学してごくごく真面目に生活しとるがな。
    どんな情報からでも人生を前向きに考える活力を得ることは悪いことではない。
    そりゃ探せばもっとやばい事を書いている奴はいくらでもいるだろうけど
    そいつらだって日常生活でも同じような発言してたら唯の○○○○だろうぜ。

    その時思った本音をぽろりと書いただけで
    「日本人は醜い みっともない 恥ずかしい」とか考える方がおかしいのだよ。
    日本人は普通の人間で別に完全無欠の存在でもないのだから。
    (もちろん犯罪幇助や人権侵害に繋がるようなものは除くけどな)
    日本の社会は日本のやり方で犯罪をできるだけ少ない方向に
    もっていってるんだからそれでいいじゃないか。
    Posted by at 2011年03月19日 13:37
  123. こういうクダラナイお話をありがたがって聞く日本人が笑えるw
    Posted by   at 2011年03月19日 13:39
  124. 略奪が無いわけは無いだろ
    殺人事件だって普通に起こるんだから
    論点は絶対数や比率の話で日本人は世界的視点で圧倒的に少ないっつー事だ

    どや顔で日本にも略奪あるよ!とか言ってるアホは理解力を養った方がいい
    Posted by at 2011年03月19日 13:42
  125. 本当に日本人は海外の反応みたり聴いたりする事が好きだな。
    Posted by at 2011年03月19日 13:43
  126. ↑下品な言葉を吐いてなんになるんだろうと不思議に思う。
    Posted by at 2011年03月19日 13:46
  127. 避難場所によっては1つのおにぎりを4人で分けてそれが一日の食事で
    このままでは餓死寸前のところもあるってどこかで書いてあったけど
    本当なのだろうか・・・。
    実際、物資支援をしに行った人の話では震災三日目の時点で被災地への高速はガラガラ。
    走ってる車は数台。物資を運んでいる様子もなかったらしい。
    こんな状況なら
    餓死寸前のところがあってもおかしくない。

    火事場泥棒でもなんでもして生き残って欲しいよ。
    Posted by at 2011年03月19日 13:59
  128. 生きたい人がいるのに毎日死にたいなぁと思っている自分が、代わりに死ぬことができたらいいのに。
    Posted by at 2011年03月19日 14:06
  129. 略奪や火事場泥棒がないわけないよね。
    普段から犯罪は一定の割合であるわけだし阪神大震災時の神戸でもあったよ。
    ただそれでも外国人の目から見ると奇異に映るほどに皆理性的だった。
    外国なら電気が止まり物品が不足してる東京なんかで略奪が始まるんじゃないかな。
    でも事務所の金庫破りとかしてる犯罪者は被災者とか関係なく厳しく取り締まるべき。

    被災地近辺の高速道路は緊急輸送用として開放されてなく有効利用できてなかった。
    被災地のニーズや現況把握が全然できてなく対応が後手だよね。
    民間がタンクローリーでガソリン持っていこうとしても無理だっただろう。
    Posted by at 2011年03月19日 14:20
  130. >122
    整然と、117のようなアホにちゃんと反応してあげてコメントしていて偉いな。
    きちんとした言葉で返すあなたの労力がもったいないという感じだが。
    >119
    低能はおまえだよ。情弱とか普段から他者を見下してるタイプだろう。82 86 90くらいの知性を感じさせる視点をもったらどうだ。


    Posted by at 2011年03月19日 14:51
  131. >130
    119じゃないけど、買い占めている人は明らかに低能。自分で何も考えずに周りにながされて商品買い占めて迷惑をかけているわけだし。
    まぁ君の他者を見下さないという視点は客観的にみて評価されるかもしれないけど。
    Posted by at 2011年03月19日 15:41
  132. 哲学だねぇ。
    この人は今回の被害にあった日本人と、自分の母にあった共通する「日本人精神、国民性」を思い出したんだな。
    Posted by at 2011年03月19日 16:03
  133. 買占めまくってるアホは論外としても
    実際、いまの状況は
    買占めだけじゃなくて供給量おちまくってるぞ?
    だって工場とまりまくってるのしらないの?
    特に食品関係は茨城とかの工場多いしな

    あと被災地に救援物資がいかないのは
    品不足というより輸送の手配がまにあってないのが主な原因

    福島原発30km近辺のひとたちは
    自宅待機命令だされて、一般車両はいれなくなったのに
    政府は自衛隊で物資運ばせるのわすれてたんだぜ?
    その間に、店の人とかは県外に対比して
    何も手に入らない状況にまでおちいった
    Posted by    at 2011年03月19日 16:31
  134. >>121
    なんで張らないの?w
    強奪があったっていう報道とそういうのに注意しましょうっていう現地の張り紙くらいしかないぞ?
    Posted by    at 2011年03月19日 16:32
  135. そもそも平常時でも年間4000件くらい強盗とかあるのに何件かおきてほら日本人も糞だ〜ってよろこんでるやつはなんなんだろう
    Posted by    at 2011年03月19日 16:34
  136. >75
    わざわざほめられて全力で否定するのもなんかちがうとおもうな
    Posted by ん〜 at 2011年03月19日 16:35
  137. これは著者の解釈には異論が出るかも知れないが、少なくとも著者の日本人の母親に対する観察そのものはおそらく正確なんだろうな。
    何となく人物像が浮かんでくる。
    間違いなく実在の人物。

    中国人少年を拷問して焼いて食ったとか、そういう脳内日本兵とは違って『ああいるよな』という感じがする。
    Posted by at 2011年03月19日 17:33
  138. >133
    情報の非対称性に加えて需要と供給に一時的な差が生まれたわけだが、これで道路や橋などのインフラや輸送にかかるガソリンが地域経済にとってどれだけ大事かマーシャルさんが力説したのも分かるわ。
    Posted by at 2011年03月19日 17:44
  139. 都民です
    近くの小学校の給食の牛乳が、週の半ばで無くなりました
    そして給食自体が今週で打ち切られ、来週は授業を午前で切り上げて児童を昼に帰宅させるそうです

    商店の品揃えは少しづつですが元に戻りつつありますし、被災者面するつもりはありません
    しかし嘲笑の的になる様な「いつもの東京」ではありません
    あと被災地向けの物資は先に確保されていて、東京が空になっても被災地は飢えません
    Posted by at 2011年03月19日 17:51
  140. >139
    東京が混乱になっていなかったら助かった命があったかもな。
    Posted by at 2011年03月19日 17:56
  141. ああ何だ、荒らしか・・・
    こんな時に愉快犯だなんて、余程腐った人なんだろうな可哀想に
    Posted by at 2011年03月19日 18:39
  142. ※140
    人でなしって、お前の事だな
    Posted by at 2011年03月19日 18:43
  143. なんだか買い占めをしてしまったトンキンが図星を指されて怒っているようです。
    Posted by at 2011年03月19日 18:50
  144. 美化しすぎだな。まるっきりデタラメでもないけど。
    災害がなくても犯罪者が絶えないのに非常時に犯罪者がいなくなるわけがない。
    ただそういう事が少ないという事実はあるんだろうけど。
    島国だから自然と助け合うという理屈もおかしい。
    だったら同じ島国のハイチでも略奪は起こらないはずだが現実は違う。
    助け合う精神は教育の賜物だろう。
    学校だけでなく親兄弟からもそれを学んでモラルを身に付ける。
    そういうのは伝統と呼ぶのだろう。
    Posted by at 2011年03月19日 18:52
  145. 144が良事言ったけど本当に教育の賜物?伝統の意味も少しずれている気がする。
    Posted by at 2011年03月19日 18:58
  146. 島国だったらみんな同じになるのか?
    Posted by at 2011年03月19日 19:17
  147. 誰かと思ったら日系アメリカ人の記事か
    Posted by at 2011年03月19日 19:58
  148. 国民あげて記録好きで
    子供好きで 教育好きで
    生真面目で
    職人気質で
    凝り性で魔改造大好き
    災害が多くて
    島国で他に行き場が無いが
    飢死するほど資源が乏しくはない
    そんな国が1500年続いたらこうなった

    同じ島国でもハイチにはハイチのやり方がある
    どちらが上でどちらが下という問題ではなかろう
    ハイチ民のが陽気で人生楽しいのかもしれん
    ただ大多数の日本人にとって暮らしやすい国を
    造ったらこうなったということさ
    改良すべき点はどっちだって山積みだろうよ
    Posted by at 2011年03月19日 20:37
  149. 日本人は農こう民族だからね。
    いざという時は分け合うんだよ。
    奪い合ったりはしない。
    欧米とは根っから違うんだよ。
    Posted by at 2011年03月19日 21:45
  150. 分析するほどの理屈はないけど
    会津の
    「ならぬことはならぬものです」
    みたいな心の在り方なのかなと思う

    人災も天災も個人の手に負えなくて
    簡単に飲み込まれてしまうけど
    泣くのも喚くのも生きているから出来ることで
    生きてる以上は助け合って生活を営まなければならない

    そういうことが「当たり前」になってるのかなと
    親父やお袋以上の世代にはそんな態度があるような気がする

    国民全員がそうとは思わんけどね
    >自分がもっているものを平等に人と分かち合うことを拒んだとき
    実際、買い占めしてるしな
    Posted by at 2011年03月19日 21:56
  151. ハイチの映像はすごかったもんね。
    暴動で二次災害起きてるの見て、馬鹿だなって思った。
    でもハイチはもともとそんなに自然災害が多くないんじゃないの?よく知らないけど。
    普段から自然災害多い国と、めったにない国なら、同じ島国でも単純に比較はできないと思う。
    そりゃあ慣れてなかったらパニックになるだろうなと思う。
    冷静とはいっても、それが自然災害が多いことによる結果なら、嬉しい話じゃない。
    災害の少ない国のほうがいいもん。
    日本大好きだけど、災害の多さは嫌い。




    Posted by at 2011年03月19日 22:24
  152. 日本日本って言ってるけどさ、
    古来の住民のアイヌ(彼らは狩猟民族)で暴動が起こったとか
    言うような伝説もユーカラも無いし、大和側の記録も無い事を考えれば、災害の多発する場所に済む民族として必然的に身についた習慣だと思うよ。

     日本で言えば江戸時代までの窃盗に厳しい目を向けてた事も影響があるのでは無いのかな?(今で言う80万円相当を盗めば死刑確定だし、不審者が自分の家の敷地に入って来た時は盗人の可能性があるから斬り殺してもお咎めなし)
    Posted by 90 at 2011年03月19日 22:39
  153. 良い事ばかりじゃないから。
    嫉妬や嫌悪に心が向いたとき
    日本人の集団性はまた違った面を見せる。
    一部の日本人が賞賛を受ける一方日本人というだけで
    尊大なエリート意識を持ち外国人、アメリカ人を見下す奴とか。
    ちょっと考えればわかるような買い溜め行動も
    結局自分の損得でしかないし
    外国人に褒められれば「その通り!」みたいな
    考えもおめでたいと思う。
    でも結局は日本人は日本人でしか守れないと思う。
    Posted by at 2011年03月19日 22:41
  154. 管理人殿いつも楽しく見させて頂いています。

    このアメリカ人女性の文面に感動と感謝します。
    そして、日本は狭い島国であり、しかも世界中の地震の70%が集中する国です。
    それでも最高な国なんです。

    戦後世代の私は、アメリカ的な部分に憧れるのは自国の文化に無いからでしょう。
    Posted by 九州男児 at 2011年03月19日 23:13
  155. 再投稿すみません。

    頼りになるアメリカ。
    そして、真逆の文化だから戦後友人でいれてると思う。

    しかし、アメリカ人と中国人の思考は似てるな・・
    Posted by 九州男児 at 2011年03月19日 23:20
  156. 千年も昔から災害大国やってて、地震、津波、台風、噴火、土砂崩れのオンパレード。
    しかも島国だから大陸のように逃げようが無い。
    だったら今目の前にあるものを工夫して生き残らなきゃしゃあない。

    ただでさえ強大な自然の力で死んでく数が多いのに人間同志で争いあうなんて愚の骨頂。
    だから侍同士の争いにもお互い自己紹介してから〜なんてマナーが出来た。(元寇以降、んなこといってたら外国の連中にとってくわれると学んでやめたが)

    実際、日本人の技術力の高さとか暴動おこさない国民性とかは、国土の環境が作り出したものだと思う。
    日本人が暴動なんぞできる余裕が持てるようになるのは天災に対抗できる(もしくは予知できる)必殺技が開発されてからだろうな。
    俺が生きてるうちは多分無理ぽw

    Posted by   at 2011年03月19日 23:38
  157. 実家仙台だけど、
    兄弟から犯罪(窃盗強盗詐欺など)が起きているのが聞いてる。
    元々仙台にも石巻沿岸にも暴力団や暴走族、
    あと仙台港はある意味・・・そういう若者のたまり場だったから、
    そういう犯罪に走る人もいると思う。
    つまり日常でも犯罪起こす人が非日常でも起こすよね、
    という地元の感覚もある。
    やむにやまれず・・という人もいるかもしれないけど。

    自虐的過ぎるのも美化するのも、否定肯定しすぎるのも少し違う気するよ。
    Posted by at 2011年03月19日 23:46
  158. >>日本人は農こう民族だからね。

    ヨーロッパが騎馬民族に何度蹂躙されたか歴史で習うよね。農業始めたのもラテンの方が古いんだけど
    Posted by at 2011年03月20日 00:53
  159. いかに劇的な場面とて感情表現を極端に抑え込むというのは、能の舞台と同じなんですよね。ハリウッド式娯楽にどっぷり浸かった現代人から見たら、あれは退屈でしかないけど。

    兵隊は最強、将軍は無能という風土病のせいで指揮官がダメダメなのが多いけど。管ェ…

    >>日本人は農こう民族だからね。

    正確には「日本人は騎馬民族に蹂躙されたことがない農こう民族だからね。」だよね。後半のフレーズだけ一人歩きしてる。
    Posted by at 2011年03月20日 01:16
  160. 買占めったってトイレットペーパーと
    食パンとカン詰め、カップラーメンくらいじゃん(今回、売れたのはスーパーとかの在庫分。追加は未定って紙が張ってあった。)

    牛乳は容器の紙パックの工場が
    震災で動けなくなって
    今他の大手の紙パック工場が
    大増産しているし

    単一電池は190万個を「要請が無いから」って理由で民主の機関が止めてたし

    石油は火災だけど
    元売りには一杯あるらしいし
    2週間で1回入れれば、来週末に間に合うし
    なのに政府は現地に運ばないし

    政府は、元売に掛け合わないの?スーパーで買うの?

    んな訳ないよね?

    Posted by at 2011年03月20日 02:39
  161. 次回はダニエルカールさんのyoutubeのメッセージに対する反応などどうでしょうかね
    Posted by   at 2011年03月20日 06:00
  162.  アフリカ、ハイチ、コソボ、アメリカの
    暴動映像レベルが仙台で発生してるですか、そうですか…

     今回の物不足の根本原因は災害後の政策が決定的に効いてる。民間のロジスティックがフル活用出来ないように鎖で縛り付けてるから物流の悪化はそんな簡単には治らないよ。
     *モノが無いんじゃなくて現地に届けられない、現地に上手く届けられないから元売りは、分配率を把握出来ずに余計に出荷が出来ない。被災地で本当に必要な数を想定して多めに確保せざる得ないからね。

     国民が選んだ政府だ、ツケが回ってきてるだけさ
    Posted by q at 2011年03月20日 07:31
  163. ブログ主はいい文章探してくるねー。
    元の文章書いた人は、日本に旅行したときよりも深く自分のルーツの一端に触れたことだろうね。
    生死のかかった場面ほど人間の本質が現れる場面はないし、そういう場面がいやというほど画面に映ったわけだから。
    その発見は望ましいものだっただろうけど、それがこの悲劇を通してだったことへのやるせなさが強く伝わってくる。
    いつか日本人は耐え忍ぶだけじゃなく、ハメを外してはしゃぐことにも真剣だってことも分かってもらえるといいと思う。
    出来れば2世3世ともそんな部分が共有できていたら嬉しいね。
    Posted by at 2011年03月20日 09:12
  164. 買い占めってのは、この店にある在庫全部出せって事だろ。
    一人がカップラーメン一ケース買ったからって、そんなのは普段から買う人がいる程度。
    買い占めとは言わない。よく売れるってくらいだ。
    Posted by at 2011年03月20日 09:48
  165. そんなに暴動が起きてるなら報道ヘリが嬉々として中継してるだろ
    Posted by at 2011年03月20日 09:49
  166. >日本人は農こう民族だからね。

    騎馬民族だって、獲物を仲良く分配するんだぜ?みんなで協力して狩りをするんだから。
    分配しなかったら誰も狩りに参加しないよw
    Posted by at 2011年03月20日 09:50
  167. 国民の民度のことより、日本政府が国際的に批判されつつあるんじゃない?
    阪神大震災の時の村山総理といい、今回の菅総理といい、総理が自民党じゃないときに災害が起こって、無能ぶりが露呈されるな。
    Posted by at 2011年03月20日 09:56
  168. インドネシアのスマトラ沖地震では日本以上の規模と犠牲者が出た訳だけど、
    暴動・窃盗等は起きなかったのかな
    特別視しすぎだと思う
    Posted by at 2011年03月20日 12:01
  169. >>167
    民主主義によって選ばれたんだから、結局国民が無能でしたってことになると思うが?
    国民の眼をふさいでれば支持率上がるし、思考停止してるし
    それにまともなのは国民から叩かれている自民党でその他の党はすべからく無能、ってことになる
    団塊世代とか何故か自民嫌いじゃん
    Posted by at 2011年03月20日 12:05
  170. 日本人は日本人に厳しくて外国人には優しい事に対する鬱憤不満がインターネット上に顕著にあらわれるようになった事も、日本をより良い社会に変える良い傾向です。
    Posted by at 2011年03月20日 12:32
  171. >169
    今回のレベルの天災に対して完璧に対応するのはどこが与党でも無理だろ
    Posted by at 2011年03月20日 12:48
  172. 今回も村山の時も
    空想的社会主義政権は
    現実的対応ができないから
    ひどい震災が余計にひどくなるんだよ

    自民がすばらしかったとかじゃなく
    他野党にまともなのが全然いなかったから
    長期政権になっただけだと
    現在如実に証明されとるがな
    Posted by at 2011年03月20日 13:15
  173. ※157
    自分仙台だけどそんなん聞いたことないんだが
    みんなのほほんと長い列つくってやってるよ

    Posted by at 2011年03月20日 13:33
  174. >>173
    仙台も山形近くから海まであるでしょ。
    場所によるんだよ。
    自分もあまり信じたくないんだけど。
    Posted by at 2011年03月20日 13:54
  175. >79.
    そのとおりです。
    日本人によく似た外人とか、外人とか、余所者がやってるだけ。
    Posted by at 2011年03月20日 16:15
  176. >>170
    外人はともかく日本人は日本人に厳しいから
    略奪が起こってないと散々コメ欄で指摘されてんのに
    それのどこが日本社会を良くすんだよ
    Posted by at 2011年03月20日 16:49
  177. >153
    おまえは160や164を繰り返し読んで、自分の何もわかってないくせに偉そうな戯言をちょっとでも恥じとけや。
    Posted by at 2011年03月20日 17:21
  178. >176
    は?
    Posted by at 2011年03月20日 19:07
  179. どこかのサイトに、エジプト人がエジプト動乱の根底にはエジプト人はエジプト人に厳しくてそれ以外の人には優しいという社会のせいであるような趣旨が書いてあって、日本社会にもそれがあてはまる気がしたんだがサイト名忘れた。
    Posted by at 2011年03月20日 19:25
  180. >>178
    だから今回の地震ネタを自分の思想にとって
    都合よく解釈するのは止めろよ
    Posted by at 2011年03月20日 20:59
  181. 170は馬鹿か?外国人=日本人じゃねえんだよ,外国人>日本人だから不満がでてる,外国に日本のカード( 日本の技術を売る)行為を許せないんだろうが,糞在日が出ていけよ
    Posted by あ at 2011年03月20日 21:53
  182. 多少の混乱はあるにしても、東北の人は耐えているんじゃないか?

    でも、政府の無能だけは恥ずかしすぎる。
    何にも対処できていない。
    首相以下首脳陣は国際社会に顔向けできないくらい無能。
    Posted by at 2011年03月20日 21:55
  183. >181
    外国人>日本人→外国に日本の技術を売る?論理構成もう少ししっかりしろよ笑
    まぁでも能力のない日本人は淘汰されて有能な外国人がこれからどんどんはいってきて将来の日本社会を支えてくれるでしょうね。

    >180
    「日本人は日本人に厳しいから略奪が起こらない」という表現はさすがに粗いよ。
    Posted by at 2011年03月20日 22:14
  184. >>183
    今流行の不謹慎厨もある意味日本人に厳しいから
    発生してるんじゃないかな
    優しいとか厳しいとか何に対してなのかで変わってくるから
    難しいな
    Posted by at 2011年03月20日 22:55
  185. >134
    なんで自分で探せないの?
    略奪に関して気分を害する人も居るから、興味ある人だけ自分で検索して見ろと思ったんだが・・・

    http://www.youtube.com/watch?v=018lyN_sztM

    略奪に関して信じたくない人は見ないように!
    全世界程度の差はありますが、人間である以上略奪は発生します。
    世の中に良い人と悪い人が居るように・・・
    Posted by at 2011年03月20日 23:50
  186. 自分、日本で教育うけた外人。
    今回の地震で、やっぱり日本に住んでいて良かったと思った。
    先日、都内の停電発令の時、移動中だったけど、地下鉄の階段を誰に指図されているわけでもないのにちゃんと二列皆上っていた。下りの(左側)ほうはガラガラなのに。
    勝手に列作れるのはすごくないか?
    それ見ただけでも、日本人ってスゲーって思うのは自分だけ?
    Posted by at 2011年03月21日 00:52
  187. >186
    多分凄くないと思う。
    昔、外国の友人に「何で並ぶの?」って聞かれた事があって、それまでは並ぶ事に関して考えた事なかったけど、私は「皆が並んでいるから並んでるだけ」と答えた。
    要は、日本人は前に習えで無意識に行ってると思う。
    学校でよく「前に〜習え!」って運動場で整列させられてたけど、それが原因かもw
    Posted by at 2011年03月21日 05:39
  188. >Posted by at 2011年03月20日 23:50
    >略奪に関して信じたくない人は見ないように!

    何か手馴れた煽り方だなw
    因みに動画主は当人の頁で「一般車両通行禁止の東北道に不正な手段で侵入し被災地入りして野次馬をしている」事を指摘されてる
    何だかオカシイ人だね
    Posted by at 2011年03月21日 06:12
  189. >Posted by at 2011年03月20日 23:50
    その動画主sin0216inoueの他の動画
    一般車両通行禁止の東北道経由で被災地入り
    その道すがら自衛隊の車両をカメラでカシャカシャ撮影
    何だろうねこの人

    SDF rescue team convoy on Tohoku Expressway
    http://www.youtube.com/watch?v=tJftuTh3Kww&feature=channel_video_title
    緊急時に高速乗ってカシャカシャやってる場合ちゃうで。しかも行­き着いた先で被災者を強盗呼ばわりして最低やな。
    nozscrap 1日前

    偽造した通行証ってだめでしょ
    ayn0612 3 日前

    なぜ走行出来るのか投稿者のsin0216inoueさんを辿る­と何となく判りました。
    bananadebanana8888 4 日前

    返信
    共有削除スパムの報告ユーザーのブロックユーザーのブロックを解除

    一般車両は通行禁止だろ?なんで走ってんの?
    scrumedge 4 日前

    走行車線を走りましょう。
    daichandayon 4 日前
    Posted by at 2011年03月21日 06:19
  190. 文字化けしたからもう一度

    >Posted by at 2011年03月20日 23:50
    その動画主sin0216inoueの他の動画
    一般車両通行禁止の東北道経由で被災地入り
    その道すがら自衛隊の車両をカメラでカシャカシャ撮影
    何だろうねこの人

    SDF rescue team convoy on Tohoku Expressway
    http://www.youtube.com/watch?v=tJftuTh3Kww&feature=channel_video_title

    付いてるコメント

    緊急時に高速乗ってカシャカシャやってる場合ちゃうで。しかも行き着いた先で被災者を強盗呼ばわりして最低やな。
    nozscrap 1日前

    偽造した通行証ってだめでしょ
    ayn0612 3 日前

    なぜ走行出来るのか投稿者のsin0216inoueさんを辿ると何となく判りました。
    bananadebanana8888 4 日前

    返信
    共有削除スパムの報告ユーザーのブロックユーザーのブロックを解除

    一般車両は通行禁止だろ?なんで走ってんの?
    scrumedge 4 日前

    走行車線を走りましょう。
    daichandayon 4 日前
    Posted by at 2011年03月21日 06:22
  191. アメリカ育ちでかつ日本人の母親を持つ人が、経験からきちんと考えて書いた文章という感じがするよ。

    俺は参考になったし、考えることもあった。

    それに比べて、ここの一部コメントのレベルの低さに呆れた。なんでも文句をつければいいというものではないだろうに。
    正直いって恥かしい。
    Posted by at 2011年03月21日 10:07
  192. 大げさな文章だな
    Posted by at 2011年03月21日 12:20
  193. 照れ隠しでしょう。
    賞賛されるとつい『全然大したことありません。』ってつい謙遜したくなるのは。

    そのくせ“日本人はここがダメ”って外国人に指摘されると『日本人でもないのに分かったようなこというな』ってなりがち(笑)

    でも日本人の特性を誉めてもらってるんだから素直に喜んでいいんじゃない?
    例外はあるし,長所は裏表だとしても。
    ポジティブに受け取ればいいと思う。
    Posted by at 2011年03月21日 13:41
  194. 被災地から遠く離れた瀬戸内某県だけど……
    カップヌードルの醤油味だけが見事になくなっている。救援物資として被災地に送っているというのもあるんだろうけど、他社の20〜50円安い製品は沢山あるのに……なぜだろう?
    Posted by at 2011年03月21日 19:26
  195. 商店じゃなくて、日清が救援物資に回してるって事じゃないの?
    Posted by at 2011年03月21日 20:17
  196. >191
    おまえみたいのは恥ずかしい&鬱陶しいだ。こういうサイトで他人を低レベルと罵る奴は、海外コメやエントリを賞賛しては 日本のコメ欄をそうやって蔑むタイプが多い。
    その程度の頭と目線で他者の言葉にケチ付けるな、身の程知らず。
    Posted by at 2011年03月21日 20:21
  197. 涙がでた

    みんな頑張ろう
    Posted by サバ at 2011年03月22日 07:30
  198. >3
    >このお母さんは日本社会では息苦しかったんだろうな・・・と何か思った

    おれも思った。
    んでも額田やえ子(※)のエッセイ読むと、
    「戦前に移民した人は、今の日本人より日本人らしい言葉を使うので、時々びっくりする」
    根っこのトコに刷り込まれた文化って、消えないんだよね。

    ※:「コンバット」「刑事コロンボ」等の翻訳に携わった翻訳家。
    英語は戦後に専門学校で学び、学習のための渡米、渡英経験は無し。
    Posted by   at 2011年03月22日 11:20
  199. >37の八戸の窃盗事件・・・

    津波で被災した青森県八戸市で韓国籍の虻川純一こと曹純一を窃盗容疑で逮捕
    ttp://specificasia2.blog12.fc2.com/blog-entry-3912.html

    八戸で起こった窃盗の全てがコイツの仕業かどうか分からないけど、
    手口や盗まれた物が似ていて同一犯の可能性があるって話だしな・・・。
    Posted by 37 at 2011年03月23日 08:34
  200. 日本に付き物の天災という国難を外国人と乗り越える事は不可能と判断して差し支え無いな
    一部のまともな人らは理解するだろうしね
    Posted by at 2011年03月23日 14:28
  201. 勝手なことを言わないでほしいね(--;)
    乱暴な人種より全然いいと思うよ…
    Posted by さと at 2011年03月23日 17:59
  202. 国難にみんなで協力しないといけないのに、
    東京・関東はばらばらです。

    郊外で計画停電よる死者が出ても、停電
    しない都心は見て無ぬふり。

    高いところから援助をすることはできても、
    痛みを共有するまではゴメンだそうです。
    Posted by at 2011年03月25日 20:57
  203. なるほどね、マザーファッカーだのと罵って罵ってその人間を壊してしまわなくては集団行動も取れない人間がいる事に納得するね
    アメリカでは個人の突出を善とするわけだから
    まあこれは単なるイヤミで程度問題ではあるけれど
    Posted by at 2011年03月25日 21:33
  204. しかし元記事のコメ欄で思い切り否定してる日系がいるなw

    そもそも個人主義と集団主義は両立できるんだよな。この二つは対立概念ではないよ。

    西洋脳でも「誰かの役に立ってれば幸せ」という感情はあるんだろうけど、
    それはそれほど連中を満足させないんだよね。日本人だとそれだけでかなり満足だけど。

    「情けは人のためならず」
    結局まわりまわって自分のためであって、他人を助けるほど自分がピンチの時に救われる。こういう風に考えられない、そういう仕組みが成り立つことが信じられない、悲しい連中なんだよ。
    詰まるところ人間がそこまでできるとは思えないんだよ。
    「個人主義(キリ」とか言いながらも、随分と上限の低い「個人」を設定してるんだw

    俺は集団主義こそ個人主義の最たるものだと思うよ。日本人こそ真の個人主義者。
    Posted by at 2011年03月26日 20:24
  205. 外人が泥棒をしても、「外人だから仕方がない」みたいなところがあるかもしれない
    Posted by at 2011年03月26日 21:09
  206. 日本は昔から自然災害が多く、神は八百万御柱。その中には荒ぶる神もいてどうぞお怒りなさるなとお祭り申し上げている。

    私たちは神には逆らえない。受け入れるのみ。

    しかし、人間には厳しい。
    やれることをしないやつ。
    村の決まりごとを受け入れないやつ。
    やらなくてはいけないことをしないやつ。

    神の所業には怒らなくても、人間の無能には切れるだろ。その時の海外のやつらの反応が見ものだよ。
    Posted by at 2011年03月27日 22:09
  207. 米56が真理を言った。
    どんなに不安でも、生きてる限り生活しなきゃならない。生活していくのは大勝負でも何でもない。

    つか暴動とか起きる空気じゃないよ。
    地震直後一回若い兄ちゃん二人組が騒いでるのを見たけど、そこに集まってた老若男女全員が「空気読めよ」という顔をしていた。「この非常事態に騒ぐなよ」って感じ。
    だから海外の「非常事態なのに騒がないなんて偉いね」って考え方とは根本的に違うんだと思う。
    Posted by at 2011年03月31日 00:55
  208. 国民性でもあるけど防災訓練と地震慣れが冷静さをもたらしてる気もする。

    地震慣れしてない外国人だと
    地震発生でパニック→揺れてる中動き回ってさらにパニック→収まったら人押しのけて走って外に逃げる→逃げた先で電車も車も動かなくて家帰れない→ブチ切れ暴動
    これをその場にいる全員でやる気がする。
    Posted by at 2011年03月31日 12:44
  209. パート1の方も含めて、コメ欄には、つまらん、小賢しい人間ばかり集まってるな。
    こんな屁理屈人間が多いんだな。
    地震も放射能も怖いが、これも怖いな。
    Posted by at 2011年04月01日 19:35
  210. 日本人についての海外の見解は殆んどが見当違いなものだと思う。
    宗教と絡めてみたり、慣れてるからとか言ったりさ。

    価値観がまるで違うのに、理解することなんて出来ないよね。理解できないことを自分の知ってる知識に無理やり収めてるだけに見えるわ。

    あなたの意見も的を射てるようには思えない。日本人にとっては人に迷惑をかけることが最も恥じるべきことの一つなんだよ。

    あと、犯罪が起きないなんて当たり前だろ。いつからそんな低レベルなことで褒められるようになったんだ。

    人を殺さなくて偉いね。とかマジで狂ってる。
    Posted by at 2011年04月26日 21:21
  211. 私の職場(研究所)にもイタリア人がたくさんいますが、震災復興に対して大変協力的です。若い人たちはいいのですが、年輩で一人非常に困った方がいます。彼は、グループリーダーで世界的に知られた研究者ですが、地震が起こった後研究室の責任を全てほったらかしにして海外に逃亡し、最近突然帰ってきました。帰国後は、震度3の余震に恐れおののき、パニックになりカードキーコントロール(研究所なので)のドアをこじ開けようとし、それができないとなると研究所の安全性の不備を立場を利用して世界中に吹聴しています(震度3なのに・・・)。さらに、自分の不安な気持ちを紛らわすため、弱い立場の女性事務員に対して怒鳴り散らし、彼女らが職場でまともに働けないようにしています。そればかりか、彼の逃亡旅行を海外出張として経費を要求しています。研究所は装置の復旧のため、皆で予算を削って助け合っているのに・・・。こちらの研究所は、日本人も外国人もお互いに助け合っていい絆が生まれつつありますが、一人の身勝手な人間(http://nanomaterialscience.wordpress.com/home/prof-enrico-traversa/)が全てをぶち壊しています。怖がりもほどほどに。本当に迷惑です。
    Posted by at 2011年04月30日 14:00
  212.  読んでいて涙が滲みました、生粋の日本人としてのお母様の伝えたかった品格はきちんと貴方に届いています、立派なお母様です。
    この日本人の特性のルーツは、氷河期にバイカル湖を発ち東を目指した集団の長い年月の旅程から得た文化では無いかと考えています。
    日本国(人)とアメリカ国(人)の懸け橋として活躍されますことを希望し祈っています。
    頑張って下さい。
    Posted by 中山 明隆 at 2011年05月01日 20:26
  213. この記事がかいている日本人像はかつての日本人を指示しているのは明らかだ。

    昔の方の持っていた日本人の美徳を保持し続けたい、そういう人間でありたいと私は思う
    Posted by m at 2011年05月17日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。