2011年11月26日

海外の反応 - 北米マンガ売上トップ10 -

本日は、やろうと思ってブックマークしたままだった夏頃の話題をひとつ。


米国のマンガ・ベストセラー・トップ10

2011年上半期に発売されたマンガの売上を見ると、米国におけるマンガの売上は堅調だ。驚くのは、特定のマンガにおいて、米国での人気度と日本での人気度に著しい違いがあるということだ。

ICv2(訳注:米国のポップカルチャー・ビジネス・メディア)の売上ランキングは上半期しかカバーしていないが、よほどの超ヒット作が出ない限りは、このランキングは年末まで変わらないのではないかと思われる。

難しい話は抜きにして、カウントダウンを始めよう。

10. 『ソウルイーター

Soul Eater, Vol. 8

大久保篤の初のシリーズ『B壱』のスピンオフ。もともとは短編の予定だったが、反応が素晴らしく良かったため、出版社側の『少年ガンガン』が連載化に進めた。

2003年の6月24日の第一巻発行以降、19巻が出ている。


9. 『ドラゴンボール』&『ドラゴンボールZ』

Dragon Ball vol.1

『ドラゴンボール』は、1984〜1995年にかけて週間少年ジャンプで連載されたマンガ。鳥山明作。全42巻。全世界で2億部以上を売り上げた(日本だけで1億5200部)。

『ドラゴンボール』も、関連アニメ『ドラゴンボールZ』も、今日のマンガやアニメのデザインに大きな影響を及ぼしたと言われる。


8. 『鋼の錬金術師

Fullmetal Alchemist, Vol. 27 (Fullmetal Alchemist (Graphic Novels))

スチームパンクを引き合いに出すと嫌がるファンもいるが、荒川弘の『鋼の錬金術師』が、レトロフューチャーやオルタネート・ヒストリー(改変歴史)ファンタジーとの比較を想起させることは否定できない。

連載は、2001年8月から『月刊少年ガンガン』で開始され、2010年6月に完結。米国では25巻まで発行されている(全27巻)。


7. 『ロザリオとバンパイア

Rosario+Vampire, Vol. 1

『ロザリオとバンパイア』(ロザバンと略す)の連載開始は2007年秋。今も、日本や米国をはじめ、世界で人気が高い。

オカルト・ゴシックと青春学園冒険モノという楽しみを求めるマンガ・ファンなら、このフレンドリーで、なおかつ血に飢えているという複雑なストーリー以外は不要だ。間違っても、『トワイライト』とか言わないでおきたいもの!

6. 『BLACK BIRD

Black Bird, Vol. 13

桜小路かのこ作。2007年から『Betsucomi』で連載中。プロットは、超自然の存在を見ることができる高校生の少女を中心に展開し、この能力のために彼女にもたらされる、さまざまな問題(と強み)を描く。


5. 『DEATH NOTE

Death Note 6 (Death Note)

原作 - 大場つぐみ、作画 - 小畑健。日本では2004年5月から2006年10月まで連載。米国では、全12巻に『リーダーズ・ガイド』をつけて出版され、広く人気を博した。

2011年1月に、(訳注:米国のワーナー・ブラザースが)版権を取得。映画化の予定。


4. 『黒執事

Black Butler, Vol. 1

マンガ界では比較的新顔。枢やな作。2006年9月のデビュー以来、日本では現在までに12巻が発売されており、いまだ人気が高い。
2009年の夏に、Yen Pressが英語版の版権を取得。第一巻は、その半年後に書店に並んだ。

発行当初の雑音はほぼ消え去り、『黒執事』はマンガ読者のなかに隙間市場を見つけたようだ。


3. 『ヴァンパイア騎士

Vampire Knight, Vol. 1

ゴシック・オカルトという金脈を掘ることに成功した、樋野まつりのマンガ・シリーズ(後、アニメ化)。2005年1月に『LaLa』で連作開始、日本では11巻まで発行。

英語版の版権をもつViz Mediaは、2006年7月号の『Shojo Beat』で本作を初登場させ、以来、年4巻のペースで発行している。


2. 『BLEACH

Bleach 1

『BLEACH』は2001年のデビュー以来、日本や米国をはじめ、ワールドワイドで信じられないほどの成功をおさめつづけている。作者は、久保帯人。
2006年のマンガ/アニメでのデビュー以来、米国では、マンガ読者からも、アダルトスイム・ネットワーク(訳注:米国の大人向けカートゥーン・ネットワーク)のファンからも暖かく迎えられた。

めったにないことだが、ジーン・シモンズの息子が、自身のコミック『Incarnate』に『BLEACH』や他の人気マンガを盗用したとして槍玉に挙げられたことでも、その名を知られた。


1. 『NARUTO -ナルト-

Naruto, Vol. 52: Cell Seven Reunion (Naruto (Graphic Novels))

岸本斉史作。日本でのデビューは1999年。海を越えて、2003年初頭にViz Mediaが発行する『Shonen Jump』へやってきた。
Vizは、日本版に追いつくために、発行スピードに加速をかけて英語版をリリースしつづけていたが、45巻の発売後、とうとう年4巻にスピードを落とせることになった。

『NARUTO -ナルト-』は、想像できうる限りの、ほぼあらゆるもので売られている。当然のようにボックス・セットにもなる。
これほどポップ・カルチャーに深く根づいたとなれば、今後も売上チャートのトップ近辺が長く定位置になりそうだ。


マンガ・マニアなら、知名度が高いにもかかわらず、このランキングにあがっていない作品が2、3あることに気づいたろう。
お気に入りのマンガ・ショップでは見たことがないという人のために、………ICv2のトップ25ランキングでは、『ONE PIECE』(11位)、『遊☆戯☆王』(15位)、『けいおん!』(24位)だ。●



コメントは、この記事が転載されたOH NO THEY DIDN'T!から。

OH NO THEY DIDN'T!は、LiveJournal最大のコミュニティ。メンバーは10万人以上、1日のページ・ビュー30万以上。話題の中心は、セレブのゴシップとポップ・カルチャー。

良い意味でも悪い意味でも名高いコミュニティのようで、「皮肉なやりとりで溢れ返っている、ゴシップ狂のコミュニティ」(サンフランシスコ・クロニクル)、「お気に入りの暇つぶしサイト。記事よりコメントのほうが面白いことがある」(A.V.Club)、「セレブのゴシップに病的に執着するサディストとマゾヒストのコミュニティ」(Village Voice)などと言われているようです(Wikipedia)。


コメントは、正直、内容はさしてございませんが、米国の「若くて、セレブのゴシップ好きで、斜に構えた10代」の一面をご紹介するという方向で。


■子どもの頃、べジータを見ると、胸がワクワクして、混乱したみたいな気分になったものよ。

 ■↑べジータとトランクスは、私も惚れたなあ。

 ■↑べジータは、なかでも最高にホットだったもの(ヘアスタイルはどうかと思うけど)。

 ■↑いい趣味。

■マンガ・ファンだったことは一度もないけど、『コードネームはセーラーV』が米国で出るなんてことになったら、まっしぐらだろうなあ。

 ■↑日本語版もってる。悲しいことに、日本語ひとつもわかんないってのに。

■『ナルト』ってまだ続いてるの?7年生(訳注:日本の中1)のとき、30巻とかそのぐらいまで読んでた。

 ■↑うん、続いてる。…『ONE PIECE』同様、永遠に終わらないShonen(少年)番組だね。

■私、オタクなんだけど。『BLEACH』は最初は良かった。けど、結局、少年マンガのくだらないステロタイプになっていっちゃったから。
『黒執事』もかなりひどい。けど、セバスチャンがかわいすぎて、つい見ちゃう。

 ■↑初めて『黒執事』の絵をKinokuniyaで見たとき、あまりにも興奮しすぎて、なんの情報もなかったのに買っちゃった。…中身を読んだのは、買った後…。

  ■↑好きじゃない?プロットはまあ、物足りないけど、絵がすっごいきれいじゃん。

 ■↑セバスチャンに、私も執事になってもらえたら最高なんだけど。めっちゃいい執事だよね。

■『黒執事』、読んでるよ。純粋に、服がきれいだから。服とアートが大好きなの。プロットはあれだったけど、徐々に良くなっていってるとは思う。少なくとも、私が読んでるところは面白くなってきたところ。

■『BLEACH』は23巻あたりで読むのやめた。面白くなかったわけじゃないんだけど、……やっぱり、連載中の少年マンガ・シリーズを追いかけて読むのって大変。

それと、『幽☆遊☆白書』を思い出させるところがちょっと多すぎ(笑。

■たぶん『DEATH NOTE』は、これまで読んだ中で最高のマンガの1つ。正直、リュークとだったら、パーティしたい。

 ■↑同意。ほんとに良いコンセプトだったし、ものすっごく良く描けてたよね。

■私のベイビー、エドワード・エルリック(訳注:『鋼の錬金術師』)に敬意を表して。

 ■↑エドワードと結婚したい。

■『ドラゴンボールZ』って好きになれない…。

どうして『犬夜叉』がないの?高橋留美子って、すっごく人気のある漫画家だし、好きなくとも1作品ぐらいはランキングに入っててもいいと思ったのになあ。

 ■↑こっちだと、彼女の人気って翳りが出てきてるんでしょう、たぶん。

 ■↑2011年の売上ランキングだからだと思うよ。今年は、彼女の作品で人気が出たものが市場に出なかったからじゃないかな。

 ■↑思うに、彼女の作品ってとにかく長すぎんのよ。でも、彼女は私に桔梗っていうキャラクターを与えてくれたし、桔梗と犬夜叉っていう一押しカップルも与えてくれた。だから、怒りなんて感じない。

■すごく悲しいこと。だって、『犬夜叉』って、fanfiction.netで2番目にファンフィクションが多いんだよ?みんな今でも『犬夜叉』に関心があるってことじゃないの。

■子どもの頃、最大の恋の相手はトランクスだった。あと、笑っちゃうけど、ピッコロ。

 ■↑私もトランクス。それから、成長した悟飯と17号。こんなこと書くと、マニアっぽいけど、17号ってすごいハンサムでしょ。

 ■↑ピッコロは、私も。「顔は超不細工だけど、補って余りある頭脳」ってタイプの男よね。

■↓これって、史上最高のアニメ・オープニングの1つだよね?ね?

Full Metal Alchemist Opening 2: Ready,Steady,Go - L'Arc~En~Ciel


 ■↑確かに、最高。ただ、これを聴くと、いつも涙がこぼれる。だって、ラスト10回の放映で流れたから。フィナーレの前、そこからエドのアルの別れにつながってく。それを思い出してしまって。

 ■↑ラルクの曲に駄作はないよ。

■完璧なオタク。マンガとアニメが大好き。初めて読んだマンガは、『ドラゴンボール』だったよ。
『ONE PIECE』はランキングに入ってるべき作品。

■信じれないことだけど、子どもっていまだに『NARUTO』なんだねえ。

 ■↑よくも、そんなことを。『NARUTO』は欠点のないマンガ。私がいまだに読んでる唯一の長編少年マンガ。今、連載中の作品のなかで、一番論理的で、ワクワクする。

■私の生徒の一人が、私がマンガをよく読んでるって知って、『NARUTO』を見せてくる。それで、「もう読んでる?」って聞くのね。私は少年マンガは読まないんだってことをどう説明すればいいものやら…。

■マジで。『BLEACH』って今もそんな人気なの?
いや、本当に本当にすごいマンガだった。でも、ここ数年は、少年マンガの最悪なもののすべてが詰まってるって感じがするけど。

■『鋼の錬金術師』最高でしょ!今まで経験したなかで一番満足した物語の1つ。大好き。

 ■↑特に、兄弟愛がね!

■『鋼の錬金術師』、『BLEACH』、『ドラゴンボールZ』、『NARUTO』、もう全部いい!一番好きなのは『スラムダンク』だけど!

■ここしばらく、夢中になれるアニメやマンガと出会えてない。少女マンガはあちこちで買いつづけてはいるんだけど、地元のアニメのコンベンションから足が遠のいてて、今、何がどうなってるのかさっぱりわかってない人間になってしまった。。…だって、もうコンベンションって次世代に乗っ取られてるって感じなのよ。

 ■↑『鋼の錬金術師』を読んで、素晴らしさとはどういうものなのか、その目で見なさいよ。あの兄弟愛もね。

■『DEATH NOTE』は、最初から最後まで読み通した唯一のマンガだった。

10代の集中力が持続する時間なんて、そんの程度!

■『BLACK BIRD』ってめっちゃキモい。

 ■↑2巻まで読んだけど、好きじゃないなあ、私も…。『青の祓魔師』を見てるところなんだけど、こっちはすっごく好き。

■『ソウルイーター』がここまで人気作だったとは思ってもいなかったよ…。

■『鋼の錬金術師』が米国で好意的に迎えられてることがすごくうれしい。女性マンガ家によって描かれた、最も知られた少年マンガの1つだし。
日本だと、猫も杓子も『ONE PIECE』。トップ10に『ONE PIECE』の名前がないってのも、新鮮なもんだよ。

■『ONE PIECE』、好きになろうと努力したけど、ダメだった。ストーリーが良いってのはわかる。ただ、あの盛り上げかたが大げさすぎる。

■『NARUTO』なんて最低じゃん。『DEATH NOTE』はめちゃめちゃ大好きだけどね(特にL)。

 ■↑『DEATH NOTE』、最後まで見ようとはした。でも、Lが出なくなって以降、どうにも興味がもてなくなった自分に気がついたの。

  ■↑あれは悲劇。正直言って、私はメロが大好きだったから、興味をもちつづけていられたけど。

 ■↑Lに恋をしてた。率直に言って、そのことを少しも恥じてない。

■『ヴァンパイア騎士』大好きだった。

 ■↑私も。理由はほぼ、零っていうキャラクターが好きだったから。

■『ソウルイーター』は、本当に久しぶりに自分の目をとらえたアニメであり、マンガなんだ。
昨今は、アートスタイルでもストーリーでも、興味もわかないような、使い古されたものばっかりだったけど、『ソウルイーター』で夢中になれる自分を再発見したね。

■『エヴァンゲリオン』がランキングに入ってないのが、不愉快。

 ■↑マンガだけのランキングだし。アニメも含まれるんであれば、そりゃもちろん、『エヴァ』は入るでしょ。

■『BLACK BIRD』がこんなに人気があるなんて。まあ、いいけどさ。
『BLEACH』は、昔大好きだったなあ。だって、すごかったもの。
『鋼の錬金術師』は読みかえさなきゃ。好きだったのは覚えてるんだけど、内容を忘れちゃったから。

 ■↑マジで、………読み返せ。

 ■↑なんかさあ、このスレッド、『鋼の錬金術師』をみんなで宣伝してるスレッドになってるよねw。

■『DEATH NOTE』を昨日、読み返したばっかり。何度読んでも完璧。なんか読むマンガ探さなきゃ。好みのマンガを探すの、むずかしいんだ。

 ■↑『DEATH NOTE』が好きなら、『MONSTER』とかは?

素晴らしく良く描けてるシリーズ。ヨハン・リーベルトに心の底から震え上がるよ。……私、誰にでも薦めてしまってるんだけどね(笑。

■『NARUTO』と『BLEACH』の1位、2位。そうだろうな。
『ドラゴンボール』が入ってたのはよかった。だって、本当に欠点のないシリーズだから。ただ、もっと順位が高いかと思ってたよ。

■『ヴァンパイア騎士』はダメだわ。まあ、優姫が結局、誰ともうまくいかなかったって結末がくる日を楽しみにしてる。その日がきたら、ポップコーンを食べながら、ファンダムが大荒れになるのを眺めることにするわ。

 ■↑要は、『トワイライト』のマンガ版よね。ただ、ファンダムの戦争は、『ヴァンパイア騎士』のほうが荒れてるし、意地が悪い。

男性のメイン・キャラクターが2人ともキモいの。こいつらを消して、優姫を自由にしてやってほしいわ。

 ■↑『トワイライト』より、『ヴァンパイア騎士』のほうが嫌い。

■『NARUTO』が大好きなんだけど、ファンダムじゃ、最近の流れでイタチが神格化されてる。それと、キラービーとナルトはネタにしてもつまんないって感じになっちゃってる。
イタチのときみたいな、盛り上がりが必要なんだってば!

■『ONE PIECE』がトップ10に入ってないなんてショック。40巻もある大作なのに。

 ■↑自分もびっくりした。『BLEACH』、『NARUTO』、『ONE PIECE』を読んでる人なら、『ONE PIECE』が最高だってわかるだろうに…。

  ■↑同意。私も『ONE PIECE』を選ぶ。日本じゃ、異常なぐらいの売れ方してるのにねえ。

■『BLEACH』と『NARUTO』は終わってもいい。両方とも好きだけど、伸ばしに伸ばしてるって感じだからさ。

■マンガはもう読んでないけど、『ソウルイーター』が連載当初、面白かったのを覚えてる。
『DEATH NOTE』と『鋼の錬金術師』もお気に入り。『BLEACH』は最初のころ、好きだったけど、後がひどかった。キャラクターは素晴らしいのに、ストーリーがダメっていう。

『黒執事』もなあ…。キャラクターはきれいだけど、それだけなんだもん。



コメント数が469件と多く、『セーラームーン』、『NANA』、『桜蘭高校ホスト部』、『フルーツバスケット』と、さまざまなマンガが話題にあがっていたのですが、基本、ランキングに出ているタイトルに関連したコメントを中心に選びました。

『鋼の錬金術師』の人気が高いなあと。ほぼネガティブ評価なし。



↓励みになりますので、よろしければ、ひとつ。

人気ブログランキングへ

   
posted by gyanko at 13:33 | Comment(77) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 少年漫画だけだから
    ベルセルクは載ってないのか
    Posted by at 2011年11月26日 13:59
  2. ハンターハンター・・・
    Posted by at 2011年11月26日 14:14
  3. 鋼の錬金術師はきれいにまとめて終わったよね
    他の漫画家も見習って欲しい
    Posted by at 2011年11月26日 14:49
  4. ※3

    それは漫画家じゃなくて雑誌の責任
    Posted by at 2011年11月26日 15:00
  5. 買ってくれてるだけでもたいしたもんだよな
    Posted by at 2011年11月26日 15:04
  6. 聖おにいさん
    夏目友人帳
    テルマエロマエ
    ハンターハンター
    よつばと

    ぐらいかな今追ってるのは
    Posted by _ at 2011年11月26日 15:09
  7. 海外は、変わってるなあ。正直全部知らないマンガだった。勉強になる。
    Posted by at 2011年11月26日 15:15
  8. ハガレンは女性が描いた少年漫画では最高傑作かもな
    Posted by   at 2011年11月26日 15:24
  9. アメリカ人のヴァンパイア好きは異常

    昔から女性向けが強い市場だとは思うけど
    トワイライトの影響は確実にあるよね
    Posted by at 2011年11月26日 15:43
  10. ワンピース不人気すぎてワロタ
    Posted by   at 2011年11月26日 15:58
  11. >7
    Naruto、ブリーチ、DEATH NOTE、ハガレン、ドラゴンボールは日本でも人気だと思う。
    これらを知らないって、貴方の方こそ変わってらっしゃる。w
    Posted by at 2011年11月26日 15:59
  12. ※10
    むしろ日本のワンピ人気が理解できん
    悪い作品だとは思わないけど
    Posted by   at 2011年11月26日 16:13
  13. >>10
    好きだったけどメディアが不自然にageてきて興味が薄れてきた
    なんかみんな同じ表情の可愛い感じのキーホルダー(●ν●)←こんな顔のヤツね、とか売られててげんなり
    でも連載終わって完全版とか出たら読みたい
    Posted by at 2011年11月26日 16:38
  14. ナルトは綺麗に終わると思うし実際クライマックスに近づいてると思う。岸本さんは連載開始の頃から、描きたいエンディング意識してるなあ〜と分かる描き方してたし。伏線の回収も他に比べたらきっちりしてる方だし。鋼もその傾向があったと思う。その枠からどうしても逸脱できなくて停滞するときは行き当たりばったり作家に比べてつまならさが酷いんだけど、そういうのは我慢して読めちゃう、エンディングが楽しみだから。

    ワンピは多分一応のEND構想はあったんだろうけど漠然としすぎなんだろな。あんま意識せず悪魔の実のアイデアとフレーズに満足してたんだろうなーと。悪魔の実である必然性がない。しかしああいうストレートなお涙ちょうだいは、安定志向の日本人は好きだから、売れて当然て気はする。私自身は安易で創作に挑戦してないと感じるから嫌いだけど。ブリーチは更に行き当たりばったりだよねえ…デザイナーとしては評価するんだけど。

    富樫や鳥山明は味のある才能あるからなんでもいいやってなる。必要以上に泣かせ系に走らないし(まとめるために仕方なくってのは許せてしまう…)そんなこと言うなら、尾田のあの継続力と漫画への愛と努力も才能だろって感じだけど…うん、それは思ってるんだけどね…なんか尖ってるとこがないから個人的には魅力を感じられないだけだね。

    日本と傾向違うとはいえ、ランキング見てたらやっぱり日も米も人間変わらないなーとも思う。こういう王道が売れてこそ、裾野が広がってサブカル漫画も注目されるから…分かりやすく新規開拓してくれる王道に感謝。サブカルを支えてくれ。

    しかしアメリカにフルバの何がうけてんのか毎回よく分からない…まあ日本でも想像をはるかに上回る人気だったしなあ、毎回病みから人情に落ち着く安定感と分かりやすさがいいんだろうな。
    Posted by at 2011年11月26日 16:38
  15. 今面白いと思うのは、
    キングダム
    ちはやふる
    宇宙兄弟
    くらいかな。
    Posted by at 2011年11月26日 16:56
  16. >1
    ベルセルクはヨーロッパで人気があると
    聞いた事がある。
    米とヨーロッパじゃ嗜好がまた違うのかもね。
    個人的な主観に過ぎないかもしれないけど、
    ハンタはワンピやナルトが霞んでしまう面白さなのに向こうでは全く無名な感じなのが
    悲しいなぁ(´・ω・`)
    Posted by at 2011年11月26日 17:04
  17. 個人的にはさいとうたかをの雲盗り暫平オススメ。
    Posted by    at 2011年11月26日 17:07
  18. せっかく面白いなと思っても作者がすぐ休んじゃうから
    内容忘れてどうでもよくなっちゃうのよねハンタは
    Posted by   at 2011年11月26日 17:08
  19. セーラームーンは下半期ランキングで名を上げるんだろうなあ
    セーラームーンの破壊力には驚かされる
    Posted by at 2011年11月26日 17:19
  20. ちなみに2011年上半期国内の売上↓

    *1 23,366,030 ONE PIECE
    *2 *3,110,842 GANTZ
    *3 *3,035,593 NARUTO―ナルト―
    *4 *2,613,851 進撃の巨人
    *5 *2,501,768 FAIRY TAIL
    *6 *2,471,448 バクマン。
    *7 *2,421,162 君に届け
    *8 *2,332,551 銀魂
    *9 *1,980,234 BLEACH
    10 *1,836,000 トリコ

    ワンピの一人勝ちだなぁ・・・
    Posted by at 2011年11月26日 17:28
  21. 成る程、ヴァンパイア騎士ってつまりトワイライトなんだな
    把握した
    女の子挟んだ三角関係ってやつか
    Posted by   at 2011年11月26日 17:28
  22. ハガレンが評価されてるのは嬉しいな
    あれだけ面白さと完成度を両立した少年漫画はなかなか無い

    あとハンタの知名度が低いのは確かに残念だな
    Posted by   at 2011年11月26日 17:35
  23. ワンピースってそんなに売れるならなんで視聴率低いんだろ
    K-POPと同じ臭いがする
    Posted by   at 2011年11月26日 17:46
  24. ていうかトワイライトがヴァンパイア騎士だな
    ヴァンパイア騎士ファンはトワイライトの作者をぱくりだとよく批判してる
    Posted by   at 2011年11月26日 18:01
  25. ドラゴンボールが化け物すぎる。何年前の作品だと思ってるのよ。
    Posted by at 2011年11月26日 18:04
  26. ブリーチは日本以外でもがっかりさせているんだと知った。
    「最初は良かったのに…」と何度書かれていることか。
    Posted by at 2011年11月26日 18:09
  27. >1
    ベルセルクが海外で人気なんて言っても
    青年漫画だから受け皿大きい少年漫画に比べれば売上は劣る。
    日本でもベルセルクの売上は、人気少年漫画の足元にも及ばないでしょ
    Posted by at 2011年11月26日 18:22
  28. ナルトは好みじゃない
    ヴァンパイア騎士は興味もない
    黒執事も興味ない
    BLACK BIRDは名前も知らなかったし興味ない
    ソウルイーターも好みじゃなかった

    あとは好き
    ブリーチは惰性になってきてる感があるけど
    Posted by at 2011年11月26日 18:41
  29. ワンピの視聴率が低いとか馬鹿か?
    普通に良い数字だろ。
    KPOP?実際日本一売れてる漫画だろうに。
    糞みたいな知識で貶すなよおっさん。
    Posted by   at 2011年11月26日 18:41
  30. 要は和物とヴァンパイアや悪魔のでてくるファンタジーならアメリカでは売れるんだな。
    Posted by   at 2011年11月26日 19:14
  31. 黒執事で絵だけ評価なんだったら天使禁猟区もいいと思うんだけど。
    どろどろっぽいストーリーは駄目なんかね。
    Posted by at 2011年11月26日 19:38
  32. 最近読んだ漫画だと蟲師が面白かったなぁ
    Posted by at 2011年11月26日 19:47
  33. NARUTOが一番論理的だと?
    Posted by at 2011年11月26日 20:00
  34. ヴァンパイア騎士は主人公の美少女が強キャラってのがたまらん
    BLACK BIRDはイケメン妖怪祭漫画だった気がするけど
    和物+イケメンってことで売れてるんだろか
    Posted by at 2011年11月26日 20:07
  35. 海外の人達にも、久保の冨樫リスペクトはバレてんのかw
    今やってる月島編とか、あー幽白の仙水編やりたかったんだなーってわかるw
    ただ問題なのは、能力バトルが描けないことなんだよな〜
    Posted by   at 2011年11月27日 00:06
  36. 鋼の錬金術師はきれいに終わってくれて、ファンとして嬉しかった。
    Posted by at 2011年11月27日 00:47
  37. 恋人が欲しければデコログへ!大人気のデコログを徹底解説!若い女性に絶大な人気を誇るデコログであなたの理想の恋人を見つけましょう!これからデコログを始めようと迷っている人はココをチェック!
    Posted by デコログ at 2011年11月27日 04:01
  38. 海外ですらワンピースが売上一位みたいになったらもう漫画終わるな…
    Posted by   at 2011年11月27日 04:39
  39. >38
    終わるとか言う奴がちゃんとものを見たり語れる頭も感性も持っていた試しはない。
    俺様最高の独りよがりのバカほど偉そうなことを言いたがる。
    Posted by at 2011年11月27日 04:42
  40. 読者っていつからかすごく偉くなったもんだよな。
    あ、読者とは言わないなこういう連中は。読むってことは、そんなに簡単じゃないんだが、こういう連中は自分の無能さ棚上げで読者や読むって行為をなめてるからね。
    自分たちはただ消費することだけが取り柄のクソ生みマシーンにすぎないのに、原作者よりも偉い気になって批評家気取りで作品の荒を探しては喚く、それだけしかできない幼稚な連中。
    Posted by at 2011年11月27日 04:51
  41. 最近「狂四郎2030」を読んだけど
    ギャグとシリアスのバランスが良くて面白かった
    徳弘先生天才
    Posted by at 2011年11月27日 05:17
  42. NARUTOの人気も酷評も長所も短所も「感傷」的な部分でしょ
    そこに共感するか嫌気さすかでばっさりと分かれる

    だからこそ、その部分で物別れしないONE PIECEは日本では万人ウケするんだと思う

    Posted by    at 2011年11月27日 08:01
  43. 日本のランキングと北米のランキングを見比べると
    北米ランキングのほうが自分にはずっと納得がいくんだが、
    案外同じようなこと感じてる人は多いんでないだろか

    Posted by   at 2011年11月27日 08:40
  44. アメリカのコミック文化は昔の作品も大切にしてるように見える
    こっちは消費物扱いで人気出てもすぐ廃れて古い作品話題にしても今更・・・扱いされる

    この風潮は嫌いだわ
    創作市場なんてアイデアにも限界あるのだから自滅行為になってる
    Posted by   at 2011年11月27日 09:09
  45. 漫画はハンタとよつばと位しか今では買ってないDB世代のおっさんなんだが、
    アニメの二期ハガレンは確かに面白かった(一期は見ていない)
    やはりコミックス買うか・・・
    Posted by at 2011年11月27日 12:24
  46. たしかにワンピは企業が乗っかり過ぎだが
    人気があるなら仕方ないね。
    それにしても、読者もよく飽きないな。
    Posted by at 2011年11月28日 01:53
  47. 未だにDBがトップ10に入ってんのかよw
    Posted by at 2011年11月28日 13:47
  48. ややマイナー作品でも面白いものいっぱいあるけど
    海外はそのうちの一部しか出回ってないだろうからなあ
    Posted by at 2011年11月28日 16:53
  49. 犬夜叉が最強。
    Posted by こん at 2011年11月28日 17:01
  50. 銀河鉄道の夜か宮沢賢治作品に対する海外の反応が知りたいのですが、管理人さん、もし興味があればお願いします。

    NHKのTV講座用に海外の方が書いたテキストが出ていて、その解説内容に不満があって……その方が銀河鉄道の夜をかなり何度も英訳してるみたいなのですが、他の海外の方の感想も読んでみたくなったのです。
    Posted by at 2011年11月28日 21:56
  51. 今は、ベルセルク、ヒストリエ、ハチワンダイバー辺りを買ってるけど、ベルセルクとヒストリエ 出るの遅すぎるぜ・・・
    Posted by   at 2011年11月29日 08:06
  52. ↑ヒストリエはこないだ新刊読んで、次どんだけ待てばいいのか思うと溜息でた。
    まあFSS読みからしたらたいしたこたーないんだけど。

    昨日、よつばと買って、今は少女ファイト待ちの体勢。
    Posted by   at 2011年11月29日 13:02
  53. このランキングは少年漫画と少女漫画を分けてないんだな
    意外に少女漫画が人気ある気がする
    ガンツはアメリカで受けると思う、絵はAKIRAっぽいところもあるし、受け入れられやすいんじゃないか
    Posted by at 2011年11月29日 23:40
  54. ワンピースはAKBと同じ穴の電通
    Posted by   at 2011年11月30日 16:16
  55. デスノートよりヒカルの碁の方がずっと面白かったけどなぁ…。まあ好みの違いだろうけど、話題にもあがっていないのが淋しすぎる。
    Posted by at 2011年12月02日 01:39
  56. 最近忙しいのか飽きてきたのか、更新のペース落ちたよね・・・寂しい限り。
    Posted by at 2011年12月03日 06:44
  57. Posted by at 2011年12月05日 20:12
  58. ナルトが第二のDBになりそうだな。
    ナルト好きってだけでミーハー扱いされ・・・
    Posted by at 2011年12月06日 14:00
  59. ゼノブレイドが北米で発売するってよ
    向こうの反応がきになるぜ、発狂してたりwww
    Posted by at 2011年12月07日 00:12
  60. 外人がMONSTER知っててなんか感動した
    Posted by at 2011年12月07日 04:50
  61. まだ青年漫画は定着してないのかな。
    寄生獣とか宇宙兄弟とか、世界に広めたい素晴らしい漫画なのに。
    Posted by at 2011年12月07日 20:25
  62. 「世界中で日本の漫画が大人気!!」みたいな記事を見ると微妙な気持ちになるな。

    実際は日本の漫画なんて言うほど売れてない。世界単位で見ても、日本国内での販売数に遠く及ばない程度。

    この記事だってランキングだけで何冊売れたのかかいてないしな

    ちゃんとかけよ管理人
    Posted by at 2011年12月07日 22:46
  63. ピッコロは男じゃない。
    ナメック星人には性別がないから。
    Posted by   at 2011年12月08日 02:06
  64. ラッキーマン俺はオススメする
    Posted by ラッキークッキーもんじゃ焼き at 2011年12月09日 22:52
  65. ワンピはアニメが糞つまんない
    Posted by at 2011年12月11日 13:03
  66. ※62
    カルシウムが足りてないぞ。

    日本が世界最大の出版市場なんだから、ある意味当然だろ?(アメリカ抜いた。)

    北米のアニメ・マンガ市場は確かにどんどんと縮小してきているけどさ。
    フランスさんだけでもNARUTO第○○巻 10万冊とか売れてるんだから、十分ありがたいさ。
    Posted by 名無しさん at 2012年04月02日 19:40
  67. けっこうきつい意見が多いですね。
    Posted by つかさ at 2012年04月21日 19:57
  68. 唯一、俺が全巻揃えてるTo LOVEるシリーズが入っていないとは・・・;;
    Posted by at 2012年08月02日 15:02
  69. コスプレ衣装、ウィッグ、アイテムの専門店で、既成服種類の多さと安さは自慢です。
    アニコス衣装以外に、製服コス衣装、イベント衣装、またパニエ、ソックス、天使の羽根など付属品も揃います。
    コスプレヤ−活動、演出、イベントなどを応援します。
    大量注文、また、ご提供のサイズに合わせてセミオーダーを承ります。
    ご提供の写真などに基づいてオリジナル衣装のオーダーメイドをご相談承ります。
    ご質問、お問合わせ、ご感想投稿などは、次のメールアドレスへお願いします。
    E-mail:nrk36467@nifty.com
    ホンページ:
    http://www.bidders.co.jp/user/16630088
    Posted by at 2012年08月15日 15:22

  70. 【海外で好かれている男性アニメキャラクター2010・最新版 】
    1位 うずまきナルト (NARUTO)
    2位 L(DEATH NOTE)
    3位 黒崎一護(BLEACH)
    4位 うちはサスケ(NARUTO)
    5位 我愛羅(NARUTO)
    6位にカカシ
    8位にイタチ

    【海外で好かれている女性アニメキャラクター2010・最新版 】
    1位 日向ヒナタ(NARUTO)
    2位 朽木ルキア
    3位 涼宮ハルヒ

    【2011年上半期北米売上】
    1 NARUTO
    2 ブリーチ
    3 ヴァンパイア騎士
    4 黒執事
    5 デスノート
    6 Blackbird
    7 ロザリオとバンパイア
    8 鋼の錬金術師
    9 ドラゴンボール
    10 ソウルイーター
    11 ワンピース
    12 Maximum Ride
    13 ハートの国のアリス

    【2012年 北米 春の漫画売上】
    1 NARUTO
    2 セーラームーン
    5 青の祓魔師
    6 ブリーチ
    10 Maximum Ride
    15ワンピース
    Posted by ああ at 2012年11月08日 22:34
  71. NARUTO大好きだからうれしい!!
    ONEPIECEも好きだけどNARUTO派

    DB凄い!読んだことないけど…汗
    Posted by kkk at 2013年01月26日 15:35
  72. NARUTOは本当いい漫画だと思う!
    Posted by at 2013年03月09日 20:20
  73. 米62
    同意、世界で売れたといっても日本国内の発行部数に比べたら毛ほどもないレベルだっていう事実を一体どのくらいの人間が知っているのやら
    ナルトが1位だから、じゃあ世界含めた累計発行部数ではワンピースより上かっていうと、国内発行部数のみのワンピより全然下だからね
    世界規模だからまるで凄いかのように錯覚してしまっているだけのこと

    日本の漫画なんだからどうしたって、日本での数字が一番重いに決まってる
    Posted by 名無しのサポーターさん at 2013年09月27日 23:24
  74. 前に俺がネットで日本のアニメ、漫画好きな外人の女にJJBA知ってる?って聞いたら、JoJo?そんな漫画知らないしあまり興味ないわ、私はOne PieceとかNarutoが好きって返信されてクソイラついたわ

    今言ったこと飲み込むなよあのなァ吐いて

    ジョジョもドラゴンボールと同じジャンプの看板漫画なのによ、このトンチキが

    まあ外人にもミーハーが沢山いるから、こんなランキングどーでもいいけどよ


    Posted by at 2013年11月09日 02:09
  75. 日本のランキング感覚と同じ目では見られないねぇ…

    翻訳出版された作品がまだまだ少ないから、本当の名作を知らない人たちが多い。
    山岸涼子、萩尾望都、池田理代子、河想益巳、あしべゆうほも、なーんも知らない人たちばかりだからなぁ。
    もっと翻訳出版が増えてからが、ようやくフェアなランキングだと思うね。
    Posted by at 2014年03月13日 23:13
  76. ナルト、ドラゴンボールは俺の趣味ではない

    名探偵コナンが無いのは、やはり外国では無理かな
    Posted by 名無し at 2014年05月11日 23:22
  77. コナンはアジアやフランス・ドイツなどでは凄い人気だけど規制の厳しいアメリカでは難しいようだな
    Posted by 名無し at 2015年08月09日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。