2011年06月01日

海外の反応 - 日本のルナリング構想:未来のエネルギーは月面で作る!-

本日はこちらから。
壮大な計画でございます。詳細はこちらと動画から↓。

シミズ・ドリーム 月太陽発電 -LUNA RING-



月をミラーボールにしようという日本の計画:地球のすべてのエネルギーをソーラーパネルの『ルナリング』で供給する

まるでSF小説のような話だ。…ソーラーパネルで月を帯状に覆い、そこで作ったエネルギーを地球に送ろうというのだ。

月を巨大なミラーボールにし、ロボットを使って地球の全エネルギーを供給するという計画が、日本の科学者たちによって明らかにされた。

この壮大な計画は、月面から地球の受電ステーションへマイクロ波レーザー光としてエネルギーを送ることで、1万3000テラワットの連続太陽エネルギーを供給しようというもの。

この計画を公表したのは、日本の大手建設会社、清水建設の研究部。計画では、月の太陽光が当たる側の赤道上に、長さ6800マイル、幅248マイルに及ぶ帯状のソーラーパネルが12マイルの幅のアンテナ付きで設置される。

日本では、3月の津波による福島原発の危機によって、代替エネルギーを見つけようという探求が加速している。

この計画の具体的なスケジュールは発表されていないが、実現されれば、史上最大の公共インフラ事業となる。

清水建設は公式サイトで、「有限の資源を節約しながら使う時代から、クリーンエネルギー無限利用の次代へ。すべての人類の究極の夢」と謳っている。

「私たちの月太陽エネルギー、ルナリングのコンセプトは、進化した宇宙工学と結合した独創的なアイディアで、夢を現実にします」。
「無限で無公害の太陽エネルギーこそ、自然エネルギーの究極の源であり、私たちの暮らしにも自然にも繁栄をもたらします」。
「清水建設は、ルナリングを人類と地球の永遠の共存のために提案します」。

清水建設は、この計画なら、悪天候による効率の悪さもなく、全世界のエネルギー需要を満たせると主張している。

再び宇宙飛行士を月に旅立たせ、ロボットの協力を得て仕事を始めるとなると、クレーターだらけの月面を水平にする作業が必要となる。

清水建設によると、月の砂から、この計画に必要な水、コンクリート、酸素、セラミックを作ることができるという。

メンテナンス用の材料を運搬する鉄道システムの建設もまた、この計画に必要なものとなる。

清水建設は、フランスで開催される次のG8サミットでこの計画の発表を行うことが決定している。G8サミットでは、自然エネルギーの生成が大きな議題になるだろう。

福島原発危機にもかかわらず、管首相は原発利用を続けていく意向を述べるのではないかと予想されてはいるが、このテクノロジー先進国で再生可能なエネルギーの利用を前進させる計画も同時に明らかにされるはずだ。●



コメントは、この記事についたものとこちらから。


■良いことばかりだ。ただ、屋根にソーラーパネルを設置する費用はバカにならんだろ。月面にソーラーパネルを6000マイルにわたって設置するとなると、採算とれるものなのかね。(+1)

■月ってアメリカの領土じゃないかと思うんだが?そう主張してなかった?(-6)

■すべてが真新しいアイディアというわけじゃないけど、このプロジェクトを進めるためにどれだけ投資するのかが興味深いところだね。

理論上、計画に必要なものはすべて、ロボットによって月面に建設されるかもってことだよね。人間の手ばかりじゃなく。人間の代わりになるロボットや乗り物を作るってことにもなる。(+1)

■良いアイディアだなあ。ロボットは他のオートメーション機械とかより、はるかに頑丈に作らなきゃならないから、高くつくだろうけど、もう他の惑星にもそういうのは送られたことあるものね。

ただ、小さい隕石がぶつかって、ソーラーパネルが壊れちゃうなんてことはないのかな?それから、月って大気がないよね。隕石の軌道を変えたり、焼き尽くしたりってできるの?

■レーザー光やマイクロ波でエネルギーを地球に送るってのが、グッドアイディアだと思う。ただ、気体分子って、強いエネルギー刺激にさらされると、均一開裂しやすいでしょ。オゾン層にどのぐらいの影響があるのか考慮したいところかも。

■エクセレント!去年、月の土地を1平方マイル買ったんだよね。こりゃ、賃貸で儲けられるな!税金システムができるまでの話だろうけど…(笑。(+2)

■めちゃめちゃクールな話だよ。なんでこれが新聞の一面にならない?セレブの報道禁止命令がどうした、情報がもれてどうしたのってことよりさ。だろ?(+16)

■月をソーラーパネルで覆うことに関しては、オレたちにも口を出す権利があると思うんだが。月が日本のもんってわけじゃないだろ。(+3)

■グレートなアイディア。みんなでやれば、実現できる。ただ、高エネルギーを使った武器に利用したがる国もたぶん出てくるなあ。(+2)

■僕んちの屋根にソーラーパネルを設置するのだって経済的なことじゃないのに、これって実現可能なことなの?月にソーラーパネル。248X6800平方マイルだろ。それをロボットで設置してメンテ。それに、マイクロ波かレーザー光で地球にエネルギーを送る設備。計算してみろ、笑えるぞ。(+2)

■ワオ。驚異だな。でも、まあ、先に原発をなんとかできるといいなと願ってるよ。(+3)

■素晴らしい考えだが、月に住んでる宇宙人から建設許可もらったのか?(笑(+13)

■これって、光量子タイプの武器に簡単に転換できるかもしれないぞ。でもって、オレたちの街にドカン!だ。…『007』映画の見すぎか(笑。安定剤飲んで寝るわ(笑。(+16)

■アイディアはすごいが、月から送られてくるエネルギーでオレたちがカラッとあがってフライになるなんてことないだろうな?(+6)

■オレたちだって、こういう未来のテクノロジー競争の中にいなきゃだめだ。議論してるばっかじゃなく。(+2)

■僕、科学、テクノロジー、発明好きなんだけど、マジメな話、地球にソーラーパネルや風力タービンを設置して維持してったほうが安上がりだよ。月面より!(+2)

■古いニュースだ。最初に報じられたのは1年前だからね。地球に1万3000テラワットのエネルギーを送るっていう彼らのやり方が当たることを祈っとこう!(+1)

■僕の望遠鏡で、宇宙飛行士たちが月面で作業するのが見れたら面白いだろうなあ!そうすぐには実現しないだろうけど。……まあ、月面にこういうものを建てるってなったら、抗議する人はたくさんいるだろうね。(+1)

■日本人はシンプルにスゴいよ。前世紀に傷つきながら、自分たちの国の文化もなんとか守っていこうとしてるし、こういう素晴らしい未来のコンセプトを考えだしてくる。
一方で、世界の他の国は、有限の石油資源をめぐって小競り合いだ。イースター島の人たちが、最後の1本の木をめぐって争ったのと似てるよね。(+1)

■世界の3分の1は陸地だ。で、その中には、住人のいない土地がたくさんある。サハラ砂漠みたいな。まず、ここが第一の太陽エネルギー生成場所だよ。地球上でできるのに、わざわざ莫大な費用のかかる月面計画に向かうのはなぜ?

砂漠じゃなくても、海にパネルを浮かべる手もあるかもしれない(エネルギー移動とか貯蔵法の問題はあるけど)。潮流、海流をエネルギーにするのもある。……みんなが月面構想でワクワクしたいっていうなら、僕は同じぐらい大きな、地球を基盤にした案をここにすわって考えるよ…。(+13)

■SF小説みたいか。だって、まさにそうだもの!日本人は地震から復興するのに忙殺されてるもんだとばっかり思ってたのになあ…。(+2)

■いいんじゃない?ただ、月面に「清水建設」の名前がピカピカすんのはやだよ(笑。(+4)

--------------------------------------------------

■ヒューヒュー!

■こういう宇宙へ広がる計画をもてたらいいよね。ただ、月面クレーターが、まず当面の問題だな(訳注:=隕石が多い)。
耐破損パネルを作ってくれるといいなあって思う。隕石にも大丈夫なように。人類みんなの利益にもなるだろうし。

■↑月ってのは、地球に比べたら、隕石の衝突って少ないんだよ。ただ、大気がないから小さい隕石でも燃え尽きずに当たっちゃうし、地球より隕石跡(クレーター)が長く残るんだよ。

どっちにせよ、地球の軌道上を巡ってる衛星に隕石が当たることに比べたら、たいした問題じゃない。

■良い考えだけど、これだけのパワーをもっちゃうと、どっかの政府が宇宙から都市に向けてハイパワーのレーザーを撃つなんてことになりそうでゾッとする。

■↑小僧、コミック本を読むのはそこらでやめておけ(笑。

■↑そうそう。そして、コミック本を手放した手で新聞を取るんだな。

■心配なのは、夜の象徴である月の外観が台無しになったりしないかってこと。月でこういう計画を進めることに他の国々がOKを出すかってことは考えてるのかな。それに、この計画が実現する頃には、もっと信頼性の高い核融合エネルギーが出てきて、月計画は夢物語になりそう。

■なんで、帯なの?全面を覆おうよ。

■こういう奇想天外なアイディアって大好きなんだけど、清水は、このシステムを建設できる場所が地球にだってあるってこと忘れてない?宇宙旅行やレーザー設備、メンテの経費だって省けるよ。

■↑ソーラーパワーってのは、地球上だと効率が悪いって考えられてる。大気のせいでエネルギーの偏向が起きて、地球に届くころにはすっかりエネルギー量が少なくなっちゃうんだ。言い換えると、大気のある場所では効率が上がらない。

それと、レーザー設備の経費なんて、そこで得られるパワー出力を考えたら屁みたいなもんです。

■エクセレント・アイディア!

■クレイジーであると同時に素晴らしい計画だ。現在の政治、経済、気候から言えば実現は絶対に不可能。世界のいくつかの国から物凄い抵抗にあうだろう。でも、僕は、この並外れた考え方をほめたい。こういう新しいコンセプトを僕らは必要としてるんだもの。



本当に、SF小説のような世界です。
コメントは、計画の壮大さを称える一方で、懐疑的な声も少なくありませんでした。それはそうだろうなあ…。

個人的には、次のエネルギーは月からだってよ!月!……というときめきを感じます。



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ

   
posted by gyanko at 22:04 | Comment(114) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 1ゲット
    わぁなんと盛大な計画(・∀・)
    Posted by at 2011年06月01日 22:33
  2. 盛大× 壮大〇
    Posted by at 2011年06月01日 22:34
  3. うーん月見たら風情?みたいなのが失われそうだな・・・
    Posted by at 2011年06月01日 22:50
  4. 100兆円どころじゃとても足りない事業だなw
    Posted by   at 2011年06月01日 22:50
  5. 問題は地球が加熱するところ
    Posted by at 2011年06月01日 22:51
  6. 日本人は夢見がちなんだよ
    Posted by at 2011年06月01日 22:51
  7. 問題は地球が加熱すること
    Posted by   at 2011年06月01日 22:51
  8. 技術屋は「問題は金だす奴がいない」というけど
    技術屋は技術のためならお金はいくらでも出せばいいって思ってるからそこで結局衝突起こるんだよなぁ。スパコンだのなんたら計算だのも性能追求だけで予算に見合った成果だそうとしなかったせいで日本遅れてるんだし

    技術屋と経営者の仲取り持つ人が増えるといいね
    Posted by at 2011年06月01日 22:54
  9. どんな計画だって、はじめの一歩から始まるもんだ
    Posted by at 2011年06月01日 22:56
  10. もし建設できるなら何年後に完成するんだろうね
    できるもんなら生きてる間に見てみたい。
    Posted by   at 2011年06月01日 22:57
  11. 商品紹介に『第六大陸』も入れるべき
    Posted by at 2011年06月01日 22:57
  12. こういうのまる
    Posted by at 2011年06月01日 22:57
  13. 他の国の協力が不可欠っぽくない?まず宇宙への輸送面とか・・・まずロケット飛ばすのだってひーひーだし。
    でもこれができたら生きる希望のひとつになるだろうなあ・・・。大げさじゃなく。
    Posted by at 2011年06月01日 22:59
  14. いくらなんでもコスト的に無理があるわな。
    Posted by   at 2011年06月01日 22:59
  15. ↑間違った;

    こういうの見ると長生きしたいなーって思う!
    Posted by at 2011年06月01日 22:59
  16. JAXAのSSPSが2030年代実用化目標と言ってるから
    +10〜30年位じゃないか
    実現するかは別として。
    ttp://www.jaxa.jp/article/interview/vol53/index_j.html
    Posted by   at 2011年06月01日 23:00
  17. 月には大量のヘリウム3が存在していて、それを利用できれば原発を超える莫大なエネルギーを生産できるらしいよ。
    Posted by at 2011年06月01日 23:06
  18. こういった話は大好きw
    大多数が有り得ないって反対しても、研究自体は続けて欲しい。
    飛行機だって大昔に『人が空を飛ぶなんて有り得ない』って言われてただろうし。
    Posted by at 2011年06月01日 23:14
  19. 月はでているか!と言いたくなる計画w
    Posted by at 2011年06月01日 23:19
  20. >■グレートなアイディア。みんなでやれば、実現できる。ただ、高エネルギーを使った武器に利用したがる国もたぶん出てくるなあ。(+2)

    思った。特に自称世界の警察な国。世界一の技術力と資金力で抑えられそう。それをカバーできる政治力とか日本ないし(涙
    Posted by at 2011年06月01日 23:23
  21. ルナリングという名前にトキメキを感じる
    Posted by at 2011年06月01日 23:33
  22. おーこの記事以前見たことある。
    海外でも紹介されてたんだね。
    Posted by   at 2011年06月01日 23:35
  23. 土建屋さんは地面がないと出番が無いからな
    そんな遠くに作らんでも衛星軌道上で十分だろ
    Posted by at 2011年06月01日 23:35
  24. とりあえず実現しても数百年後なんだろうな…
    Posted by   at 2011年06月01日 23:36
  25. 00の世界観になるんじゃない?
    ロシアとか資源で文句言ってきそう
    ビバ!アニメの世界
    Posted by at 2011年06月01日 23:39
  26. マイクロウェーブ!来る!
    Posted by at 2011年06月01日 23:45
  27. もう、この手の夢でも見なきゃやってられねえわな。いっそ本当に実現させてやろうか?
    Posted by at 2011年06月02日 00:00
  28. 月の景観が壊れるのが嫌?

    じゃあ発電所のために身近の自然を破壊して景観損ねるのは良いのかよw
    Posted by at 2011年06月02日 00:06
  29. まぁ、技術がガンガン進んだら出来ると思うけど
    費用対効果だよなぁ。
    ただ、原発(実は水を湧かした蒸気発電)が嫌われると
    ソーラーパネルの方が実用性ありそう。

    後は温度からの発電だけどこっちも頑張って欲しい。

    Posted by at 2011年06月02日 00:09
  30. まだ軌道エレベータの方が早期の実現性ありそうだなあw
    これ作るにしても何よりまず初期設備の輸送手段が要るんだからやっぱエレベータ先になるんじゃね

    ていうか先に地球の砂漠をまずはソーラー電池で覆っとこうぜってばよ
    Posted by   at 2011年06月02日 00:17
  31. 月は出ているかと言っている!
    本当にアニメの世界ですね
    Posted by at 2011年06月02日 00:17
  32. 建設の主導権を握って、かつエネルギー分配の分配決定に絡めれば
    核がちゃちに思える抑止力になりそうだな
    兵器転用なんてするまでもねえ
    Posted by at 2011年06月02日 00:17
  33. こんな最終兵器を日本企業がつくることを誰が容認するかだな。
    Posted by at 2011年06月02日 00:18
  34. まずはあれだな。
    トロフィーエンジンを開発しないとw
    Posted by   at 2011年06月02日 00:19
  35. ※30
    >輸送手段が要るんだからやっぱエレベータ先になるんじゃね
    いやあのセンセ
    エレベータの建設に耐えうる不思議素材なんて未だ陰も形もないんですけど……
    Posted by at 2011年06月02日 00:19
  36. まずはウサギに許可とらないと!
    Posted by at 2011年06月02日 00:23
  37. サハラ砂漠に設置って意見が有るけど砂嵐やらで施設が埋もれる可能性も有るんだよね
    Posted by   at 2011年06月02日 00:24
  38. 地球の赤道上にぐるっとパネルを並べればいいじゃん、世界で相互に負担しあえば世界のエネルギーがまかなえるらしいよ
    地球外からエネルギーを持ち込むのは反対だなぁ
    Posted by   at 2011年06月02日 00:24
  39. 砂漠は人類で共有できる土地じゃないから無理。
    海面にそれなりの規模のソーラーパネル敷いたら環境への負荷が大きすぎ。
    Posted by at 2011年06月02日 00:25
  40. なんかエネルギー的なものを月から地球へ飛ばすんでしょ?
    そしたら月はどんどん離れて行っちゃうんじゃないの?
    だいじょぶなの?
    Posted by   at 2011年06月02日 00:25
  41. >予算に見合った成果だそうとしなかったせいで日本遅れてるんだし

    官民癒着がどうのっつー話はおいといて、お金かけずに結果求めるのであれば技術の後追いするしかないわけで、行き着く先はお隣さんみたいな、他人に特許料払いつつ価格競争だぜ?

    遅れないためには先行技術を自前で開発せにゃならんが、モノになるかも分からんし、カネはかかる。が、当たればデカい。
    もっとマシな方法ないのかと言われても、今のところ資源もないシナ。

    ちなみに日本が遅れてたのは特許戦略なw
    Posted by at 2011年06月02日 00:32
  42. スペースノイドの時代とか、マジ胸熱だよ・・・

    こういう発想ができるのはいいことだよね。
    やっぱり、「ありえない」を現実にするのが研究者の本懐だよなあ。
    Posted by at 2011年06月02日 00:37
  43. >40
    中学からやり直せ
    Posted by at 2011年06月02日 00:39
  44. 宇宙ステーションと一緒でこういう大規模な計画は有志連合になるから、必要にせまられればコスト面ではどうにでもなるんじゃない
    Posted by   at 2011年06月02日 00:41
  45. 電気代が数百倍にありそうな計画だなぁ
    数十年後、技術的にもし可能になっても採算が全く合わないだろ…
    Posted by at 2011年06月02日 00:43
  46. 軌道上かL点の発電ステーションで十分だと思うんだが。
    近い方がメンテしやすいし。
    Posted by at 2011年06月02日 00:43
  47. >>43
    なんかおべんきょう的なことを一からやりなおすんでしょ?
    そしたら俺はどんどん疲れていっちゃうんじゃないの?
    だいじょぶなの?
    Posted by at 2011年06月02日 00:53
  48. ロマンだなあ
    もし実現できたら、利権とか関係なくみんなが恩恵に預かれるといいよね・・・なんて無理か
    Posted by at 2011年06月02日 00:56
  49. ※46
    「そうそう、近いほうが破壊しやすくて助かるアル」
    Posted by at 2011年06月02日 00:59
  50. 其のうち月に移住計画まで進展してくれたら夢も見ようがあるが実際問題コスト等を考えたら厳しい。
    まず↑でも言っている代替案が成立しちゃう所がコスト以上に問題視されそうだしな。
    Posted by え at 2011年06月02日 01:11
  51. しかし翻訳元サイトの名前w
    GEEKS ARE SEXYwwセクシーってすごいいい意味なんだろうね。英語圏では。
    Posted by at 2011年06月02日 01:22
  52. 月は出ているか
    Posted by at 2011年06月02日 01:34
  53. >じゃあ発電所のために身近の自然を破壊して景観損ねるのは良いのかよw

    景観の規模が地元レベルと世界レベルじゃ比較にもならないんでないか?w
    Posted by at 2011年06月02日 01:50
  54. でもこの計画ってすごく危険なにおいがするな…
    新世紀の争いの種というかさ
    Posted by at 2011年06月02日 02:24
  55. 景観がどうたらと騒ぎ出す馬鹿は少なからずいるだろうな。
    Posted by at 2011年06月02日 02:41
  56. ウサギさんに火傷さしたらタダじゃおかねぇぞ!
    Posted by at 2011年06月02日 02:49
  57. 月は無慈悲な夜の女王な世界がよぎった
    平和に進む気がしない
    Posted by at 2011年06月02日 02:49
  58. 景観はソーラーパネルの色変えれば解決すると思うけど、出来るのかな?
    Posted by at 2011年06月02日 03:08
  59. 家庭の電気代感覚だとこれ以上さほど恩恵を受けるとも思えないな、タダにでもならないかぎり

    軌道エレベーターと同じで、とりあえず言っときましたってレベルの夢
    Posted by   at 2011年06月02日 03:19
  60. 人工衛星でやればよくね?
    Posted by at 2011年06月02日 03:32
  61. 領土だとか「口を出す権利が(旨みを吸わせろ)」とか

    外人ってのは自己中心的にしかモノを考えられないんだねぇ

    こんなも全世界規模のエネルギー対策に決まってんじゃん
    まず「全体のため」って考えられないから
    ダメなんだよ
    Posted by at 2011年06月02日 03:47
  62. 月面でどうやって工事するつもりだ?
    今のロボット技術では無理だろ?
    Posted by at 2011年06月02日 03:49
  63. とうとう月でも領土問題が発生する時代がきたか、未来ですな
    Posted by at 2011年06月02日 04:01
  64. そんなに悪くない話だと思うね。割かし現実的だし。
    材料の大部分を月の砂で賄えるんでしょ?
    だったら最初に材料生成用の機械とパネル製造用の機械、
    その電源になる太陽光パネルを持って行って
    地球からの運搬コストゼロで製造できる。

    軌道エレベーターみたいに地震やミサイル1発で倒壊して
    大災害起こすことも無いし、場所が月ならテロするのも大変だろ。
    小型隕石衝突以外ではパネルのメンテする必要無いし
    地球に作る時のようにパネル表面の埃を掃除する必要もない。

    ただ誰が得するかで間違いなく揉めるし、月の景観的な問題や
    何らかの事故があってマイクロウェーブずれた時に
    ちゃんと止めたりズレを直したり出来るのかって問題か。
    Posted by at 2011年06月02日 04:25
  65. 人工衛星を打ち上げて三角塔造ればよくね?
    Posted by at 2011年06月02日 04:57
  66. 月が出てる時間しか送電できねーじゃねーかよ
    マイクロ波かレーザーを中継する衛星も作るのか?
    普通に静止軌道上に太陽光パネル敷いたた方がマシだと思うんだがね
    距離も近いし

    まぁ、こういう与太話に真面目に反論しても仕方ないんだけどね
    Posted by at 2011年06月02日 05:17
  67. 月が出てる時間しか送電できない?

    地球は丸くて地球を月が回ってるんだけどな
    地球から月が見えなくなる事なんて有り得ないんだが

    それとも地球は平らだと思ってる人か?
    Posted by at 2011年06月02日 05:53
  68. 月のエネルギー事業・社員募集。

    研修あり、旅費当社持ち。
    期間3年〜10年。
    ワンルーム寮完備・社宅も完備。
    三食付き。電化設備完備。

    必要な経験不要。
    月での仕事の前に3ヶ月間地球にて研修します。

    高卒〜大卒まで募集します。
    月での仕事の振り分けは能力や経験や研修結果で判断させていただきます。
    また経験者は別途募集します。

    英語・スペイン語など出来れば尚良し。
    ※勤務にあたり他国の人との共同作業やコミュニケーションがある場合があります。
    しかし必ず必見ではありません。
    こちらで自動翻訳機を貸し出します。

    勤務は週休2日で8時間。(地球時間です)
    残業別途支払います。
    給料・18万〜

    注意事項。
    お盆・年末年始以外は地球への帰国は出来ません。

    短期アルバイト・パートも同時募集。
    Posted by ぐん at 2011年06月02日 06:01
  69. >地球外からエネルギーを持ち込むのは反対だなぁ


    てお前w
    太陽光遮断しろってかwww
    そんなら潮力発電も月の重量利用だから駄目だなw
    Posted by at 2011年06月02日 06:03
  70. 景観の破壊ねえ…

    それなら地球上から生物を根絶やしにしないとな。
    特に植物。
    大気の組成を変えた上、地球本来の景観や土壌を破壊しまくってる。
    その上エントロピーの増加を助長してるな。
    Posted by at 2011年06月02日 06:13
  71. 月の領土はどうなるの?そもそも条約みたいなもんがあるんじゃない?
    Posted by at 2011年06月02日 06:24
  72. >コミック本を手放せ。そして新聞を手に取れ。

    感動的な言葉だ。日本をダメにしている
    漫画アニメ教徒たちに訊かせたい言葉だ。
    Posted by at 2011年06月02日 06:24
  73. >■エクセレント!去年、月の土地を1平方マイル買ったんだよね。こりゃ、賃貸で儲けられるな!税金システムができるまでの話だろうけど…(笑。(+2)

    これどうするんだ?
    あるよな、勝手に月の土地売ってる会社
    ああ、集めた金持ってトンズラ→倒産すれば良いのか
    いくら位売れたんだろう
    Posted by at 2011年06月02日 06:53
  74. サテライトキャノン…
    Posted by at 2011年06月02日 07:08
  75. 多分、米露中やEUが口出ししてくるのは間違いない。
     また、地権者の申し立てがあれば、用地交渉を進めなくてはならないし、利権をよこせと各国がくちばしを入れてくることが予想される。
     ある意味単独でおこなうよりも、日本でいうJV方式を組み、ある程度飴をなめさせることも考慮にいれなくてはならないだろう。
    実際、宇宙開発は米露が先行しているだけに
    そうなると予想できるが。
    Posted by at 2011年06月02日 07:19
  76. 異常事態が発生したら停電という事態を避けるために、依存度は3割以下にしなければならないが、3割以下で尚且つコストを抑えるのは大変そうだなあ
    Posted by at 2011年06月02日 07:24
  77. 何百年もかかる計画。
    建設途中でもっと素晴らしい親エネルギーが開発されるから無理・・・。
    Posted by at 2011年06月02日 08:33
  78. 早く操縦できるガンダム作れよ
    Posted by at 2011年06月02日 08:56
  79. 清水建設は全盛期にも月面都市構想とか発表してたよな確か。ガンダムの頃。
    Posted by at 2011年06月02日 09:43
  80. ここまでシムシティなし
    Posted by at 2011年06月02日 10:05
  81. これが実現可能だと思ってるヤツは相当オツムがアレだぞ
    Posted by    at 2011年06月02日 10:05
  82. サテライトキャノンでとりあえず半島を焼(ry
    Posted by   at 2011年06月02日 10:11
  83. 夢があっていいですな。
    実現可能かどうかはわからんけどなんかこういう話は夢があっていい。
    Posted by at 2011年06月02日 10:57
  84. ほんとにやるなら先進国でお金出し合わないと……
    でもどうせ日本が一番負担する事になるんだろうな
    Posted by at 2011年06月02日 10:59
  85. ガンダムX
    Posted by at 2011年06月02日 11:01
  86. 日本人はこういう事を真剣に考え、実現しようと努力する
    だから好きだ
    Posted by at 2011年06月02日 11:10
  87. ・地球が温暖化する危険性ならば、それこそ軌道エレベーターでうければいい。
    ・人工衛星は維持費がかかる。数年単位で打ちあげなおさないといけない。
    ・L地点は修理の時にそこへ行く事が難しい。すぐに行けない。
     月ならば常駐施設を作ってしまえばどうとでもなる。

    何より「月に施設」があれば人類の宇宙進出の足がかりになる。
    色々問題は多いだろうけど、実現して欲しい話だ。
    Posted by at 2011年06月02日 12:47
  88. 出来るなら是非実現して欲しいが、自分が生きてる間に実現出来るんだろうか、コレ
    Posted by at 2011年06月02日 12:49
  89. 確か三菱だったと思うが、静止衛星軌道からやるソーラーバードって計画は前からなかったっけ?


    JAXAと三菱と京大が、マイクロ波の伝送実験をやるってニュースも半年くらい前にあったと思う
    Posted by at 2011年06月02日 13:20
  90. >地球は丸くて地球を月が回ってる
    一晩の間にも月が昇ったり下がったりしてそれは実感できるよね。つまりは地球側の受信施設が一箇所ですまないと言う話なんだ。

    >日本をダメにしている漫画アニメ教徒に
    それで新聞を手に取っても問題の根本的な解決にはなりませんよね?
    ・朝日珊瑚
    ・自衛隊の基地の祭で展示されてたクライスラー爆弾を隠し持っていたと一面報道
    ・自分らが煽りたてた戦争の責任を当時の政府に全てなすりつけ、自分達には何の非もないように振る舞う・戦争の事は毎年ほじくり返すくせに五味ボマーの事はすぐ忘れる
    ・煙幕を展開している写真を毒ガス作戦と一面報道
    ・風の息遣い
    ・変態新聞
    ・日経、TPP反対の本の広告掲載拒否etc……
    Posted by at 2011年06月02日 13:54
  91. もう書いている人いるけど
    まさにガンダムXのサテライトシステムだよなw
    地球にマイクロウェーブ飛ばすんだから
    Posted by at 2011年06月02日 14:19
  92. 要するに月の光を電気に換えるわけだね
    月光発電とでも名づけたらカッコイイかもw
    Posted by   at 2011年06月02日 15:02
  93. >世界の3分の1は陸地だ。で、その中には、住人のいない土地がたくさんある。サハラ砂漠みたいな。

    既に計画進行中です。
    Posted by at 2011年06月02日 16:48
  94. カテゴリにこういう系の作ってほしいな
    Posted by at 2011年06月02日 17:19
  95. >84
    わかるわw
    金だけ出させといて、あとでハブってなりそう
    Posted by at 2011年06月02日 18:43
  96. 未来少年コナンのインダストリアが実現するのか
    Posted by at 2011年06月02日 19:29
  97. 月の光は愛のメッセージ。
    Posted by   at 2011年06月02日 20:50
  98. 砂漠は砂漠でまた別の計画が進められてたはず
    Posted by at 2011年06月02日 21:06
  99. 盗電し放題だね
    Posted by at 2011年06月02日 21:45
  100. >>90
    細かい話だがクライスラー爆弾じゃ無くてクラスター爆弾な。
    Posted by at 2011年06月02日 21:46
  101. 軌道エレベーターは技術的にほぼ不可能だが、
    この計画は技術的は可能。
    問題は莫大なコストだな。
    Posted by at 2011年06月02日 21:52
  102. マイクロ波送信装置を乗っ取られたらあっさりと大量兵器になるだろうな
    Posted by at 2011年06月02日 22:22
  103. マイクロ波送電装置が調子悪くなって
    送出方向がふらついたりしたら、原発並みに危険だと思う。
    巨大エネルギーのマイクロ波が、地球上を焼き尽くす。
    Posted by at 2011年06月02日 23:18
  104. マイクロ波てのは赤外線よりはずっと波長が大きい
    つまり赤外線よりもエネルギーが小さい、刺激の弱い電磁波と思えばいい
    (とりあえず強度は別として)

    だから万が一、月から射出されたマイクロ波が人体や建物を直撃しても、
    長時間晒され続けなければ特にどうということはないと思われる
    むしろ懸念されるのは逆で、大気の状態(天候)によっては地表まで届いてくれないかもしれない
    Posted by   at 2011年06月03日 06:39
  105. マイクロウェーブ送信施設!
    ガンダムXのサテライトキャノンが真っ先に思い浮かんだわ
    日本が開発してほしいなぁ
    Posted by at 2011年06月03日 20:13
  106. お前ら月の大きさ知ってんのか?
    Posted by    at 2011年06月04日 09:08
  107. 日本のテレビで、月の土地を買ったやら貰ったやらっての見たけど、月ってどっかの国のもんなの?それとも南極みたいな感じ?
    Posted by あ at 2011年06月04日 20:14
  108. 正直言えば、南極よりも更にあいまい
    土地の所有書発行は誰でも好きにやって良い
    そしてその所有書には一切の効力が無いってのが世界の常識
    まぁこの常識が通じない人達も居るようです
    本気で土地が買えると信じ、大金出した大馬鹿者も居たらしい
    大抵は数千円〜1万円前後で
    ネタ話題として、ロマンで買うものだよ
    天文愛好家が買って、月を望遠鏡で眺めながら
    「あの辺が俺の土地かな〜」って楽しむのが正しい使い方
    Posted by at 2011年06月05日 10:11
  109. 月ってアメリカの領土じゃないかと思うんだが?そう主張してなかった?(-6)←コイツなんなの?ウゼェ
    Posted by 無 at 2011年06月06日 01:49
  110. この技術が完全になれば、それを応用して、衛星レーザー兵器が作れるじゃん。中国本土や北朝鮮、韓国を丸焼きにしたり、アメブタ人から軍事的な独立も夢ではなくなるかもな。ナガサキ、ヒロシマ、第五ふくりゅう丸の復讐も…
    Posted by 名無し at 2011年06月06日 01:55
  111. 満月の時はキラキラ輝いているかもしれないなw
    Posted by at 2011年06月16日 10:33
  112. 太陽と程よい距離に宇宙船浮かべてソーラー発電して暮らせば月も地球もいらんだろ
    Posted by at 2011年07月24日 17:11
  113. 月で発電された電気を世界で共有するんだろうけど、誰が管理するだとか、いくらするだとか、とりあえず利権がらみが一番厄介だろうな。

    おかげで新しい政治枠に「宇宙発電担当大臣」てのができて、それを各国国民が投票して選挙で選んで、世界各国の代表者たちが名目上管理する…ってのを想像したわw
    実際、宇宙となれば企業もグローバルにやらないとねw
    Posted by at 2011年10月16日 03:26
  114. 空の月を見上げたとき、リングがキラキラしてんのかな。
    なんか、風流じゃなくなるね。
    Posted by liv at 2012年02月16日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/206200968
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。